« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

今期初!三州屋の牡蠣フライ

自分の味覚が信じられなくなっているとき・・・新規開拓しても必ず失敗する。そんなときはいつもの店!!Y子です。

いつも楽しく拝見させて頂いているブログの皆さんが、三州屋の記事を連鎖で書くもんだからY子もどうしてもどうしても三州屋の牡蠣フライを食べなくては気がすまなくなったとある日(笑)・・・仕事終わりにザギンへダッシュ!!!

6時過ぎだっていうのに、すでにお店はおじ様達で一杯!!!なんとか相席させて頂いて、まずはビール!!ぜんまい仕掛けのお婆さん姉さんにキリンを注文。『ハイ、キリンね』っとビールを頂く。突き出しはイカを煮付けたやつだ。ぷは~~~~美味い!!!

ビールで一息ついたら早速つまみのオーダーだ!!さっきとは違うぜんまい仕掛けのお婆さん姉さんに注文したら、『始めの人に言って!』っと、断られる(爆)そうであった・・・ここは縄張り制だったのだ。Y子としたことが・・・しかし始めのお婆さん姉さんは非常に忙しそうで(しかもボスっぽい)こっちにはこれない。仕方がないから、断りを入れて来たお婆さん姉さんがボスに確認をし、結局オーダーを取りにくる(爆)最初から注文とってくれたらいいのにね・・・(苦笑)

そして・・・きたきた~!!!

まずはイカ刺し~♪甘くて美味しい。白鶴の燗ともぴったりだわ~Photo

お次は『三州屋定番』っと言えば・・・Photo_2

もちろん鳥豆腐よね~!!あ~お酒が進んでしかたないわ~。

そして本日のお目当ての牡蠣フライ!!Photo_3

今日の牡蠣フライ、若干油切れが悪いような気がしますが・・・充分美味い!!!ガッツりソースをかけてハムハムといただきます。むっひゃっひゃ~。

でもさ~・・・いつも思うんですけど、フライの付け合せのへんてこフルーツサラダ・・・・いらないよね・・・・なんでこれなんだろう・・・三州屋七不思議のひとつです。

とはいいつつも、大満足!!!美味しかった~♪ぜんまい仕掛けのお婆さん姉さんにお会計をお願いしてお店を後にします。

なんだか随分と濃い~空気に浸ってしまったので、大好きなサンボアの絶品ハイボールとフィッシュアンドチップスで体をクールダウンさせて帰ったのでした。

追伸!Y子の腰をいろいろ気遣い、テーブル席を用意してくれたり(いつもは当然立ちです)ドアを開けたりしてくれたサンボアのマスターそしてM君、有難うです!!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

いい店の条件とは・・・

は~・・・ここんところ全くついてない・・・風邪が治ったと思ったら、ぎっくり腰・・・腰の痛みが引いてきたと思ったら(未だ痛いのだが)クリスマスイブからの高熱・・・兄さん達との縄のれん納め(肉くいて~んだよ!笑)にも、B兄さんの応援にも行けずじまい(涙)いったいどうなっているんだ~!!Y子です。Photo

こんな看板みせられてもおいらの体は回復の兆しさえない・・・不貞腐れつつ地元のタイ料理屋でお昼ご飯。ちょっと前のお話です。

さすが平日のランチタイム。地元のマダ~ムたちに占拠されてましたが、気にせずビアチャン(チャーンビールね)とガバオを。無口で無愛想なご主人(コックであるタイの女性の旦那であろう日本人)が返事もせず、こくんとうなずくだけで去っていく。

おい・・・お前は口が利けないのか・・・

少々イラつくが、ここで怒ってはせっかくのランチタイムが台無しであ~る。
すぐさまご主人がビアチャンを持ってY子のところへ・・・これまた無言でビールとグラスを置いていく。Photo_2

おい・・・お前、本当に口が利けないのか・・・

まあまあ、Y子よ、ビールを一口飲んで空でも見上げてごらんよ!(全く空なんて見えなかったが)
ビールを飲んでなんとなくホッとしているとご主人がガバオを持って登場・・・またしても無言

おい!!張り倒すぞ!!!

