« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

早々と直帰で地元飲み~♪

大きい声じゃ言えないけど・・・うちの職場、角野卓造にそっくりな女の方(♀)が・・・言えないけどマジそっくり・・・Y子です。

昨日も午後、終日外出。しかも最終地は地元の近く!きゃっほ~い、直帰だわ~。しかも超早い~♪
こんな日は・・・当然地元で寄り道~るるるるるる

もともと立ち飲みだったんだけど、何故か去年の秋頃から椅子が。椅子飲みだと長っちりになるから、最近伺ってなかったんだけど、久々の訪問。

椅子が入ってもお値段は立ち飲みの時と一緒!!すげ~よな~。普通値上げするよね。素晴らしい!!

凍える程寒かったから芋焼酎のお湯割~(銘柄失念¥300)。あ~・・・・からだの芯からあったまるるるるる~

とっても魅力的な本日のお勧めの中から~Photo

ぎばさ お浸し(¥300)

【Y子一口メモ】
「ぎばさ」は、秋田県で古くから食べられてきた、わかめやもずくと同様の海藻です。正式には「アカモク」というようです。

う~ん、磯の香りがほのかにして美味しい。食感はめかぶに似ているかな?酢醤油&生姜でさっぱりとね。

そしてがっつり(笑)と080129_174911_ed_m

テリヤキバーグ温玉のせ(¥500)

これ物凄いでかい!!あっ、心配しないで下さい。当然表情も変えずにぺロッと頂きましたからね。うま~い!!止まらないさ~!!

お湯割もその後2杯ほどお代わりしてフィニッシュ!
久々に来たけど満足度たかいよな~、この店。

そして家路へ着き・・・・

カレー(丼大盛一杯 なぜ丼なんだ・・・)と氷結で本日のお食事終了。

あ~・・・ここに餃子が加われば完璧なんだがな・・・

おしい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冷え知らずさん@永谷園

あのですね・・・左手の手の甲が物凄く腫れていて、尚且つ青タンになってるんです・・・(涙)ことの顛末は後日・・・Y子です。

職場の先輩から

『Y子~冷え知らずさん届いているよ~』

っと・・・・





冷え知らずさん・・・・??????
なんだそりゃ・・・・




湯たんぽが欲しいって言ってたから、気の利いた誰かが(ダレダ)プレゼントなんてしてくれちゃったんじゃないでしょうね~。いや~ん(アホ)




っと自分なりの妄想に耽ってあけて見るとPhoto

『冷え知らずさん』っという名のスープだった~!!!(笑)
しかも『ミス冷え知らず』さん達のパンフレット(かなり大量)付



いつの間に応募したんだろ・・・っと思ったら思い出した!!!

ココログの懸賞だ!(笑)
会社でブログアップしようと思って(タワケモノ)サイトを開いたら載っていたので応募したんだ・・・



口が滑っても、ブログ書こうと思って開いていました・・・とは言えない・・・(汗)



とはいえ、当たったのは嬉しい~♪永谷園さん、ありがと~!!!

さあ!!今日は午後外出!これで暖まって出かけるぞ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒い日は煮魚に決まってるじゃない!

Photo_4 あたしもほんと~に、寒さに弱いのよね~
だからY子のベット占領してやったわ。ふふ、Y子ったら端のほうに寝ちゃって・・・お気の毒ね。はじめまして、ノワールです。

この日はとっても寒かったから、あたしもたまには美味しいものが食べたいってんで、焼き魚か煮魚をリクエストしたんだけど、Y子ってばバカのひとつ覚えのようにまた鍋を作ってよ!(怒)ったく、寒い日は煮魚って相場が決まってるものよ。解ってないんだから。あたしにまたまずいカリカリ食べさせるつもりね。

パパだって
『Y子ちゃんがお夕食つくると最近、鍋ばっかりなんだもん』
って嘆いていたじゃない。それでも鍋を作り続けるY子って、本当におつむが足りてないと思うわけよ。


何をせっせと作ってると思ったら・・・これよ、これ!Photo_5

は~・・・・なんて貧乏ちっくでまずそうな鍋なんでしょ。なんだかY子曰く絶品らしいんだけどね。あたしは眉唾だと思うのよ。作り方や、詳しい話はここここを見て頂戴だって!は~!!!(怒)端折ってないでちゃんと説明しなさいよね~。


あら?でもあたしの大好きな鳥のいい匂いが~♪ちょっとくれるかと思って、Y子にすりすりしたら、あいつってば全くの無視!本当に頭にくるわ~。パパやママにすりすりしても・・・みんな鍋に夢中であたしのことてんで相手にしてくれないの。あ~あったまにきた!!後で壁でガリガリやってやるわ~。



今日も物凄く寒いわ~。今日こそ煮魚よね~Y子??えっ???今日も鍋なの~????は~!!!もう、バカには付き合ってられないからカリカリでも食べて昼寝するわよ。
じゃ、みなさんごきげんよう~ ノワールより

| | コメント (2) | トラックバック (0)

