« 今期初!三州屋の牡蠣フライ | トップページ | 2007~2008の年越し2 »

2007~2008の年越し1

皆さん!!新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

どうにもこうにも久々のブログアップとなってしましましたが、実はY子、またしても風邪をやらかしまして・・・これが本当の寝正月ってやつですかね~とほほでございます。やっとこさ4日になって熱もほぼ下がりなんとかPCに向き合う気力も出てきたところです。

Y子の年越しといえば・・・そう、毎年恒例駿河台にある某ホテルでの年越し。まずはチェックインの前にこちらも恒例!『松翁』さんで年越し蕎麦を頂きます。Photo

今年は12時にお店集合。先についていた同行者から

『ありえない列です。多分店に入るまで1時間半はかかるよ』

っとメールにて連絡が。うげげ・・・本当かよ。年々混む気が・・・。そしてお店についてみると確かにすごい列。同行者はまだ列の最後尾。以前はお店の二階で待たせてくれたんだけどここ数年は入れてくれないんだよね・・・二階まで呼びにくるのが面倒くさいのかしら。それにしてもいくら大晦日がいいお天気だっていっても寒いこと寒いこと。足もとから底冷えしてくるようです。かれこれ一時間半は並んだでしょうかね~やっとお店に通されます。(多分この長時間の外での待ちがY子を再度風邪に陥れたに違いない!)

店内に入ったはいいが、とにかく寒くて寒くて震えが止まらない。いつもならエビスビールで少々口を湿らせてからお酒に入るのですが、あまりの寒さにビールはスルー。早速黒帯のぬる燗を頂きます。(少し熱めでもよかったかな・・・)柚子の効いた蕎麦味噌を一舐め、お酒をつつ~っと。よっぽど体が冷えていたんでしょうね。同行者と『なんんか効くね~』なんて言い合いながら頂きます。Photo_2

つまみは、これまたいつもと変わらず、煮こごり(なんだか今回の煮こごり、濁っているんですけど・・・う~む)、卯の花、けんちん汁、昆布煮を頂きます。Photo_3

Photo_4

Photo_6

Photo_8

お酒も6合ほど頂き、さてさてお蕎麦を頂きましょう!
Y子は二色もり(せいろと柚子きりの盛り合わせ)この柚子きりがとっても上品で最高!!お店には紫蘇切りって書いてあったんですけどどう味わっても柚子。これって柚子きりですよね~っとお店の方に伺うと慌てて短冊を柚子に変えてました。はじめは紫蘇切りを出していたんですね。Photo_9
同行者は田舎もり。せいろと田舎の盛り合わせです。いやはや、いつもながら美味しい!!大晦日のこんなに混んでいる日でも(なんと夜の9時まで通し営業だそうな!!)味にブレがない。決していい加減な蕎麦は出てこないところがすごい!!!毎年本当に感動するわ~。Photo_10

〆はポタージュ系のお蕎麦湯でほっこりほっこり。あ~美味しかった。お土産に蕎麦味噌を頂いて、お店を後にします。毎年毎年同じ流れなんだけどやっぱこれは変えられないな。次の年越し前もまたこのお店に並んでるんだろうな~なんて思いつつ駿河台の某ホテルに向かったのでした。続く・・・

|

« 今期初!三州屋の牡蠣フライ | トップページ | 2007~2008の年越し2 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85958/9714315

この記事へのトラックバック一覧です: 2007~2008の年越し1:

« 今期初!三州屋の牡蠣フライ | トップページ | 2007~2008の年越し2 »