しかし、出てきたガバオは美味そうだった・・・。こんちくしょうであ~る。Photo_3

Photo_4
きちんと揚げられている玉子、バジルもちゃんと入っているし。玉ねぎがなんだか多いのはちょっと気になるけど、味は合格!(偉そう)ビールで流し込みながらわしわし食べた。Photo_5

デザートはタイ風お汁粉。タピオカかと思ったら温かいココナッツ風味のお汁粉でした。うむ、これもまたよし。最後までご主人の声を聞くことはなかったがもう気にすることもなかろう。あとは帰るだけですから・・・

あっ、一言だけ聞いたんだ!!

『¥1450です』

っと。てめ~!!!口きけんじゃね~かよ!!!

『ご馳走さま!美味しかったです』

っとご主人の顔は一切見ず、ご主人とは反対にやたらと愛想の良いシェフの目だけを見てお店を後にした心狭きY子でありました。

でもやっぱり駄目だな。いくら美味しくてもこれじゃあ・・・味・サービス・客層・・・全てが均等でなきゃ。いいサービスを受ければ自ずと客のほうもそれに答えようとするし、客が最低だとサービスする方だっていい加減になるよね。

まっ、他人のふり見て我がふりなおせってとこかな。いいお店に出会えるようにY子、日々精進!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんな寒い日は・・・

こんな寒い日は・・・・1220

『けんちんうどん』

ごま油の香り・・・

たっぷりの根菜類・・・

お醤油ベースのお汁・・・

『ほっこり』の条件、そろってるね!!

12/20寒い日のY子のお昼ご飯でした

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ここは中華屋か~!!@立ち飲み パニパニ

北国の続きよん

北国を出た我々一行(2名 笑)はもう一軒行きましょうかっと駅を跨いで北口方面へむかいます。北国ではちょっとおすましして飲んだので(笑)今度はもう少し賑やかな所へ。またこの北口ってところはいろいろと飲むところがあって迷っちゃうんですよね~。

その中でも今回Y子達がうかがったところは、『立ち飲み パニパニ』です。こちらもいろいろなブログに載っていて狙っていたお店だったんですよね~。北口の昭和新道商店街の途中にあるこのお店。かの有名なもつ焼きの石松の前にあります。(ぐふ~・・・石松も行ってみたいんだよな・・一人だとなんとなく入れなくて・・・)

時は8時半。すでにお店は沢山の人で賑わってます。カウンターに2人滑り込ませて頂いて、ささ!!のみましょうや~!!
Y子はまず店名にもなっている、パニパニサワーを。シークワーサー入りと書いてありましたが、あとはなにが入っているのかは謎です。なんだろ、これ・・・Photo

なんか食べた~い!!とメニュー看板を見てみると・・・・メンマ、餃子、チャーハン・・・ここは中華屋か~!!!(爆)小洒落た店内とは裏腹に中華屋ライクなメニューが一杯。

まっ、それもいろんな方のブログでお勉強済みですがね。
聞いたところによると、マスターのご実家が元中華料理屋だったようですね。なるほど、なるほど。

ではその中から我々がチョイスしてのは・・・Photo_2

メンマチャーシュー!!!葱たっぷりでいいつまみだわ~Photo_4

餃子!!!専用の焼き器がちゃんとあって本格派のうまうま~!!

そして、そして・・・・・・Photo_5

2

ナスとひき肉のカレー with ライス!(爆)
これがめちゃウマ!!立ち飲みで大好きなカレーに出会えるとは・・・
あっ・・でもお隣の人が食べているチャーハンも美味そうだな~Photo_6

パニパニサワーからアールグレーハイにシフトチェンジしてどんすか飲んでいると・・・
マスターが

『うち初めて?ここくる前にどこで飲んでたの~』 

っと。南口の北国ですって答えると・・・

『南口で飲んでたんだ~あっちは高級感あふれるよね~北口はなんてったって庶民派のお店がそろってるのよ~』

するとY子達のお隣で飲んでいたおじ様が

『そうそう、やっぱ北口だよ。いいでしょ~この店!!なんでも美味しいんだから。餃子ご馳走しちゃうから食べてよ』

っとY子達に一皿奢ってくれた~!!!もちろんすでに餃子は食べたことは内緒にしてありがたく頂戴した(笑)餃子、カレー、ハンバーグはいくらでも入るからね!!
ありがたく餃子を頂戴しながらアールグレーハイを飲んでいると、おじ様はしきりに北口のよさ、そしてこのお店の素晴らしさを熱弁する。しかし、最後に驚愕の一言が・・・

『でもね、この店来たの今日初めてなんだ!』

って・・・

お~い!!!これだけ熱弁してたのに初めてなんかい!!!あたしゃ~てっきり大常連さんかと思ってたよ(爆)まっ、しかしマスターの幼馴染でこの辺りに住んでいることが判明したんですけどね。(ちょとホッとしたよ)

そんなこんなでそろそろお時間!!美味しいつまみとお酒、そして楽しいお喋りで大満足してお店を後にしました。

今度はチャーハン!!! Y子

| | コメント (1) | トラックバック (0)

素敵な出会いにはじまって@中野 北国

※今回は写真はないよ~Y子より

とある日、神田須田町のまつやで仕事仲間と酒を酌み交わしていた。つまみはいつもの焼き鳥(タレ)、おしんこ、鴨抜き、そして絶対に外せない岡本のうに。これらをつまみつつ、菊正の燗をどんどこ飲んでいく。

会話といえば・・・

『ねね、ホヤって好き?なんか東京にはあまり美味しいホヤないよね~』

とか

『秋田で美味しいはたはた食べてみたいよね~』

っと食べ物(主に珍味系 笑)のことばかり。そんなことを話していると、Y子達とご相席されていたご夫婦に

『私たちもここでは岡本のうにははずぜないのよ~』

とか

『お蕎麦やはここが一番落ち着いて好きだわ~』

っと話しかけられた。しかもY子達にお酒までついで下さって。
いろいろなことを話してくれて(もちろん食べ物のことね)、なんだかとっても温かい気持ちに。
まあ、それでもあまりご夫婦のお時間をお邪魔しては申し訳ないのでこの辺でお暇しようかと・・すると

『私、中野でお店やっているの。これもご縁だからもしよろしければいらっしゃって』

っと。店名を聞くとなんと中野の名店『北国』とのこと。いやいやなんとも嬉しいご縁じゃないですか。『北国』はY子がずっとずっと行きたかった憧れの居酒屋。図々しいとは思いながらも早速、後日お店にお邪魔してしまいました。

中野南口をでて丸井裏の路地にあるこちらのお店。狭い間口から店内に入ると8席ほどのカウンター、そして入り口脇のテーブルは一杯。かろうじて2席カウンターた空いていたのでそちらに通してもらうことに。

『あら~本当にいらしてくれたのね~。ありがとう!』

っとゆみさん(皆さんがそうおっしゃっていたので)が声をかけて下さいます。
いつも参考にさせていただいている浜田さんのHPでこちらのお店はかなり常連率が高いとお勉強済み。お店の空気を乱さないように静かにいただきましょうね。

まずはキリンの瓶をママさんから頂き、お通しの煮浸し、そして冬限定のおでんをつまみます。初めてのY子達は少々緊張気味だったのですが、そこはこのお店の温かいところ。常連の大先輩たちが優しく話しかけてくださって、いろいろ教えてくださいます。

おでんなんかをつまんでいると、やっぱり温かいお酒が飲みたくなってくる。常連さんのお勧めに従って青森のお酒を燗で頂きます。他の常連さんから

『これ食べてごらん』

っと“まつも(松藻)”という乾燥した海藻をいただきます。これをパクッと一口頂いてお酒を一口・・・うわ~!!口の中が磯の香りで一杯に。この食べ方も常連さんに教えて頂きました。

もう少しお酒も頂いて、Y子の大好きなホヤ(これがまた絶品でした!)を頂いて皆さんのお話に耳を傾けます。程なくしてゆみさんのご主人もやってきてご挨拶。
ご主人からも

『来てくれてありがとうね』

っと温かい言葉を。なんだか嬉しい。
さてそろそろ他の方にお席を御譲りして、お暇を。ママさん、ゆみさん、本当にご馳走様でした。是非また寄らせて下さい。
そして、ほくほくと温かい気持ちになりながらお店を後にしたのでした。
 

中野の旅はまだ続く・・・(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今度は箱根遠征よ~2

は~・・・腰治らんよ・・・Y子です(涙)

さてさて、前日まさかまさかの疲労撃沈でカレーヌードルを食べて寝てしまったY子。同行者は一人で夜中まで飲んでいたようですな・・・すまぬ(笑)当然翌日は清清しく起床。小食な同行者を後目に朝から物凄い量の朝食を取るY子。(これだからバイキングってやつは・・・っと人のせいにしてみた)

お部屋でちょっと休憩して、さ~さ~本日も出発です。まず目指すは大涌谷(ベタですな)一応紅葉を愛でに行ったつもりだったんですが・・・イマイチどれが紅葉でどれが枯れているのか解らない風情の無いY子。(ショボーン)標高が高くなるにつれてだんだんと気温も下がってくる。大涌谷に着いたら物凄い突風。ふぎゃ~~~~!!!寒い。何度も来ているのにまだ一度も食べたことのないこいつを煙を眺めながら食べてみた。Photo_2

でもさ~、同行者とも話していたんだけど、この風景って物凄ない??だってこんなに沢山の人がむさむさと黒タマゴ(ただの茹でタマゴだよな)食べてるんですよ。それも一心不乱に。一個食べると7年寿命が延びるんだって・・・(笑)自分もむがむが食べているんだけどなんか可笑しくて可笑しくて。いや~行ってみたらわかりますよ。この可笑しさ。

タマゴを2個づつ食べた我々。余りの寒さにとっとと退散。ロープウェーと遊覧船(寒いといいながらビールを飲む)、そしてバスを乗り継いで向うはこの旅の最大の目的と言っていいくらい楽しみにしていたここ!!Y子も同行者も大好きなお店なんです。しかし・・・凄い並んでるな・・・え~!!11名様???頼むよ、こんな小さなお店に団体でこないでよ~っとぼやきつつ待つ。

途中、あまりにもお腹が空き(朝あんなに食べたのに・・・)お店の目の前で売られている『箱根ベーカリー』のクロワッサンに手を出す。あ~ここのクロワッサン本当に美味しい。以前は飯田橋にも出店していたのですが、いつのまにか無くなってしまったのです。もちろんお土産にも買ってかえりましたよ~!!同行者に『ちょっとあげようか??』っていったら即効『いい!』って断られた。ふん、自分だってこのクロワッサン好きなくせにさ。あげないよ~だ。Photo_3

Photo_4
クロワッサンに舌鼓を打っているとやっとお呼びがかかった。待ってました~!!!大きな4名席に通され当然Y子達は相席になると思って並んで座ったら『相席にはしませんから広く使って下さい』とのこと。なんだか申し訳なかったのですが、遠慮なく座らせていただきます。

メニューはいたってシンプル。せいろ、辛味大根、とろろ、なめこ、鴨。こちらのラインナップが冷・温とあります。これらにセットでっと注文すると、蕎麦味噌(本当に絶品!!)、奴、おしんこ、デザートがつきます。本当はもう少しいろいろなおつまみを食べながら飲みたいのですが・・・さすが達磨グループ(高橋さんのお弟子さんってことね)。当然天ぷらやらなんかはありません。
お蕎麦はちょっと待って頂いて・・・ビール(塩豆がついてきました)やら、お酒(わさび漬けがついてきました)を飲みながらちびちびとつまみを頂いていきます。Photo_5

Photo_6

Photo_8 Photo_9

並んでいる方達には大変に申し訳なかったのですが、随分とゆっくり堪能させていただいちゃいました。いいよね・・・Y子達、このお店にくるために箱根に来たと言っても過言じゃないんだから・・(言い訳)同行者はここの蕎麦味噌が一番好き!!と言う。確かに絶品。この蕎麦味噌で何合でもお酒がいけてしまうな。Photo_10

たっぷりお酒も堪能したのでそろそろお蕎麦を・・・〆にせいろをお願いします。ところが二人の欲望がむくむくと・・・えへっ!!かけも追加してしまいました!!またこのかけ汁が最高にうまいだ~!!これまたお酒が・・・(笑)Photo_11

Photo_12

あ~久々のこちらのお店。美味しかった~!!物静かで優しげな店主に見送られてお店を後にします。そして途中お土産をかったり、お煎餅を摘んだりしながらぶらぶらとお散歩しながら湯元駅にむかいます。Photo_13

そうそう、同行者がお土産にどうしても買いたかったこれが箱根では売り切れだったので、一日目に行った風祭の鈴廣に売っていたのを思い出し急遽ロマンスまでの時間に湯元~風祭間を往復したんだっけ~(笑)もちろん無事にGETできました。

そんなこんなで一日目は冴えなかったけど二日目は心ゆくまで堪能した箱根旅行だったね~っとロマンスカーの中で語らった二人でありました。おしまい(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今度は箱根遠征よ~1

いや~ん・・・ラッキョウが入っている瓶の蓋を力一杯ひねったら・・・ぎっくり腰に!!!Y子です(涙)

今考えてみると、11月はやたらと遠征(プチ遠征ね)が多かったわ。日光、宇都宮、足利、そして三連休に行ったのが、紅葉も最高潮に迎えている箱根へ!!前日から体調が悪く(ったく・・・ここから風邪がずっと治らないのです・・・)仕事もお休みした始末。まっ、箱根遠征に備えて休んだって感じなんだけどね。ちょっとスッキリしない感じでいざ紅葉の箱根へ出発です。

もちろん行きのロマンスカーでもビールで乾杯!!久々の箱根楽しみだわ~。っていっても、神奈川県民のY子。もう箱根は死ぬほど行っているから、最近では行くところが決まってきちゃってるのです。まず初日は小田原でロマンスを下車。とっとこに乗り換えて風祭に向います。

そして風祭駅から程近いこちらで食事。ここはかまぼこで有名な鈴廣が展開している地ビール屋さん。前回着た時に同行者共々気に入ったので、また行ってみようねっと。11時過ぎに到着。まだお店もピークを迎えていないようですね。天井の高い大きなホールはさほど込んではいません。じゃあ、今のうち~!!
まずはお試しビール3点セットで乾杯!!Photo

左から、箱根ピルス、小田原エール、季節のビールはこゆるぎブラウンです。Y子も同行者もこゆるぎブラウンが一番いいねっと、珍しく意見が一致(笑)Photo_2

そしていつもは無いのですが、今回は地ビール醸造10周年記念ということで、特選かまぼこがサービスで出てきました。このかまぼこがまた、弾力があってお魚の味がとてもしっかりしていて美味い!!さすが特選(笑)でもね・・・いつもの蕎麦やの癖でお醤油がちょこっと付けたくてお願いしたら・・・
『こちらはかまぼこ本来の味を楽しんでいただくためそのままでお召し上がりください!』
っと断られてしまった・・・まあ、いいけどさ。

ゆた~っとビールを頂いているとあっという間にお店も一杯!!さすが三連休の初日。混み方がちがうね~。こちらはビール蔵の他、かまぼこ博物館やビール工場、そして大きなお土産屋も併設してます。お土産を買って、お食事も・・・って方が多いのかもしれませんね。お土産屋さんもとっても広くて贅沢な造りでいいですよ~。
さてさて、お食事!!やっぱりメニューは練り物系のものが多いのです。我々が選んだものは・・・Photo_3

季節の手巻き竹輪(栗でした)Photo_4

たこ焼き箱根ビール蔵スペシャル(笑)Photo_5

あつあつ串あげかま いろいろ
Photo_6

しゃきしゃき大根サラダ

そして同行者が目ざとく発見!!携帯登録するとお好きなビール一杯サービスっと!!ナイス!!せこい二人はすかさず携帯をかちゃかちゃと。登録を完了させ、お店のお姉さんにビールをお願いします。

Y子は『ゆずのかほり』っというビール。ゆずの果汁とばく汁とを同時に醗酵させて作られたもの。と

ても香りのいいさわやかなビールでした。

同行者はこれ!Photo_7

10周年記念ビール『海のビール』
何が海かって?それは魚肉タンパクで酵母を活性化させて作られている、発泡酒なのです。別段魚臭くはありませんでしたよ(当たり前か・・・)これはほかのビールよりちょっとだけお値段が高いのだけど、飲み終わったらグラスがもらえるの!!Y子も欲しい!!!ってことで、次のお代わりは海のビールを頂き、無事グラスゲット!!!やり~

ビールもたっぷり堪能したところでそれではお暇しましょうか。2杯無料だったのですごぶるお値段が安かったわ~。Y子ご満悦です。浮いたお金でお土産を買い込み箱根に向ったのでした。

ところが、ところが・・・・・・・・箱根湯元駅・・・激混み!!!本日のお宿は強羅なので箱根登山鉄道に乗らなくてはならないのだけど・・・物凄い列をなしている。30分以上並んでやっと乗り込み、強羅に着いた時にはへっとり・・・。本当は宿に荷物をおいて夜ご飯をお外に食べに行く予定だったのだけど・・・動けん・・・温泉に浸かって、お夜食用に買ってきたカップヌードル(カレー味 爆)を啜って、駅の売店で買った安ワインをあおって、バタンキュ~(フルっ)なんだか非常に冴えない旅の初日でしたとさ・・・続く・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

メガ戦争!!

本日発売!!!2007121100000016maiallsociview000

『スーパーメガウェンディーズ』¥500

総重量 380g 970kcal

ひえ~・・・ちょっとチーズの具合が美味しそうだけどカロリー考えると・・二の足踏むな
~。

14日にはマックからも『メガたまご』『メガトマト』発売。トマトは意外と美味しそうよ。

しかしどこもかしこも『メガ』だとか『ギガ』だとか・・・(ギガなんかないか・・・)今ってそんなに爆盛りブームなのかしら?Y子なんてそんなの以前から常に・・・『爆盛り』ですが・・・何か???

さてさて、世間の皆様が飲み会続きの12月なんかに発売される『メガ』いろいろ・・・みんな食べるんかね~???ちなみにY子は毎日胃もたれですが、何か?

| | コメント (2) | トラックバック (1)

か・・・風邪が・・・

どもども、Y子です。

いかんですな~・・・風邪が全くよくなりません。(涙)みなさん大丈夫でしょうか?アップしたい記事がたんまりあるのですが・・・明日くらいにはなんとか復活してアップできるようにしたいです~。しばしお待ちを・・・・その分、兄さんたち、よろしくです!(笑)

風邪はひくが、食欲は衰えないY子より・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

亀田製菓最新情報(笑)

こんにちは!!亀田製菓応援団長、Y子です。先日コンビににいったら見つけましたよ!!新商品!!!1204

『亀田のポタージュせん』

コンビニ限定、しかも期間限定。

いい!!これいいよ~。『コーンの甘みたっぷり』の表示に偽りなし!!(爆)コンポタ好きのY子にはたまらん味なのだ。

今日はこれと6Pチーズ(かかせないもののひとつ)、そして氷結糖質50%オフを飲みながら、刑事コロンボのDVD鑑賞だな。えへへ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

池尻に裏切られ・・・三茶へ

とある三連休の最終日。急遽お出かけすることに。三茶で待合わせてお昼ご飯でも食べましょうか~ってことになった。待てよ・・・三茶ではなく池尻にちょっと狙っている店があったよな~。よし、そこに突撃してみよう!!

待合わせは池尻の改札。ランチは14時ラストオーダーなはず。あと30分なので足早に向います。地図は頭の中に入っている。駅からそう遠くないはずだ。あっ!あそこじゃな~い。

が・・・しかし・・・お店に着くも・・・

『本日定休日』

涙、涙、涙・・・ネットには不定休って書いてあったのに・・・その不定の休みに当たってしまったついていないY子達・・・残念。近々必ずや再訪を心に誓って、肩を落としながら店を後にするのでした。

じゃあ、池尻にはもう用はないので三茶に出ますか。三茶の方が選択肢多いしね。Y子のお口はすでにピザになっているのだが、三茶でピザ・・・出てこない。もう自棄のヤンパチ(フルイ)でこちらにピットイン。原宿餃子楼はよく行くのだけど、こちらは初めて。名前こそ違え、メニューは全く同じ。早速ビールを頼み焼き、水、そしてもやしを注文。Photo

Photo_2 Photo_3

う~ん原宿でも思うのだけど、ここはやっぱり焼きで充分だな。この餃子を水にするのは少々無理が・・・っと思うY子。ビール、焼き、きゅうりを追加してさくっとゴチです。

さ~てNEXT!!ちょっと炭水化物ってことで、ゆた~っと蕎麦でも手繰りましょうかと。向ったお店はここ。この時点で15時。こちらは16時にいちど閉店して休憩をとるから、一時間ね。軽く飲んで、手繰って・・・充分な時間でしょう。つまみは鴨わさ、なめこおろし蕎麦の実がけ、そして野菜天。ビールは前のお店で飲んできたのですぐにお酒を頂きます。Photo_4
Photo_5 Photo_6

お酒を5合ほど頂いて、それでは〆にお蕎麦。Y子は最近はまっているかけ。同行者はせいろ。かけがまたお酒に合うこと。Photo_7
Photo_8 さくっと頂いて、そろそろ時間ですのでお暇を。ご馳走さまです。

その後、商店街をぶらぶらと散歩してちょっと買い物なんかしたりして。(激安のお洋服GET!)
日も暮れてきたので1杯最後に飲んで帰りましょうかと。すずらん通りにある立ち飲みへ。しかし・・・ここがいけなかった。Y子にゃ~ここのお味が全く合わなかった(涙)初っ端に頼んだジャスミンハイ。臭い・・・ジャスミン茶を沸かしているのかよく解らないけど・・・まずいのであ~る。なんだか最後にテンションが下がるY子。ジャスミンハイは横に置いて白ワインをもらうも・・・まっ、いいか・・・最後は華麗に〆たかったね。ちょっと同行者に悪いことしたな・・・っと反省のY子でありましたとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

収穫祭に感謝!!@足利ココファームワイナリー

いやはや・・・ちょっとは頑張らないといけないと思って・・・腹筋をはじめたんですよ。ところがですね、慣れないことするもんじゃ~ありませんね・・・腰痛めました(涙)弱ギックリ腰気味、Y子です。

前日、結構ハードに飲んでしまい少々グロッキー気味。でも今日はどうしても早起き(4時45分くらいに)しなくてはならなかったのです。なぜって・・・そう、毎年楽しみにしている足利はココファームの収穫祭の日だから!!6時前に家を出発して7時台の特急にのって一路足利市のココファームを目指します。昨日の二日酔い+電車酔いで結構ふらふら・・・。さらに足利市からの専用のシャトルバス(¥300)で気持ち悪さマックス。でもでも、楽しみしていた収穫祭。こんなんでへこたれてはいかんのであ~る。

PhotoPhoto_2  9時半にはワイナリーに付き¥2000の参加料を払ってキット(ワイン1本、ワイングラス、ソムリエナイフ、バッチが入っているのです)を手にし、会場に向かいます。先人をきって友人達(彼らは前乗りしている!!そしてY子以上に二日酔いのやつも・・)が場所をとっていてくれたので、我々は荷物を置き、食料等の調達(ここは食べ物の持込はだめです 持って来ている人いたけど・・でも駄目!!)にでかける。トリッパの煮込みやマリネなどを買い込み、早速みんなで乾杯!!Photo_4

まずは楽しみにしていたスパークリング。これは沖縄サミットの乾杯用に使われたもの。田崎氏一押しのワインです。色も黄金色でとても濃く熟成にも耐えられるものでしょう。去年も来ていた勝俣氏(チャチャの人ね)の発声によりみんなで乾杯です!!さ~怒涛の収穫祭が今年も始まりましたよ~。

次に頂いたのは、出来立てワイン。これはデキャンタで頂きます。醗酵途中のものなんでしょうか、まだ濁りがあります。瓶詰め前のワインを飲めるなんて、こういった収穫祭ならでは。普段飲めませんもんね。Photo_5

Photo_6

あとは入場の際にもらった各々のワインを片っ端から抜いていく。白・・・ロゼ・・赤・・・そしてなんと友人が始めの乾杯で飲んだスパークリングを1本おごってくれた!!(これ、いいお値段するんですよ・・ご馳走様です!!)あ~幸せ。だってこの環境見てくださいよ。Photo_8

畑で飲めるんですよ。来ているひとみんな、みんなが本当に幸せそう。こんなところで会社の愚痴を言っている人なんて人っ子一人いやしませんよ。でもね、ここのワイナリー畑が本当に急勾配なんですよ。この勾配が(沢山お日様を浴びれるからね)美味しいワインを生み出す所以なんですがね。ただ、やっぱりどんどんお酒が入ってくるにつれてこの急勾配が悪魔的に感じられる訳ですよ。WCに行こうと思って立ち上がると、どてっ!結構転んでいる人見ましたもんね。いひひ・・・面白い。Photo_9

この写真は畑の一番上から撮ったもの。すごいでしょ~。もちろんY子は頂上には行きませんでしたが。(下のほうでお昼寝しながら荷物番)音楽の催し物なんかを聴きながらゆたゆたとワインをたっぷり堪能してきました。
最後はまた勝俣氏(チャチャね)の乾杯にて閉幕です。Photo_11

いや~今年も楽しかった。Y子宅からはちょっと遠いのがたまにキズですが、それを差し引いてもとても楽しめます。こんなに楽しめるのはひとえに学園の皆さんの温かいもてなしのおかげだと思ってます。今年はじめて参加したお連れさんたちもとっても喜んでくれました。もちろん、来年も参加しま~す。学園の皆さん、来年もよろしお願いしますね~。

帰りはも当然特急にて華麗に帰宅したのでした。
でもね、たっぷり飲んだにもかかわらず、ウコンの力のお陰か、環境のお陰か・・二日酔いは免れました。終わりよければ全てよし!!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »