« この痺れは快感(笑)@四川一貫 | トップページ | Wで3等!!@銀座ライオン »

〆は新蕎麦で!@神田まつや

心地よい痺れに酔いしれ、さてそれでは〆を頂いてぼちぼちお暇しますかな。当然〆は・・・新蕎麦~!!!(爆)四川一貫から程近い神田まつやさんにお邪魔します。平日のアイドルタイムだというのに、店内はリタイヤされたらしき(?)おじ様やのんびりと午後の時間を過ごしていらっしゃる老年のご夫婦で一杯です。1人のY子はそんなみなさまとご相席でお邪魔させていただきました。

店内の壁には

『新そば打ち始めました』

とのお知らせが。待ってました~♪っていってもY子そんなに蕎麦マニアではないのですがね。蕎麦屋で飲むのが好きなんですよ、飲むのがね~。故杉浦日向子さんが

『私は蕎麦好きではなく、蕎麦屋好きなのです』

っと大好きな本『蕎麦屋で憩う』でおっしゃってましたが、まさにY子もそうなんです。特に午後ののんびりしたこの時間こそが最高。ははは・・・いつでも飲んでるってことですな・・・

では本日はすでにビールは飲んでいるので(でもここのビールはアサヒ、サッポロしかも赤星☆、キリンから選べるんです これは嬉しい!)お酒を頂きます。お酒は菊正です。いつもの事ながら温めの燗をつけていただきます。そしてつまみはにしんと漬物。子供の頃ってこうゆうにしんみたいの食べられなかったんだけど、今は大好き~。ちょっとだけ七味を振っていただきます。あ~なんてお酒に合うんでしょう。Photo

お漬物もいつもこちらでは頂く一品。まつやのお漬物は割りと浅めに漬けられているものなので、お醤油とこれまた七味を少々落とします。お客さんは沢山いるのだけどあ~・・・やっぱり落着くな~。Photo_2

そんなこんなでゆたゆたとお酒を2本ばかし空けたところで、お蕎麦を!もりと山葵をお願いします。こちらはもりにはお薬味がネギのみ(Y子はネギは使わないのであ~る)ざるにはネギと山葵がついてくるのですが、お蕎麦の上に海苔がのっているのがあまり好きではないのでいつももりと山葵(¥50)をお願いするのです。Photo_3

2

きましたきました。では頂きましょうね~。はじめは新蕎麦を堪能するべく、山葵なしで手繰ります。う~ん・・・いい!!半分くらいになったら山葵をお蕎麦に直にちょこっと付けて・・・。ふふ・・この食べ方Y子好きなんです。こちらのおつゆはもちろん江戸蕎麦の見本のようにとても濃いですから溶いてしまうとな~んにも山葵の味がしなくなってしまうんですよ。せっかく別で頂いたのにそれはもったいない(セコイ)当然恐ろしいスピードで頂いて、今度はほんとのほんとに(爆)ご馳走さまです。

さすがにこんだけ食べたらY子も満腹!!う~ん・・・なんて充実した平日のお休みだったんでしょう。満足感に浸りながら谷中コーヒーで安くて美味しいコーヒーを頂いて帰路に着いたY子でしたとさ。おしまい(笑)

|

« この痺れは快感(笑)@四川一貫 | トップページ | Wで3等!!@銀座ライオン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85958/8584905

この記事へのトラックバック一覧です: 〆は新蕎麦で!@神田まつや:

« この痺れは快感(笑)@四川一貫 | トップページ | Wで3等!!@銀座ライオン »