頑張れ若人よ!@池之端藪

冬はすきですか?嫌いです・・・
夏はすきですか?嫌いです・・・
暑いのも、寒いのも嫌いです・・・Y子です。

いや~ん、まだ去年の話~。12月のとある金曜日。忘年会シーズン、多分この日もどこもかしこも混んでいるんだろうな~。職場の飲み友とご飯の約束。寒いからあったかい物が食べたいね~・・・

ってことで、まずは神田の『みますや』へトライ。鮟鱇鍋でもつつきたいね~そして・・・・・




玉砕・・・(涙)

じゃあ、『赤津加』で何か温かいものでもつつきながら、燗酒でも飲もうか~そして・・・・・






玉砕・・・(涙)

ぶひ~!!!どうするのよ~!!!だんだんY子イラつき気味。
『じゃあ、蕎麦やで一杯やりますか~』
っと、まつやか松翁に向かいかけたんだけど、待てよ!!もしかしたらあそこは鍋があるかも!!!

っと予定変更しタクシーに乗り込み店に向かいました。(アキバから近いんだけどね)
そして到着したのが『池之端藪蕎麦』
案の定さすがに蕎麦やで忘年会をする輩はいないようで、金曜日の一番忙しそうな時間帯でも比較的すいています。Photo_3

テーブル席に通され、壁を見渡すと・・・

あった!!『鴨鍋』

きゃっほ~い。すかさず、鴨鍋1人前を頼み、そのほかにはおしんこといたわさ。Photo

まずはビール(エビス)で乾杯!お通しの蕎麦味噌をちょこちょこ舐めながら鴨鍋を待ちます。

こちらのお店、皆さんご存知の通り、藪御三家。老舗中の老舗。普通こういったお店はホールはおばさんお姉さんが多いのだけど、なぜかこの店は若い方が多い。おっ、今日は珍しく若い(高校生くらい)男の子がいるぞ!!後の跡継ぎさんかしら?

そんな下世話なことを考えていると・・・・
その男の子が鴨鍋を持ってやってきたPhoto_2

うわ~!!!美味しいそう~Y子今シーズン初の鴨鍋に大興奮です。

Y子『お鍋は自分たちでやるんですよね~』

っと聞くと、

高校生『あっ、お客様にお願いしてます。脂身を先に入れておきますね』

っとなんだかボール状のものを鍋に転がす。



あ・ぶ・ら・み・・・・・・・?

写真でもお判りのように、どう見ても脂身はお皿に残っている。そして鍋にはどう見てもつくねが・・・いやまてよ!Y子はここの鴨鍋は初めてだから知らないだけで、この店ではあのつくね状になった物体の中に脂身が隠されているのかもしれんぞ!!(そんなことは絶対にありえない)

ちょっと無知な高校生が可愛かったので(笑)、間違いを指摘せずそっと脂身をお鍋に落とす優しいY子であった。

そんなほほえましいエピソードがありましたが、鴨鍋完成!!2

ごめんなさい。写真はまだ煮たっていないとき物なので全然美味しさが伝わりませんね~。へへ・・・でも、頂きます!!鴨(これがまた肉厚で本当に美味しい~!!!)を一口、ぬる燗を・・・




幸せだ~!!!!

お味のしみたネギや焼き豆腐を一口、ぬる燗を・・・・




最高に幸せだ~!!!!

あっという間に二人で最後のうどんまでお腹にしまい込み、またお酒もしこたましまい込み(笑)、では最後の〆。酒友はもり、Y子はかけをお願いします。あ~ここのかけも最高に美味しいんだよね~。なんともかけ汁の塩梅が最高に素晴らしい。このかけでお酒何杯も呑めてしまう。く~・・・・酒が止まんね~ぜ~

お店は8時で暖簾をしまう。そろそろY子たちもお暇しましょうね。将来の跡継ぎ君(Y子の勝手な妄想)、次は脂身間違えないでね!!っと心の中でエールを送ってお店を後にしたのでした。頑張れ、若人よ!(笑)

その後は、上野のスタンディングコーナーでワインを飲み、酔っ払いで一杯の電車に押し込まれながら帰宅したのでした。おしまい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

反省会・・・@揚州商人

終わりました・・・健康診断・・・惨敗・・・Y子です。


去年より3キロも太ってました・・・
血液検査も怖いな・・・



ってことで朝から何も食べていないY子。
近くにあった『揚州商人』(←音でます)にて一人反省会。

この店チェーン店だけど何気に好き。
いつもは水道橋店に行くんだけど今日は別の店。

水道橋店は中国大陸の方々ばりだが、
このお店は日本の方々ばかり。

そんな人たちが

『○○○オーダーいただきました~!!』

『シェイシェイ~』

なんてやり取りしてると、ちょっと恥ずかしい。
(最近はあまり見かけないが、イタリアンでオーダーを受けてシィーとか言っている店もこっぱずかしい)080119_114257_ed_m

まずは青島で、この店では餃子よりも好きな皿海老ワンタン、そしてザーサイ。080119_120144_ed_m

〆は老酒とスーラータン麺。





こんなに食べてりゃ~痩せるわけない・・・(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっちまった・・・

明日健康診断だっていうのに・・・

20080118お昼 ミックスフライ定食をがっつりと・・・・



一日で5キロ痩せ・・・

あきらめよ・・・・(涙)

どうぞ明日無事に終わりますように

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱりマルゲリータ!!@イル・ルポーネ

むっひゃ~!!!
明日は健康診断・・・人生最大の決戦の日なのだ。一日で5キロ位痩せる方法ありませんか?Y子です。

すみません・・・まだ去年の話題です。
12月三連休の中日の話。朝一で美容院に行ったり表参でちょこっと買い物したり。同行者とどこでお昼にしようか~っと検案中。ダメ元でルポーネに電話してみたら、今は一杯だけど1時半頃に空くので連絡をくれるとのこと。やり~!!ピザ食べ収め決定!!

1時過ぎに連絡をもらい慌ててお店に向う。
さ~今日もたっぷり頂きますよ~!!!(笑)

同行者とスプマンテを頂きながらメニュー考察。ほほ~ん、ランチメニューもあるんですね。前菜、マルゲリータor本日のパスタ、デザートで¥2000。聞けばピザもレギュラーメニューと同じ大きさとのこと。どっちみちマルゲを食べるつもりだったので、このお得なランチをひとつと、アラカルトをいくつか注文することにしました。

そして頂いたのが・・・・・・

Photo ランチの前菜盛合わせ。ほんの少しずつだけどいろいろ乗っていて嬉しい。マッシュルームが美味しかったかな~

Photo_2 白魚のマリネ。かりっと焼いたバケットに乗せて頂きます。いや~ワインが進むこと!!

Photo_3 生ハムと水牛のモッツァレッラと燻製したプロヴォラ。これはレギュラーメニューなんだけど、一度食べてみたかったんですよね~。いや~このモッツァレラが美味いこと美味いこと!!特に燻製の方(ちょっと茶色がかっている方ね)なんて絶品!!もっと食べた~い!!

Photo_4 そしてやっぱり、やっぱりマルゲリータ!!!値段も安いしランチはサイズが小さいんじゃないの~って同行者にボソッとこぼしてたら、お店の人に
『同じサイズですよ~(笑)』
って言われてしまった。てへっ、聞こえてたのね(笑)ちょっと恥ずかしかったわ~。心配無用だったのね。
あ~ん、それにしてもやっぱり美味しい。同行者と先を争うように食べ、あっという間に無くなっちゃった!!(涙)Photo_5

白海老のリグリットトマトソースピリ辛風味
いつも感じるの・・・もう少し、ほんのもうすこ~しパスタに火を通してもいいと思うんですよ・・・。今日もやっぱり同じように思ってしまった。お味は最高なんだけどな~。白海老は頭からバリバリ食べていたら、同行者はきれ~に身だけを取って食べてた・・・周りを見渡したら、Y子以外みんな身だけ・・・これって食べないもんなんだ・・・香ばしくて美味しかったけどな~。Photo_6

Photo_7 同行者はグラッパ(結構種類あるのね~)Y子は大好きなリモンチェッロ。う~ん満足、満足。Photo_8 

最後はランチコースについてくるデザートを半分コして(ほぼY子が・・・いや、仲良く分けました)エスプレッソWでご馳走様!!

イケメン(これって結構シゴ・・・)シェフと可愛いサービスのお姉さんに見送られてお店を後にします。

この後は天才パティシエのお店にクリスマスケーキを買いに行ったのでした。

いやはや、今日も今日とて大変美味しく頂きました。美味しかったな~。
この記事書きながら早くルポーネ初めしなくては!!!っと思った次第です。

LOVE!!ピザ!!!  Y子より

| | コメント (2) | トラックバック (0)

間に合った~!!@銀座クレムリ

例の風邪でお医者様からお薬を出してもらったんですけど・・・抗生物質かな・・・Y子にゃーとても強くて、出ないのよ・・・・いろいろと(笑)Y子です。

さて、三連休の中日、夜に神楽坂呑み助軍団の一員の方のお家にお招きされてまして、その前にちょっくらザギンでお買い物。
っとなると・・・・あそこに行くしかない!!そう、15日で閉店になってしまうあそこ!!!ずっとずっと行きたかったこの店、いつも拝見させていただいているpicotさんのブログで15日に閉店と聞いて『こりゃ~行っておかないと!!』っと。なんとなく乗り気でない同行者を半ば強引に引き連れ行って参りました。

まずはお店のマスコット“クレミー”にご挨拶!!ぐへへ・・・可愛いな、こやつ・・・Photo_3

Photo_4

そして我々が頂いたのは・・・Photo

カフェミルクグラッセPhoto_2

アイリッシュバニラグラッセ



う~ん・・・・ミルクの味がしっかりしていて美味しい!!!意外にアイリッシュの方はベイリーズがたっぷりかかっていてお酒が飲めない人は絶対だめね!!
もちろんY子には問題ありませんがね。

バキュームカーのごとく物凄い勢いで頂いてご馳走さま。
でもね、折しもこの日は寒中日。物凄く寒かったのよ。当然、お店は牛乳やチーズなども売っているのでそんなに温かくない・・・食べ終わったときはプールから上がった子供のような唇していたと思われるよ・・・(苦笑)
でもとっても美味しかった。お店もなんだか地味(落着いていると言え!)でとっても落着くの。残念だな~閉店・・・・

最後はクレーミーと記念撮影をして(同行者も嬉しそうにクレミーと記念撮影してましたよ)お店を後にします。バイバイ・・・・クレミー・・・・(涙)

そしてその後、ザギンでお買い物をして飲み友の家に向かいます。
沢山の美味しいお料理を用意してくれて(呑み助どもが大喜びするものが沢山!!)Photo_5

Photo_7 Photo_6



気がついたら、ワインを10本空けていたという事実・・・(あっ、ちなみに5人でよ。途中ぐ~すか寝ていた輩もいましたが)
そして空も白んでくる時間・・・朝じゃん・・・(涙)


ちなみにY子がお土産に持っていたワインは、サッシカイアがサルデーニャで地元のワイナリーとジョイントで作ったという“BARRUA”っというワイン。美味しかったけど、う~ん・・・・開くのに相当時間がかかるな・・・このワイン。Photo_8

祭りの残骸(笑)このあともまだ空けたのだ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年のお年賀

いや~、昨日のGSライブよかったですぜ>>兄さん達!!2008初ってことで気合が入っていた気がしました。お疲れ様でした!!!>>GSメンバーの皆様&JO様!!(スペシャルゲスト!)Y子です。

さて、昨日はGS2008初ライブの日。今年も皆勤賞を狙っているY子としても気合が入る日である。とりあえず兄さんは忙しいだろうと読んで、待ち合わせはたぶんギリだろうと。ってんで、いつものスタンディングバーで軽くジャブ。ウコンまで頂いて、次にはY子お食事処『ノーマル』へ。白ワインと共にちょいちょいとつまむ。

兄さんから集合がかかったのでダッシュで渋谷へ。ライブ会場隣のキリンシティーで。
『明けましておめでとうございます!!』
っと皆さんへご挨拶。
そして今年のお年賀配り(笑)Photo

明治神宮で安全祈願したのですが、そのときのお供えの羊羹(塩瀬ですよ)
去年は菊の形した落雁だったので今年は当たりね!兄さん達が今年一年元気に事故に合わずに過ごせるようにっとの思いでお配りしました(笑)
これ食べれば無事に一年過ごせますからね!!(多分)

そして兄さんから
『じゃあこれやるよ!』
っと言われていただいたお年賀・・・Photo_2

『箱ないけど・・・』

57Curry・・・物凄くシンプルなんですけど・・・

ちょっと寂しいのでオリジナルパッケージ作ってみました2

Y子スペシャル

さてどんなトッピングで頂くかと・・




そしてB兄さんから頂いたお年賀!!Photo_3

五島のうどん!!
ヤッタ~!!!五島って本当に美味しいものの宝庫なんですよね~!!
上等の卵が手にはいったので例の食べ方でいってみます>>兄さん

さあ!!GSも2008年始動開始したしY子もがっつりいきますで~!!

とりあず肉食っとかなきゃね!(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

女子もこんだけ集まれば!@過橋米線

今日は今年一発目のGSライブです~!!Y子です。

さて、またまた去年の話。(溜まってるのよ・・・記事が)とある日、急遽決まった仕事仲間女子部の皆々様との忘年会。お店はY子さんお願いね~ってことだったので、独断と偏見でここに決定。女子部の皆さんはあまり飲む方がいない(Y子を除く)ので食中心に考えなければならにのであ~る。まっ、ここなら大丈夫でしょ!!

事前にお店に出向き(ひひ、ただ単にここで飲みたかっただけ~)宴会の段取り。Y子ってば、まめだわね~。¥4500の元気促進コース(2時間飲み放題付)に+¥500で3時間の飲み放題にしてもらったんだけど・・・皆さん、そんなに飲まないよね(Y子以外 笑)ってことでお店の方と協議の末、2時間半飲み放題にしてもらって、その代わり雲南特産のお茶をいろいろ出してもらうことにしてもらいました。しかも『そしたら¥4500でいいですよ』って!!よっ、Y子名幹事!!お店の方に感謝です~。

そして忘年会当日・・・
いや~こんだけ女子が集まると(9名)皆よく食べるししゃべるね~。口が動いてないときが全くないよ(笑)前にもここのお店の記事は書いたので、細かい説明は抜きにして出てきたお料理をババ~ンっと紹介!!Photo

まずは前菜盛合わせ~♪Photo_2

雲南名物!三七入りの気鍋鶏
薬膳入りの気鍋鳥。あ~ホッとするいいお味Photo_3

雲南老江湖豆腐
皆から『辛そう~!!』って声があがってましたが、ふふ・・・これぜんぜん辛くないのよ~お豆腐の間にはひき肉が挟まってます。Photo_4

千張肉
これも雲南省のお料理。食べてみたかったんだよね~。薄いお肉が幾重にも綺麗に重なっていて・・・

中身は・・・・2

そう!!高菜の炒めたようなものが入っているの~!!これはおいしい~♪

そうこうしているうちに・・・皆さんはお酒からお茶にチェ~ンジ。(Y子以外 笑)5種類もの雲南のお茶が用意されてました!!

その中で目をひいたものは・・・Photo_5

2_2

薔薇のお茶!!!グラスのそこには粗目のお砂糖が。よくかき混ぜて飲んでくださいっとのこと。お味を聞いてみると
『・・・・・』
だそうな(爆)Photo_6

Y子は甕出し紹興酒~♪
ここの飲み放題はメニューからなんでものんでいいのよ~。ってことで一人で紹興酒飲みまくってました。Photo_7

海老チリソースなんかも出ちゃったりして~(殻付の大きな大きな海老ちゃんだったわ~)Photo_8

バラの花と自家製豆腐煮なんて乙女チックなもの(雲南って薔薇有名なのかしら・・?)も頂いて。さっぱりとしたいいお味のお豆腐だったわ~。Photo_9

香辣富貴魚(すずき)
この辺りにくるとさすがにお腹が一杯になりつつあるが・・・さすが女子部!!ぺロッと頂きました。(これも辛そうに見えますが全然辛くないですよ~)

そして最後は・・・皆に食べてもらいたかった店名でもある伝統雲南風過橋米線!!
が、が、が~~!!!!
写真とるの忘れた・・・orz

9人で3つ持ってきてくれたんだけど、お店の方が『これお代わりできますからね~』っと
まさかお代わりするやつなんていないと思ったけど・・・・




いた・・・・


やっぱあたしたち凄い集団だ!!っとおもった瞬間(爆)

最後にタピオカのデザートが出て、無事2時間半の楽しい宴が終了しました。



それにしてもよく食べ、よく飲み(Only Y子)、よくしゃべりました!!いや~楽しかった。お店の方もいろいろ有難うございます!!また、た~~~っくさん食べにきますね。

は~でもいつ皆さんに過橋米線の画像をお見せできるんでしょうか・・・いつも〆に頂くからその頃には酔っ払って忘れちゃうんですよね~(笑)

※今回、飲み放題に雲南のお茶を出して頂きましたが、これは実際にはメニューには載っていないものです。(そして飲み放題にも入ってません)でも気軽に出してくれる(もちろん有料ですが)ので、お店の人に言ってみて下さいね。雲南のお茶はとっても美味しいですよ~。(プーアールとかがとても有名かな~)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008初サイゼ!(笑)

やっとこさ回復・・・Y子です。

祝!2008年初サイゼ一人のみ!Photo

大根の浅漬け(新メニュー)に白ワイン、そしてフィッツジェラルドの短編集(村上春樹訳) う~ん・・・カオス満載だぜ(笑)

新年初サイゼ一人飲みなので・・・Photo_2

ご褒美で生ハム頼んでやった!!

今年もよろしくな!!>>サイゼの皆さん

| | コメント (2) | トラックバック (0)

熱いピツェリア@池尻大橋 パーレンテッシ

まだ、おせち無くならない・・・うへ~Y子です。

さて、以前にY子が池尻で狙っているピツェリアがあり友達と一緒にいったはいいが休みで、その後三茶で食べて飲みまくったっという記事を書きましたが、その後どうしてもリベンジしたくてまた同じ友達と行ってみました。念の為に電話をかけるとやっているとのこと。よし!!1時半に予約してお店に向かいます。向かったお店は『パーレンテッシ』

お店に入り席に通されるとまず目に付いたのはこの塊!(笑)Photo
Y子がじと~っと眺めていると(笑)、お店の店主らしき人が『うちは4種類の生ハムを用意してます。ランチですけどよろしければ少しずつ切りますよ』っと言ってくださる。よし、頂こう!(即決)そしてそのほかのメニューの考察。ピザランチ、パスタランチが3種類ずつ。サラダがついて価格は¥1200~1600位だったかな?ピザランチとパスタランチをそれぞれ1つずつお願いします。

まず出てきたのはサラダ。たっぷりでうれしい~♪Photo_2

そして、先ほど店主らしき人が熱心に勧めてくれて生ハム登!!Photo_3

沖縄の黒豚、十勝産黒豚、そして丹波の猪の生ハム。この3種はこちらのお店で作っているとのことです。スプマンテに合わせてもよかったんだけど、ちょっとビールを飲んでしまったので、赤ワインをグラスで頂きます。(銘柄失念 Y子のはビオでした)

う~ん、どれもこれも余韻も長くとってもよく出来ている。
最後に食べた4種類目(店主がこれを最後に食べて下さいっと言ったので)生ハムが例の塊のやつ。これが、生ハムの王様、クラテッロ!!

Culatello de zibello
ジベッロ村で作られるDOP生ハム。10~3月の生産で豚の尻尾の上質な部分のに使用。豚の膀胱に詰めてつるし上げ20~24ヶ月の熟成ののち、床に白ワインをまき生ハムの風味付け、湿度の管理を行う。年間約5万本と生産量が非常に少なく幻の生ハムといわれているのであ~る。

いや~確かにこれは凄いよ。余韻の長さが半端じゃない!!一口食べてワインを口に含んで・・・そしてもまた生ハムの香がふわ~っと戻ってくるの。凄い!!!一口でも食べられてよかった~。

さてお次はパスタ~!上海カニのトマトソース。上海カニの卵もたっぷり入っててこれまたリッチテイスト!お店の方が白ワインを少し出してくれて(きゃっほ~サービスなのよ~ん)合わせてみました。Photo_4

そして評判の良いピザが到着!!マルゲリータ(水牛よ)を頼もうとしたら、お店の方が『ハーフ&ハーフもいいですよ。うちはクワトロフォルマッジョじゃなくて5種類ですよ!』なんていうから、じゃあそれで!!っとお願いしました。マルゲリータとチンクェフォルマッジョ(笑)のハーフ&ハーフです。割と生地に塩分を感じたかな~。フォルマッジョにはお好みで蜂蜜をかけられます。もちろんチーズに蜂蜜の組み合わせは大好きなので、ちょっと垂らして・・う~ん、ぐ~ね!!Photo_5

その後、Y子はデザートワイン(レートハーベストではなく、夜摘みっていってかな?)を、お友達は熟成がかかったグラッパを頂き(これは非常に美味しかった)最後はエスプレッソで〆てごちで~す。

ピザといえばやっぱりルポーネ!!なY子。でもここも結構頑張っていると思いました。とにかくご主人が熱い!(笑)もうY子達のテーブルで熱く語ること語ること。いいような悪いような、でもとても熱意を感じました。素材はイタリア現地のもので、細部に店主のこだわりが感じられます。ただちょっと味が濃いかな・・・?夜にまだゆっくり頂いていないのでなんとも言いがたいのですが、Y子はルポーネに軍配をあげちゃうかな・・・いやいや、でもまたここも再訪したいと思ってます。店主にいろいろ美味しいもの教えてもらいたいですかね~♪ご馳走様~!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宝石スイーツ達@カカオエットパリ

角田光代の八日目の蝉 これがまた最高に面白かったんですが、何か?Y子です。

12月のとある日、神楽坂の飲み友のお家にお呼ばれしていたので何か持っていかなくては・・・っと考えていたところ、大学時代からバイトをしていたお店(表参道の今は無き老舗カフェ)の後輩から

『Kさんが中目黒にパティスリーを開いたんで(この間で一周年だったんだが)是非来てください。私も休日はお店の手伝いをしているんですよ~』

っとメールが着た。お店を開いたKさんとは表参道のカフェで一緒に仕事をしていたスタッフで、その時は確か某テレビ局の1時からやっているトーク番組のはじめにでるお菓子を担当していて、テレビの仕事とカフェの仕事(主にフードコーディネートを担当 ちなみにY子は教育担当 笑)を兼務してやっていた方だ。お菓子が大好きでいつの間にかお店を辞めてしまったが、風の便りでフランスにお菓子留学をしたと聞いていた。

その彼女がパリで共に働いていた天才パティシエ(しかもイケメン!)と結婚し凱旋帰国をして、二人の夢であった日本でのお店を始めたのあ~る。それがこの店。Photo

パティスリー カカオエット パリ

とっても可愛らしいリスちゃんの看板に迎えられお店の中に入ってみると・・・Photo_2

Photo_3 まあ~!!なんて綺麗なスイーツ達なんだろう。この色彩に一気に虜にされてしまった。とにかく第一印象が色彩豊か!!綺麗な宝石を見ているよう。幸運な事にお店にはお客さんがY子達だけしかいなく(いつもはごった返しだそうな)後輩やKさんと少しお話をすることが出来た。お勧めを二人に聞くと、『全部』っと言う。彼(天才パティシエ)に聞いても同じ事を言うそうだ。どのスイーツにも愛情と自信が詰まっていると言う訳だな。うむ。

しかしこんな綺麗なスイーツのなかから選ぶのは大変だった。二人で行ったのでじゃあ3個つつ選ぼうね・・・なんていっていたのだが、迷う迷う(笑)後輩は

『あたしは7個位軽いですよ』

っと腰が抜けるようなことを言っている。何とか苦心して7つほど選び、手土産にして持っていった。(他にマカロンも購入)神楽坂の飲み友達は酒豪のつわものばかりなのでスイーツはどうかな・・っと思ったんだけど、これが皆感激して喰らいつきあっという間に完売(笑)普段あまり甘いものを食べないY子もペロッと頂いてしまった。後輩が7個いけるっていったのが、なんとなく解った(爆)Photo_4

後日、連れもここのケーキが気に入ったようで、じゃあ自分たちの為に買いに行こうと再び訪れた。この時はお店はごった返し。一周年のときだったようで、お客さんにヴァン・ショーを振舞っていた。Y子は某グルメ雑誌にも掲載されていた、熊ちゃんの形をしたとてもラブリーなやつをはじめ、3個購入。家人も大喜びであった。

うん、甘いものには全く興味が無かったY子であったが、これはしばらくはまりそうな予感であ~る。お店もご夫婦の愛情がたっぷり感じられ本当に幸せな時間が送れる。是非皆さんも足を運んで見てください。この色彩にうっとりすること間違いないでしょう。

けどね、けどね・・・(涙)
久しぶりに会った後輩の最初の一言が・・・(大粒の涙)
『Y子さん、赤ちゃんできたんですか~?』
っとカウンターから出てきて愛おしそうにY子のお腹を撫でようとする。
『ちょっと~あたしまだ結婚してないよ~』
っというとKさん、
『今そんなの関係ないじゃん』
っと変なフォロー・・・ちっ、違うんですけど・・・ただ太ってお腹が出てるだけなんですけど・・・俯いて無言の自分がそこにいた・・(涙)7個食べている場合じゃないぞ、Y子よ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007~2008の年越し2

あのね、風邪のときって何食べても味がしないのね・・・このまま鈍な舌になってしまったらどうしよ・・・っと本気で悩みました。Y子です。

松翁を後にした我々は、毎年お世話になっている駿河台の某ホテルへ向かいます。毎年本館でお願いしているんですけど、今年は予約するのすっかり忘れていて本館はすでに一杯。別館は空いていたので(ラッキーなことにコーナーツインが空いていた!)初の別館での年越しです。コーナーだったからか、本館より明るくとてもゆったりとした作り。ソファーも白地に赤の小花柄でラブリー(爆)。

荷物をおいて一休みしたら、ちょっとお買い物に。三省堂でチビ達へのお年玉(ぐりとぐらのかるた これが最高に可愛い!)を購入し、電車で三越前まで移動。コレドに入っているカイザーでいくつかパンを購入(さすがに種類が少なかったな~)、三越で、ローストビーフサラダやカニのサラダ、そして今夜空けるワインなどをさらに購入。ふふふ・・・今年はB兄さんが紅白にめでたく(?)出場なのでお食事はルームサービスにしてもらうのだ。

がさごそといろいろ買い込み、部屋に戻る。う~む・・・昼間に酒を飲みすぎたのか・・・なんとなく体がだるい。くだらないテレビを点けつつしばしお昼寝タイム。ちょっと寝たらなんとなく少し楽になったけど・・・やっぱりだるい。同行者が食事の前にちょっとバーで飲みたいというので、8時半に食事を部屋に持ってきてもらうように手配してメインバー『ノンノン』でちょいと一杯。Y子はジンリッキーとブラッディーメアリー。同行者はホワイトレディーとブルドック。食事前なのでお互い軽めにね。

8時半ちょいと前に部屋に戻ってテレビをつけると、なんとしょこたんが歌ってる!!次じゃん!!アブね~。B兄さん達が始まるくらいにちょうどお食事も到着。ナイスタイミング!!イギリスのマジシャンのような出で立ちで終始SmilyなB兄さんにいやされつつ(笑)、我々の2007最後の晩餐(爆)が始まります。

まずはモエピン(ハーフね)で乾杯!このモエピン、実は去年の年越しに飲もうと思って買い込んでいたんですが、なんでか飲まなかったんだよね~。Photo_12

そしてルームサービスで頼んだものは、マルゲリータピザ(S)、かぼちゃのポタージュ、そして冬の中華弁当(これがなかなか当たり!!いろいろ少しずつ入っていてつまみに丁度よかったんですよ~。)Photo_13

Photo_14

モエピンもさくっと空いたので、お次は赤ワイン。なんとなくジャケ買いした安ワイン(笑)まずまずです。てんとう虫さんがなんか可愛いね~ってことでね。Photo_15

さてもうすぐ年越しを迎えようとする時・・・な、なんと同行者がぐっすり寝ている!!くおら~~!!!起きたまえ!!っと起こしても一向に起きる気配なし。そうこうしているうちに、行く年来る年の鐘の音が・・・

『あけましておめでとう・・・』

っと一人でつぶやいてみた・・・ぐへ・・・なんと寂しい年明けだこと(涙)

そして翌日。やはり体が重い・・・。枕が合わなくてあまり眠れなかったからなのか。8時半におせちとお屠蘇を持ってホテルの方が来るから、何とかそれまでにシャワーを浴びて眉毛くらいは書いておかないと。重い体を引きずりながらシャワールームへ。同行者はこれまた全く起きる気配がないのでほっておいた。Photo_16

『おめでとうございます。おせちとお屠蘇をお持ちいたしました』

っと。おめでとうございます。っとご挨拶をして、お屠蘇を頂きおせちを摘みます。ところが・・・なんとなく食欲がない。(涙)ほとんど手付かずになってしまった。でも朝ごはんはちゃんと食べようってんで、天麩羅やの和食膳を頂く。せっかくのお正月なのでお雑煮を頂くも・・・残してしまう始末。いったいどうしたんだY子よ。

12時のチェックアウトまで少しお部屋で休ませて頂く事に。少し楽になったかな~っと思い、チェックアウト後これまた恒例の浅草へ。いつもなら神田明神さんへお参りをして行くんだけど・・・忘れてた、神田明神さん行くの。しかし当たりまえだけど浅草は人、人、人!!家人に頼まれていたやげんぼりの七味(Y子家は中辛と小辛をブレンドするのであ~る)を買い込みちょっとお茶。しかし気力がもったのもここまでだった。同行者にすぐに帰りなさいっと帰宅の印籠を渡され、泣く泣く家路に着いたのでした。あ~・・・正ちゃんで枡酒やって煮込み食べたかったよ・・・濁りにしょっつる汁もやりたかったよ・・・。そしてその日から数日・・・Y子は本当の意味での寝正月となったのでした・・・

あ~今年っていったいどんな年になるんでしょうか・・・一抹の不安が消えぬ日々です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007~2008の年越し1

皆さん!!新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

どうにもこうにも久々のブログアップとなってしましましたが、実はY子、またしても風邪をやらかしまして・・・これが本当の寝正月ってやつですかね~とほほでございます。やっとこさ4日になって熱もほぼ下がりなんとかPCに向き合う気力も出てきたところです。

Y子の年越しといえば・・・そう、毎年恒例駿河台にある某ホテルでの年越し。まずはチェックインの前にこちらも恒例!『松翁』さんで年越し蕎麦を頂きます。Photo

今年は12時にお店集合。先についていた同行者から

『ありえない列です。多分店に入るまで1時間半はかかるよ』

っとメールにて連絡が。うげげ・・・本当かよ。年々混む気が・・・。そしてお店についてみると確かにすごい列。同行者はまだ列の最後尾。以前はお店の二階で待たせてくれたんだけどここ数年は入れてくれないんだよね・・・二階まで呼びにくるのが面倒くさいのかしら。それにしてもいくら大晦日がいいお天気だっていっても寒いこと寒いこと。足もとから底冷えしてくるようです。かれこれ一時間半は並んだでしょうかね~やっとお店に通されます。(多分この長時間の外での待ちがY子を再度風邪に陥れたに違いない!)

店内に入ったはいいが、とにかく寒くて寒くて震えが止まらない。いつもならエビスビールで少々口を湿らせてからお酒に入るのですが、あまりの寒さにビールはスルー。早速黒帯のぬる燗を頂きます。(少し熱めでもよかったかな・・・)柚子の効いた蕎麦味噌を一舐め、お酒をつつ~っと。よっぽど体が冷えていたんでしょうね。同行者と『なんんか効くね~』なんて言い合いながら頂きます。Photo_2

つまみは、これまたいつもと変わらず、煮こごり(なんだか今回の煮こごり、濁っているんですけど・・・う~む)、卯の花、けんちん汁、昆布煮を頂きます。Photo_3

Photo_4

Photo_6

Photo_8

お酒も6合ほど頂き、さてさてお蕎麦を頂きましょう!
Y子は二色もり(せいろと柚子きりの盛り合わせ)この柚子きりがとっても上品で最高!!お店には紫蘇切りって書いてあったんですけどどう味わっても柚子。これって柚子きりですよね~っとお店の方に伺うと慌てて短冊を柚子に変えてました。はじめは紫蘇切りを出していたんですね。Photo_9
同行者は田舎もり。せいろと田舎の盛り合わせです。いやはや、いつもながら美味しい!!大晦日のこんなに混んでいる日でも(なんと夜の9時まで通し営業だそうな!!)味にブレがない。決していい加減な蕎麦は出てこないところがすごい!!!毎年本当に感動するわ~。Photo_10

〆はポタージュ系のお蕎麦湯でほっこりほっこり。あ~美味しかった。お土産に蕎麦味噌を頂いて、お店を後にします。毎年毎年同じ流れなんだけどやっぱこれは変えられないな。次の年越し前もまたこのお店に並んでるんだろうな~なんて思いつつ駿河台の某ホテルに向かったのでした。続く・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »