« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

今度は汁あり坦々麺@芝蘭 神楽坂

き、昨日の帰りの電車の中でのこと・・・
わたくし、妊婦に間違われました・・・・Y子です。ズガーン


さて、今日のお昼であ~る。(ちょっとぼやき事です)
久々に芝蘭@神楽坂。
怪しげな空模様の中、飲み友K嬢とお店に小走った。

お店に着くとすでに一杯。
4~5人がけの丸テーブルがひとつ空いているのみ。
少々お待ちくださいっと言われ、入口で待っていると、

『ご相席でよろしいででしょうか?』

っと。
もちろんですとも、お昼時ですからね。
当然ひとつ空いていた丸テーブルに通されると思っていたわけだ。
だって後ろには男性の一人客が待っていたから。
その方との相席だと思ったのよ。

そしたらですよ!なんと通された席が3名3名が向かいあって座る、6名テーブル。
そこには2名2名が端と端に座っているわけ。
Y子達にはそこの間に座ってくれっていうのよ。

ビミョ・・・

Y子の両隣とはくっつきそうなくらいに接近しているのに、向かい合わせに座ったK嬢とはミョウチクリンにテーブル幅が広い為、全く会話が出来ない。
隣の知らない人と話したほうが近いのよ。
尚且つお隣さんのお手拭のゴミやらなんやらがY子の陣地にまで進出してるしね。

お腹も空いているY子、すでにこの辺りで切れ気味であ~る。
落ち着け落ち着け・・・

少しすると、2名用のテーブルがいつくか空いたので、お店の方に落ち着かないから移らせてくださいとお願い。
なんだか迷惑そうな顔に更にイラっとしたが、知らん顔で席を移る事に。
あ~これで食事に集中できるわ。


移って程なくすると、本日Y子の注文した坦々麺が登場。
前回は汁無しだったので今日は汁有り。2008053012140000

2008053012140001

もちろん食べ放題のご飯と、ザーサイ、杏仁豆腐もセットでね。
しかし本日見た目からしてなんだかいや~な予感・・・

そして実食。



案の定、温く麺は伸び伸びだよ・・・もともと柔かめの麺を使っているのでいや~な予感はしたが、やはりか・・・



こりゃダメ・・・だ・・・



ここはやっぱりマーボーなのかな・・・



とにもかくにももう麺は頼むのやめよ・・・
この麺はY子の好みではなかった。残念。

っといいつつも見事に完食しましたがね(笑)

Y子にとっては・・・2008052912130001





こっちのほうが好みだわ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

速報!亀田製菓新製品(笑)

こんにちは!!
亀田製菓(勝手に)応援団、Y子です。

以前にもお知らせしましたが、柿の種期間限定『ペッパー&マヨネーズ味』の発売が決りました!!

詳しくは→ここ(笑)


始めは4月に発売って聞いていたんですがね・・・



で~も楽しみ~♪




イジョウ、亀田製菓(勝手に)応援団、Y子でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名酒場から始まって

お昼にミート矢澤でハンバーグ。
その後、シティボーイズのライブ(傑作だった!・・・っと思う。同行者は寝ていたけど)
終わって外に出てみると、冷たい雨と風。
せっかくの楽しかったライブもこれじゃ~テンションがさがるよ。
ここは早めに温かいところで暖をとりたい。

ここ、天王洲からだと、大井町・蒲田・品川・・・っと酒場があるところがいろいろあるが、ふと斉藤酒場に行きたくなった。
品川から京浜東北線で一っとび~っと思ったが、埼京線の間違えであった・・・
気がついた時はあとの祭り。赤羽に出てしまった。
今日は赤羽でもいいか~っと思ったが、初志貫徹!
埼京線で一つ戻る。
よ~く考えたら、天王洲から臨海線で一本だったんだよね・・・っと後から気がつく。
寒かったから余計にがっくりである。



とにもかくにも、やっとこさ斉藤酒場であ~る。Photo_22

Photo_23

久々に訪れるこの酒場。
相変わらず、かっこいいな。
暖簾を押し分け、中を覗いて見入ると・・・むむ・・・一杯か??
すると店のお姉さんが中から手招きで読んでくださる。
なんとか空いているのかしら、っと中に入ると、案内されたのはレジ横の席。
ここはどう見ても昔からの大常連さんの席に違いない。案の定、ビールのコップがさかさまに置いてある席もあるし。いつも決まった方が座るんだろう。
Y子たちがどうしていいか迷っていると、他の常連さんが気を利かせてくれて、席を作ってくれた。
ここも常連席には違いないが、ありがたく座らせていただく。

まずは冷やしビール。
つまみは大好きな串カツ(2本¥200)とポテトサラダ。これとカレーコロッケはいつものデフォルトメニュー。ビールの後にすぐにポテサラ。そして串カツが届く。
猫舌なのを忘れてかぶりつく。そしてビール・・・
く~~~~!!!たまらない!!
ポテサラもとても優しい味。この店を象徴してるがごとくの味だな。

ビールを飲み終えるとお次は何にしようかと。
同行者がお酒を飲むというのでY子も便乗。2人で樽酒を頂く。
さっきまでは本当に寒くて寒くて仕方無かったんだけど、だんだん身体から温まってきた。
つまみももっとお代わりだな。
ウドの酢味噌、カレイの煮付け、そして大好きなカレーコロッケ。
どれもこれもほっくりな味わい。
ナイターをゆたゆた見たり、たわいも無い話をしたり。あ~本当にこの店は落着くな。

樽酒も何杯かお代わりして、最後はシークワーサーハイと島ラッキョウで〆。
この心地よさ、料理の美味しさからは考えられないほどのコストパフォーマンス。
やっぱりこの店は最高峰の酒場だと思うな。



初めて斉藤酒場を訪れた同行者。
気を良くしたのか、十条から神楽坂までのタクシー代を払ってくれた!
やり~。
思ったほど料金がいかなかったな。怖い怖い。今後もこのパターンになりそうだよ。



タクシーの中で、どうしても〆の炭水化物が食べたくなり、どこに行こうかと散々迷った挙句、行き着いたことろは・・・



天下一品



あんだけ飲み食いしたっていうのに・・・Photo_24

Photo_25

005

メンマ
枝豆
ラーメン(あっさり)ご飯定食
味重ね

そしてビール・・・


勢いだけは良かったがほとんど手が付けられなかった。大ばか者・・・(ハンセイ)


その後、いつものスタンディングバーで軽く食後酒を飲み、今日のいろいろを報告。


そして最後は、石畳にあるとある小さなバーでこれまた絶品のモルトを頂いて、昇天したのでした。な~む~・・・


うむ、我ながら今日のコースは完璧だったな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大盛りは私です!@ミート矢澤

好きな芸能人は?って聞かれたら、すかさず答えます

斉木 しげる

ってね。後輩ちゃんには『宇宙的な方ですよね』って言われました。うん!君観察力するどいね~!!Y子です。


さて、この日は年に一度、とっても楽しみにしているシティボーイズのライブの日。ライブっていっても音楽じゃ~ありませんよ(笑)コントです、コント。
今年はゲストにピエール瀧が出るのでチケットも激戦が予想されましたが、なんとか第一希望日をゲット!しかし初めての2階席。でも回りは皆取れなかったみたいだから贅沢は言ってはなりませんな。


ライブの前にお昼ご飯でも食べて行こう!
ってことで、例年は品川の翁に行くのですが、今年は趣向変えて五反田にあるミート矢澤さんにお邪魔してきました。009

Photo_14

同行者と五反田駅で待ち合わせしたのは11時15分。お互いちょっと早めについて、お店に着いたのが11時20分過ぎ。11時半の開店まで少し時間はありますが、すでに行列が!!ライブが14時からだったので1ロット目に入れないとちょっときついな~・・・Photo_16

並びながら、同行者とランチ看板を眺めながら、何を食べるか悩みます。
でもやっぱりここに来たら・・・ふふふ・・・Y子はもうすでに決まっているのであ~る。

そして程なくしてお店オープン。
店内は結構な広さがあり、Y子達は1ロット目に問題なく入れました!!

メキシカンチックな店内。席に座ると若い元気のいい店員さんがすぐに注文をとりに来て下さいます。

まずはデフォルトのビール。そしてハンバーグランチとサイコロステーキランチを一つずつ注文。ご飯の大盛りは無料のようで、一つは大盛りに。ハンバーグは休日料金で¥1200.サイコロは¥2100だったかな?
休日がなぜか¥200程高いのはちょっと解せないが、ここのハンバーグがどうしても食べてみたかったからこのあたりは目を瞑ろう。

Photo_17

まずはビールとセットのサラダ到着。これは特別なものではないな。


あっというまにビールを飲んでしまったのでお代わり~♪

そして・・・来ました!!
まずはご飯と味噌汁。

『大盛りの方は?』

っといいつつ、その器を同行者の方にもって行こうとしたので、すかさずY子

『ハイ!!私です』

っと勢いづいて大声で言ってしまった。お店の方、ちょっと苦笑・・・Photo_18

溢れんばかりのご飯

そして・・・Photo_19

ジュージューパチパチと音を立てているハンバーグ。
『レアで仕上げております。気になる方は、ハンバーグを切ってから鉄板で少し焼いて下さい』とのこと。ハンバーグなのにレア?ふむむ・・・

そして同行者のちょっとセレブなサイコロステーキ登場。(ご飯は普通盛)Photo_20

2

う、美味そう・・・

両方とも半分こしていただきましたよ。

まずはハンバーグ。
うん、確かにレア。まるでタルタルを食べているかのよう。結構塩見もしっかりしていておソースは無くてもいいかも。いいお肉使ってるのね。しかしなんとなく、もっと美味しいハンバーグがあるような・・・


お次はサイコロステーキ。
これは美味い!!肉も色々な部位が入っていて食感も味わいも全然違うの。食べていて楽しいわ~。同行者もサイコロステーキに軍配を上げていたわね。あまりお肉に詳しくないのでどんな部位が入っていたのかは食べただけでは解らないのだけど、いろいろあったのは解ったわ。これはいい!!

大盛りのご飯と共にあっという間に完食。(かわいそうだからちょっとご飯を分けてあげました)

Photo_21

お店にはどこのお肉を使っているか、そのお肉の格付けや品番などか書いてあるボードが。まあ、よっぽどマニアな人でないとこれを見ただけじゃ~どんだけいい肉かってことなんかわからないわよね。(A5がいいってことくらいなかわかるけど)パフォーマンスってことね。
でも確かにお肉は美味しかったのは確か。そして安い。ハンバーグはちょっと好みじゃなかったけど、今度は夜にステーキを食べてみたいわ。


そして外に出てみると、オープン時よりもはるかに長い長蛇の列が!!
ほんと、人気店なのね。


やっぱりハンバーグは『つばめグリル』が一番好きだわ・・・なんて同行者に漏らしながら、大好きな斉木しげるのところに向かうY子なのでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

久々のまるます家!

ええ・・・食べすぎって解ってますよ、十分にね。だから身体壊したってことも十分に解ってますともさ!!指摘されなくても。
でもね・・・ノンオイルドレッシングそれとなく使ってみても、後からやっぱり赤マヨかけちゃうんだよね・・・Y子です。


結構前の前のお話かしら。
久々の赤羽。もちろん向かうは大好きなまるます家ですよ。
お店に到着すると、いつもは結構並んでいる時間(1時くらい)なのにぽっかりと空いたのか、ほぼ待たずに着席。ラッキー。
お帳場の真横、左側のカウンターの一番端に座ります。


早速すぐにお酒のオーダー。さくっとビールを頂き、すぐにジャンチュウ(ハイリキの1リットルサイズのもの)を頂きます。

『ハイ!おまたせね~♪』

っといつものハイテンションな調子でお姉さんからお酒を頂きます。
いつもながら、ここは本当に元気にさせてくれるんだよな~。
乾杯~!!!

そして壁一面に張られているメニューから選んだのは・・・Photo

かつを刺し
Y子は戻りかつをよりも初かつをの方がすきなんだ~にんにくか生姜かを聞かれましたが、もちろん生姜で頂きます。(なんせにんにく大好きなんですが、お腹弱くてすぐにピーっと・・・)Photo_2

海老カツ
これは初めて頂きました。いつもはクリームコロッケを頼んでいたのですが、どうもメニューから無くなったようです。残念・・・お姉さんのお勧めに従って頼んだ海老カツ・・・美味い!!そしてとぐろを巻いているタルタルが泣かせるじゃ~あ~りませんか!次回からもデフォルトになりそうです。Photo_3 

山菜の天ぷら
やっぱ春は山菜でしょ!!お塩で頂きます。出していただいたお塩ずいぶんさらさらな粉みたいな綺麗なお塩でした。春の香りに満足です。Photo_4

うど酢味噌和え
これもY子の大好きな春の味。

ここいらであっという間にジャンチュウも空いてしまったのでかわいこ(富娘)の冷を頂きます。
そうなってくるとお酒にあうつまみも欲しくなってくるわけで・・・(笑)えへへPhoto_5

焼きタラコをちびりちびりとやりながら、かわいこを頂き~♪Photo_6

煮こごりをちびりちびりとやりながらさらにかわいこを~♪Photo_9

あっ!!忘れてた!!
はじめに水餃子も食べていたようですな。これもお初の注文。ビールと一緒にあっという間に食べてしまったので記憶薄(笑)でしたが、お出汁まで余すところ無く胃袋へ直行です。


そうこうしているうちにまるます家お約束のお一人お酒3本まで!を平らげてしまいました。(正直いってお店が込んでなくて、酔っ払っていなければ飲めるんですがね)本日も楽しい時間をありがとうございます!!


さて、次へ向かったのは・・・丸健水産。
北区のお酒を冷で頂いて、大好きなちくわぶやらはんぺんやらを摘みます。はんぺんはずっとお鍋に入れておくと膨らみ過ぎて、仕舞には水分を吸いすぎてふわふわ感が無くなってしまします。ですからこちらのお店では注文が入ってからお鍋に入れるのです。いつもベストの状態で食べられるってわけ!
大根や魚のスジなんかも頂いて、お酒もお代わり。う~ん、お出汁も本当に美味しくて全部飲み干してしまいましたよ~。

さあさあ、今日も結構飲みました。
赤羽からY子の家に帰るには、まず新宿に出て小田急、もしくは渋谷に出て田都で帰るわけですが、当然迷わずロマンスでの帰宅!!
でもね・・・新宿に出たら、もう少し飲みたくなっちゃったんですよ・・・てへへ
ロマンスの時間があったのであまり遠くにはいけないから・・・



そんな時は・・・・



ション横!!(あっ、今はション横って言わないんでしたっけ?)


まずは・・・岐阜屋で・・・Photo_10

メンマ食べて~(その前に確かまた餃子食べてた気がしました)

ビール飲んで~

Photo_11

きくらげ卵食べて~

ビール飲んで~

知ってます、ハイ・・・

食べすぎだってことは・・・



でももう一軒!!!(爆)

つるかめに寄って~Photo_12

マカロニ食べて~

レモンサワー(金宮)飲んで~

レモンサワーをもっともっと飲んで~



最後の仕上げは・・・Photo_13

ハムエッグに小ライスという暴挙に出てみた。
小ライスってところがまだ理性が働いていたのだろうか・・・




そして帰りのロマンス。
町田で下車しなけりゃならないのに、気がついたら・・・・





本厚木!!!!



ガ~ン・・・(涙)

でも本厚木で気がついてよかったかも・・・
箱根だったら泣くになけないですから・・・おしまい

| | コメント (4) | トラックバック (0)

シチュエーションに大笑い

本日の爆笑ランチ

諸先輩方々にお誘い頂き、ランチへ出かける。
まず向かったお店は神楽坂の路地奥にある某店。
飲み友K嬢が予約を取ろうと電話したところ
『予約しなくても大丈夫ですから~』
っと呑気なお答えを頂いたそうです。

若干小走りながら(そして小汗をかきながら)お店へ向かう。
いやはや、先輩は歩くのが早いこと早いこと。
Y子も必死で追いかける。
そしてお店到着。さ~てと・・・

すると・・・

『すみませ~ん、一杯なんですよ』

っと・・・


お~い!!!君たち、それは無いんでないの~。
そんな事態を避けたいがためにK嬢は電話したのに。
なんだよな~。
お腹空いているもんだから、少々イラっと。
でも仕方がない。そうこうしているうちにお昼の時間が過ぎていってしまうから。



さてお次。先輩の先導により、軽子坂にある『ルコ』へ。
こちらはおじ様達がよく打ち合わせに使ったりしているところなんだけど、ランチもやっているのね。知らなかった。

だだっぴろ~いスペースに応接室のような低いテーブルとソファーがおいてあり、いかにも『打ち合わせ』的(笑)実際、回りには食事をしているひともいれば、コーヒーを飲みながら打ち合わせをしている人も。
我々も応接室のような席に着き、1種類しかないランチを頂きます。

まずはサラダ、スープが登場。

そして・・・2008052312220000

メインのお皿(今日は鯖の竜田みたいのと、チキンのトマトソース、そしてパスタ どれもちょっと温い 笑)とカレーの到着

メイン以外のサラダ、スープ、カレーは、な!なんと!!(シゴ)お代り自由(爆)お値段、なんと¥890!!(ジャパネットタカタ風)

さあ、早速食べ始めます。
お味はいたって普通(笑)カレーは松屋風(K嬢談) お代り自由に気を取られて、一心不乱に片っ端から食べて行きます。しかし応接セットテーブルはいかんせん低いので食べずらいこと・・・途中からみんなお皿を手に持って食べ始めます(笑)なんだかそんなシチュエーションでひたすら食べている自分達が可笑しくて可笑しくて。
皆さんがあふあふ言いながら食べているところ、Y子と先輩はサラダお代り。先輩にも『Y子さん、お代り自由だから遠慮しないでいってね』っと。さすがにカレーのお代りは出来ませんでしたが綺麗に全て完食!時計を見ると・・・15分位しか経ってない。スゲッ、ハヤッ


さすがに食べ過ぎましたよ、ハイ。
だってスカートのホックがはまりませんから(現在進行形で外しております。ついでにチャックも半分下ろしてます 変態的な格好です)


職場への道すがら・・・

『今度はここいこうね』←大盛りで有名な中華

お腹はちきれているのに、更に大盛り話に花が咲く我々一行。

いやいや、みなさん。好きな言葉は大盛り・おまけ・特売ですが、Y子そんな大盛りの店ばかり行っているわけではありませんからね(笑)あしからず・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小池さんばりの早さ・・・

いや~いい天気だ。日なたにでるとちょっと汗ばむくらい。
昨日みたいな湿度が高い日は本当に不快指数が高いけど、今日みたいな日はまだ許せるわ。
Y子、本当に暑さ寒さに弱い貧弱人間なんですのよ。




さて本日のお昼。

寝坊してお弁当を作れなかったので、カップラーメンで済ましてしまおうかと思ってのですが・・・




20080521



いひひ、またしてもガテン系中華で冷やし肉野菜!!

うまか~!!!!




冷中が出てくるまでの時間、約30分



完食までの時間、約10分弱




この早食いの癖、そろそろどうにかせんといかんな・・・





『一口で食べるおそばの本数が多いんだよ、きっと』



まるでY子、小池さんみたいね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

大盛りだから!っと誘われて・・・

事の始まりは4月頭に行われた靖国での花見。Y子です。

ビール、ワイン、焼酎、日本酒をガンガンと飲んでいるときのこと・・・


『あのね、うちの近くにほんとに物凄い量を出す居酒屋があるのよ。まさしくY子ちゃん向きだと思うの。行ってみる?』

っと飲み友である魔性のナースS嬢からお誘い。
大盛りと聞けば当然ひとつ返事でOKサイン(笑)
S嬢のアテンドで4月の半ば早速行ってまいりました。

場所は根津。
7時半に赤札堂前で待ち合わせ。
いつもの同行者は仕事の為、後から遅れてとのこと。
時間をちょっと過ぎたところで(Y子はいつものスタンディングバーで下地あり)他のメンバー(Y子いれて3人)が揃い、お店に向かいます。

そして赤札堂からほど近く、本日のお店『つばめや』に到着です。
予約をしていなかったので少々心配だったのですが、なんとか端の小さめなテーブル席に押し込むように着席。

お店は店主とその奥さんの二人で切盛り。一杯の店内はてんてこ舞いの様子です。
隙を見計らってまずはビールを注文。ぬぬ・・・ビールがでるにも少々の時間がかかりますな。まあ、全く急いでいないので問題ないですがね。そしてお通しとともにビール到着!001

小鉢に山盛り盛られている切り昆布と海老の煮付けが。始めのお通しでかなりな量。少々の人ならこれだけでもいいアテになります。

そしてお料理もなかなか来ないと見込んで一気にオーダー。

まずは・・・002

野菜の煮物。なんだかすり鉢のように馬鹿でかい丼にこれまた山盛りに。椎茸、里芋、にんじん、こんにゃく、蕗etc・・・甘辛いお味付けでお酒が進む。どんどん食べても無くならない(笑)嬉しい悲鳴。当然合わせるお酒は日本酒。(う~む・・・白鷹だっけな~・・・銘柄失念)燗をつけてもらいます。

そうこうしているうちに・・・Photo

キターーーーーー!!!!!

テーブルを覆い尽くすような巨大なお皿にこれでもか!って位に盛られています。ちなみにお値段これで¥3000!!!驚愕
食べて飲んで食べて飲んで・・・このY子でも悪戦苦闘・・・(汗)しかしどれも抜群に美味しかった。中でもさっぱりと〆られた鯖、旬真っ盛りの蛍烏賊は涎もん!

それから~・・・003

これ、何の煮付けだったけね~・・・。ご一緒した方、おぼえてます??
付け合せは豆腐(1丁!)、煮物ともかぶってますが野菜いろいろ。これまた関東風の濃い濃いなお味付け。ふふ・・・Y子の好みです。願わくば、丼でご飯が欲しかったよ(言えなかった・・・)

そんなこんななつまみ達だから、これまた酒が進んで進んで・・・・

そうこうしているうちに・・・004

爆盛りのつばめサラダ登場!!!ブロッコリーやトマトの下にはごっそり海藻やらコーンやら・・・さすがにこの辺りでY子もあふあふ言い始めてきたわ。だってすでに他の皆さんは手が止まりつつあるんですもの。食べても食べて減らない野菜達・・・生意気だ!!(笑)

しかしなんだかんだといいつつも・・・ほぼ完食。それがあたくしたちの素晴らしいところ。
じゃあ、最後は炭水化物を頂きましょう~♪



005

手のひらより大きな焼きおにぎりが登場しました・・・(爆)
まっ、皆でキャーキャー言いながらも内心は余裕だったんですがね・・・
お雑魚と青しそがたっぷり入っていて大変おいしゅうございました!!



どれもこれも美味しくて満足だったんだけど、これみんな食べられるのかしら・・?ちなみに、全て4人だからって大目に頼んだわけではありませんよ!!全部1人前ずつですからね。そして値づけも記憶が確かなら刺身盛り除いて¥1000超えてなかったかと・・・スゲ

ただ料理の提供までの時間がちょっとかかることが難点でしょうかね。のらくらしているうちにお腹が張ってくるんですよ。これでテンポがよければもっと食べられたのにね。残念!今度はきちんと予約をして伺いたいわ~♪

気が付けば時はすでに0時を回っている。そろそろお暇しましょうかね。ご馳走様です!




そしてその後・・・

お店のご近所にある魔性のナースS嬢のお宅に伺い、氷結やワインを飲みながらのんびりしていると、夜半過ぎに訪問者が!!!S嬢とY子はナースのコスプレ(ってかS嬢は本職か)でお出迎え(爆)しかも、あれだけ刺身を食べたっていうのに訪問者は大量の刺身(これがまた半端ない!)やら、揚げ物やらを手土産にやってくる・・・もう刺身は食べられませんから・・・(涙)また、訪問者もかなり酔っているらしく異常にテンションが高い(爆)重いお腹を抱えるY子にはついていくのが精一杯。

気が付けば空が白んでいるという事実・・・


は~・・・・やってしまった。
若干の反省を胸にS嬢宅で仮眠(いや、たっぷり寝たか)を取らせて頂き、お昼からは谷根千をぶらぶら散歩して(買い食いしまくり)最後は舎人ライナーを見物しながら、日暮里のサイゼで〆たのでした・・・

食いすぎ飲みすぎ・・・だね・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お前は芋虫か・・・

最近の流行り物・・・



ほぼ毎日作る、ボール一杯の浅漬け。
もちろん昨日も作りました



キャベツ

かぶ

ピーマン

茄子




こいつらを少々の塩、そして塩昆布で味付け。

そして狂ったように食べます。
まるで芋虫にでもなったようにね・・・・




そう・・・まるで芋虫になったように・・・うへ・・・

Y子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早速頂きに・・・

例のあのチケットを使って、早速仕事の帰りにマックに寄りました。

駅の改札前ではマックのお姉さんがプレミアローストコーヒー(アイス)の試飲(なんとSサイズ!)を配ってます。すかさず手を出そうかと思ったのですが・・・


あのチケ使ってチーズカツバーガーもらったうえ、コーヒーまでただになったら、ちょっと恥ずかしいかしら・・・


っと変な見栄が邪魔をしてコーヒーの試飲には手を出せなかった・・・クソ


まあまあ、よしとしよう。
早速例のやつを使って注文

Y子『すみません、これ頂きたいんですけど。あとアイスティのSで』

またしても見栄が邪魔をして飲みたくもないアイスティを頼んでしまった・・・
さすがに大人のY子。チーズカツだけもらうことは出来なかった(笑)
しかしお会計¥100(爆)結局恥ずかしいわけである。
うつむき加減に百円玉をお姉さんに手渡し、チーズカツとアイスティを受取る。


さて実食・・・

2

一口目。
さくっとしていてなかなかじゃない!

二口目。
あ~、チーズカツってチキン使っているんだ~!

三口目。
あれ?チーズが全然出てこないけど・・・もう少し食べれば出てくるのかしら?


そうこうしているうちに半分くらい食べてしまった。

もしやこれ・・・違うもの・・・?

もう一度包みを見ると・・・




Photo_6 


『チキンフィレオ』



ガーン・・・(汗)
これチーズカツバーガーじゃない・・・

普段ダブルチーズバーガーしか食べないY子には包みを見ただけでは全く解らなかった。
ここでY子の葛藤が始まる。

言いに行ったほうがいいかしら・・・

でもただでもらったものだし・・・

チケットの裏には『商品がない場合にはチキンフィレオになります』って書いてあるし・・・

でもそしたら事前に言ってくれるよな~・・・




悩むこと数分(爆)、意を決してカウンターに半分食べてしまったチキンフィレオを持って行く。

違うものがきた旨をお姉さんにお伝えすると・・・

店『レシートありますか?』

っと・・・。丁度持っていたので渡すと、レシートにはチキンフィレオ¥0っと印字されている。
なんだか大事になって回りのお客さんからも注目され、若干居心地の悪さが・・・

店『すみません、ただ今お作りしてお席にお届けします。』

Y子、ほんの小さな声で・・・

Y『いえ・・・半分も食べてから気が付いてごめんなさい・・・』




とはいえ、間違ったのはY子ではなくお店なんだしさ。
今度は無事にチーズカツが届く。

そしてやっと実食Photo_7

2_2

今度こそ、チーズカツバーガーだった(笑)



そしてお味は・・・・




ただ券でよかった・・・かも

果たしてこんなに恥ずかしい思いまでして手に入れるものだったのだろうか(笑)


しかしながら、Y子の手元にはまだ2枚のチケットが残っているのである・・・


【結論】

マックはやっぱりチーズバーガー!! Y子

| | コメント (6) | トラックバック (0)

八十八夜に茶摘!!

『夏も近づく八十八夜~♪』

の、ほんの3日ほど前に飲み友K嬢のご実家である狭山のお茶園に茶摘をお手伝い(邪魔)しに行って参りました。

八十八夜とは立春から数えて(大体5月2日くらい)となるわけですが、この日辺りから霜も降りなくなり安定した気候となることから茶摘が行われるようです。

Y子の豆知識
この八十八夜は立夏の三日目に当たるのですが、末広がりで縁起がいいということもあり、夏仕度を始める吉日とされているんですよ。Y子もジョッキを冷凍庫に入れました(笑)



さて、神奈川のへき地に住んでいるY子にとっては狭山は遥か遠く・・・
職場に向かうのと同じくらいの早朝に我が家を出発。駅からは美人姉妹のお出迎えです。

ご実家に到着するとすでに茶摘は始まっていて、Y子達も急いで準備をします。ママさんから日よけの帽子と籠をお借りし、簡単にレクチャーを受けいざ、畑へ!!Photo

2

茶畑に佇むかなりプロッぽそうなY子(猛爆)
目をよ~く凝らして見ると・・・後ろの看板には『不審な人には注意!』と・・・それは間違えなくあたしのことだ・・・


肝心の茶摘。数日前にK嬢のお婆ちゃまがご近所にお声がけをし、ご親戚や近隣の茶摘名人(お婆ちゃん)が集まります。皆さん物凄く手馴れてて早いこと早いこと。
Y子達なんか摘み残しはあるは遅いはで、お昼までの時間、途中休憩を入れ余裕なお婆ちゃま達の半分も摘めなかったわ~。
それでもせっせと楽しく摘み午前中は1.3キロほど(Y子が一番少なかった)の収穫。


そしてママさんお手製のカレーでお昼を頂き、うだうだと休む暇なく午後の部開始!!
午後はだいぶ慣れたもんで、ツンツンと軽やかに摘んでいく。新茶、それも一番茶は本当に柔かくて繊細。色も新緑のとても綺麗なものです。
そして回りのプロ達の会話も聞く余裕まで・・・

プロ1『あそこの○○さん、最近見かけないわよね~亡くなったのかしら』

プロ2『そうそう、△△病院に入ったのよ~』

プロ1『あらま~、お嫁さんが面倒見てたのかしら』

同じような会話がメビウスの輪のように永遠と・・・(笑)


そして2時間程たち、茶摘終了!!お疲れ様です。いや~いい汗かいたわ~。4

Y子達の収穫分。Photo_2

なんとも綺麗な茶葉!!



その後・・・008_2

皆さんで手摘みした茶葉は全て集められ、極上の新茶となるわけです。

みなさん、おつかれさまでした~!!Photo_3

いや~、久々に美味しいビールが飲めましたよ(笑)







そして、茶摘から2日後・・・Photo_4

早くもY子達が摘んだ新茶を頂きました。
手摘みの新茶はそう量も取れないのでこれはとても貴重なものだろう・・・

じっくりと丁寧に煎れて飲んでみると・・・

お茶のほんのり甘い香がぶわ~~~~~~~~~っと口一杯に広がる!!!凄い凄い。これが手摘みの新茶のお味なんですね!!

何煎か飲んだ後は・・・

茶葉でパックをするY子とママちゃん。もったいない、もったいない(笑)余すところなく頂きました。
後から聞きましたが、ふりかけにしたり、佃煮にしてもいいんだそうです。ふふ・・やってみよう~。


いや~本当に貴重な体験をさせて頂きました。忙しい時になんだか邪魔しに行った様で申し訳なかったのですが、K嬢のご家族に感謝です!!
是非来年もお手伝い(邪魔?)させて下さい!!!Y子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お前、10個食べる気か・・・

マックの携帯会員になってるんですよ、Y子。


そこでですね、すっかり忘れていたんですが、なんか応募していたようで・・・



そしたらですね・・・・



2008051308220000_2

2008051308220001_3

当たった~!!!


チーズカツバーガーの無料券10枚だ!!!


実はY子、結構懸賞あたるんですよ(笑)


『Y子ちゃん、まさか10個一人で食べないよね・・』

っと心配されたので、悩んだ挙句(笑)皆にお裾分け。



マクドナルドさん、ありがとう!!  Y子より

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やはり夜も素晴らしい!@ビストロ・ラ・シブレット

好きな言葉 大盛り・特売・おまけ
嫌いな言葉 最近小食じゃない?  Y子です。

※今回とてもロングです・・・


以前からランチには何度か足を運ばせてはいただいていたのですが、ディナーは初めてのこのお店『ビストロ・ラ・シブレット』
1ヶ月ほど前に予約をとり、本当に本当に楽しみに待っていました。本日は飲み友K嬢と共にお伺いします。
18時45分に予約を取っていたのですが、思いのほか早く着いてしまい18時半にはお店へ到着。もう一組のお客様も着たばかりのようでちょっとカブってしまいました。申し訳ないことしたな・・・とても小さいお店ですからね。

そんな中でも相変わらず温かく向い入れてくださるマダム。席まで案内され、まずはほっと一息。Y子達もそうですが、お客さんは『さあ、これから美味しいもの食べて飲むぞ!』っと気合が入ってる(笑)

始めにスパークリングを頂いて、メニューをのんびりと考察。黒板にびっしりと書かれたメニューはどれも魅力的で二人して迷う迷う。あまり迷うことなくスパっと決めちゃうY子ですら・・・(笑)マダムにいろいろ質問しながらやっと決まり、楽しい楽しいお食事の始まりです!!

Photo アミューズは新玉ねぎのタルト。マダムからよろしければ手で召し上がって下さいと。遠慮なく手でパクリ。
甘い!甘い!他のお料理への期待が高まります。

ワインはグラスで白を頂き(銘柄失念・・・あの味わいはSBだったような・・・)つぎのお料理がPhoto_2

ウニのコンソメジュレにんじんのムース。
有名な有名なお料理ですね。うに、ムース、ジュレを一緒に頂く。凄い!まずコンソメが素晴らしい。正直に言うと、コンソメの出来がとても素晴らしいのでウニは少々邪魔になるかな・・・ウニもいいものなんですけどね、多分。(あ~贅沢ね)Photo_3

Photo_4

自家製のパンにはリエットをたっぷりつけて。こうしたものにも決して手を抜いていない。あ~パンお代り!!(笑)

Photo_6

赤ワイン(CH.ルクーニュ)はメインに合わせてボルドー。ゆっくりと飲み進めていきます。

続いてやってきたのは・・・Photo_7

ホワイトアスパラガスのバターソースがけ。やっぱりこの時期はどうしても食べたくなってしまう一品。おソースまでしっかり余すところなく(笑)頂く。大きなアスパラが3本も。一皿がしっかりしてるのは本当に嬉しい。Photo_9

続いてはほたるイカのガルグイユ。沢山の香草やお野菜とほたるイカを軽いバター風味で煮込んだもの。サボテンの一種のグラパラなど珍しいお野菜がたっぷり!旬のほたるイカと一緒に。優しい味だな~。

そして待ってました!本日のメインです。Photo_10

黒豚のフィレ肉のロースト。物凄いボリューム。マダムが『シェフにまだ食べられそう?って聞かれたので大丈夫そうですっていっておきました!』
さすが!!Y子達の食欲をお見通しで(笑)全く問題なく頂きましたよ。Photo_11

付け合せは別皿で。玉ねぎとジャガイモのオーブン焼き。これまたガッツリ。

ボリュームもかなりガツン系でしたが、お味のほうもかなりなガツン系。小食な方はこの量、この味で責めてこられたらちょっと大変かもね。あたくしはなんら問題はありませんが。ワインとのマリアージュも予想通りぴったりで大変美味しく頂けました。

Photo_12 そしてデザートの前にY子は食後酒。えへへ・・・デローのソーテルヌ。うん、これはまずまず。もうちっといいのが飲みたかった・・・かな・・・(笑)

そして別腹のデザートPhoto_13

K嬢セレクト。イチゴのタルト。脇にはピスタチオのソルべが。見てくださいよ!!このイチゴの山!!凄い~♪そして美味い(笑)

Y子セレクトは・・Photo_14

なんと!!フォンダンショコラだ!!(爆)
こんなに食べたのに最高にこってりしているのをセレクトするなんて。だってさ~・・・K嬢だって『Y子これいきなよ』って言うんだもんさ~。
しかし美味かった(笑)あっつあつのトローリショコラケーキにバニラアイス。普通にして、これ以上はない組み合わせ!!もちろんペロリ完食です。

最後はY子はコーヒー、K嬢はハーブティで〆。大変大変満足のいくお食事でした。このときは4月の半ばだったんですが、すでに5月の予約は一杯とのこと。残念・・・1ヶ月先の予約までしか取れないので諦めだわ・・・


そして・・・



5月頭某日。6月の予約を取るべく電話を。取れました。
再訪日決定です(喜)
今からどんなものをいただけるのか、どんなワインを合わせるのか楽しみな日々を送ることにいたしましょう(笑)

長々と失礼いたしました・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何でもいける口なんです

20080508





これ、今日のY子の朝ご飯。


カレーです、ハイ




あたくし朝からなんでもいける口なんです、ハイ



朝のカレーはうまかですよ、ハイ



おかわりは自粛しましたよ、ハイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ああ・・・どうしても・・・

毎月職場に届けてもらう某食雑誌。

今回の特集はフライ!!!大好きなフライ!!!




あ~~~~~~どうしてもどうしても、
メンチカツを食べながらビールが飲みたい!!!




飲みたいったら、飲みたいのだ!!

メンチが食べたいのだ!!

心の叫び・・・(お前仕事しろよ・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

〆は豪華にシャンパンで@ラ・ピッチョリー・ド・ルル

飲んで飲んで終わってしまったGW・・・Y子です。


時は3月末日。期末でばたばたと公私共々忙しかったころの話。
前々からず~っと行きたかった『ラ・ピッチョリー・ド・ルル』へ飲み友6名で行って参りました。こちらはシェ・トモの姉妹店で、バスク地方の料理をメインで出すお店。日曜日もやっているのでいつもは一緒に飲んだり食べたり出来ないバーテンS嬢や某店のシェフ殿もお誘いして。ちょうどお二人もこの店に行こうと思っていたとこだったようで、ナイスタイミング。

日曜ということもあり、19時のオープン時に予約で現地集合。生憎の空模様(しとしとの雨)と広尾からや恵比寿からも中途半端に歩くことから、同行者とY子は恵比寿からタックスで。もちろんすでにビール済み。

オープン5分前に着いたんだけど、お店はまだ暗い。雨だっていうのにお客さんも外で待っているの。ぴったりまで開けないのね。寒空の中、我々も外で待つ。

19時になり、やっと看板が出てきた。まだ他の同行者は来ていないが、二人で店に入る。
ほ~~~~~ん、思ったより空間が広い。
6人の我々は半個室のようなところに通される。みんな結構でかい声で話すからよかったかも(笑)
日曜日だっていうのに、ほぼ満席。凄いな~。お店の雰囲気を観察しながら待つこと15分ほど。他のメンバーがやってきた。当然このメンバー達も1軒寄って来たらしい。全員つわものぞろいだものね、ふふ。

乾杯はもちろん泡。Photo

とにかくビックリしたのが、ワインの値付けが非常にリーズナブルな事。これは嬉しい。

さてどんどんお料理も頂きましょう。
黒板に細かく書かれたメニューの中から思い思いに選んで生きます。ワンポーションが結構あるって聞いていたので沢山いるといろいろなものが食べられるからいいわ。

Photo_2
まずはバケット登場。
このバケット&バターが美味いこと美味いこと。パンだけで最初の泡がすぐに空いてしましました(笑)そしてすぐにパンお代り~!!Photo_3

リエット&レバパテ
パテには粒マスタードもしくはフレンチマスタードをつけていただく。これもまた美味い!!ワインのペースがどんどん加速。

みんなワインにある程度知識がある集まり(?)だったので、好きなワインをどんどん選んでいった。Y子は・・・Photo_4

アルブレヒトのリースリング。
最近アルザス好きなの。

他にもお料理は・・・Photo_5

全く臭みを感じない絶品のイカの墨煮や~Photo_15

この時は出始めだったホワイトアスパラガスや~Photo_8

絶対に食べようと心に決めていたブーダンノワール。
ちなみにこれとアスパラは2つ分です。
このブーダンノワールが濃厚なこと濃厚なこと。下にある非常にクリーミーなマッシュポテトと一緒に頂くと・・・

至福の時!!!

さあさあ、赤も飲みましょう。Photo_9

久々に頂くソミュールシャンピニー。Photo_10

そしてこれまた久々のサヴォワ。

どちらもたしか¥5000しなかったと思うわれるが・・・値段失念。

お料理ももう少し!!Photo_11

豚足と豚耳のゼリー寄せ。
酸味の効いたソースと共に。こりこりとした食感も楽しいの。Photo_12

バスク地方の郷土料理ピペラード。塩漬けにしてある豚ととろとろのタマゴ。優しい味わい。Photo_13

また白が飲みたくなってミュスカデ シュールリーを。水のように飲む我ら6名。Photo_14

そしてさっぱりと根セロリのサラダ。フランス語でセロリラブ。可愛い名前ね。茎は食べずに根だけを頂く、セロリとは別物。美味い!

そして周りでお誕生日のお客様がいたようで、なんとお店からアコーディオンでのハッピーバースデーソングのプレゼント。我々の気分の最高潮にボルテージが上がる!

そしてもう少し食べたいって事で・・・最後の一品に選んだのは・・・Photo_16

トリッパの煮込み。
丁寧に下処理された大き目のトリッパ。お味付けはトマトとかのこってりではなくあっさりほっくりなお味。最後に味噌汁飲んでいるようで(笑)癒されるわね。

これにあわせたワインがなんとシャンパーニュのゴッセ。
最後をシャンパーニュで〆るなんて、なんてセレブなんでしょう(笑)普通、トリッパなんかには赤を合わせることが多いのだけど、この味付けならシャンパーニュがベストマッチ。実際お店の方もシャンパーニュが一番合うと思いますよって後からおっしゃいましたもんね。

ゴッセも久々だわ。そうそう、蜂蜜の香が最高!!なんて言いながら飲んでましたもんね。〆のシャンパーニュ、それもゴッセ!!いいわ~。


そんなこんなで本日もよく食べ、よく飲み、よく喋り。満足満足。この店は使い勝手いいわ~。絶対に再訪決定ね。
但し、先にも言ったようにワンポーションがしっかりしているので4人以上で行くと沢山楽しめるわ~。


そして・・・・


こんだけ飲み食いしたのに、まだまだ飲めそうな我々。でも明日からは・・・辛い日々が・・・しかも年度始め。
次に行こう!!っと絡み付いてくる、バーテンS嬢を振り切って逃げるようにタクシーに乗り込む我々。残されて餌食になった皆さん、ごめんね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さ、酒をくれ・・・@葉歩花庭

いつになったら柿の種の新しい味、発売されるんだろう・・・4月って聞いていたのにな、Y子です。


さて、GW後半も明日から。職場もなんだかまったりムードです。(ちなみにY子は全くやる気がありません)そんな時、飲み友K嬢から
『お昼○さんたちと外に行くからご一緒どう?』
っと嬉しいお誘いメールが。即答で『行きたい!』っと。

そしてお昼の時間になって職場からダッシュし、伺ったのが・・・2008050212480000

葉歩花庭(はぶかてい)

こちらは、フォーシーズン ホテルのバンケット長をなさっていた方が、2004年に早稲田に店を構え、昨年の春に神楽坂に移ってきたのです。

夜は本格的な懐石でのもてなし、そしてお昼はその懐石を気軽に食べることができるのです。

この日Y子達が狙っていたのは水・木・金限定の¥1500.お手軽ランチ。
メニュー構成はあらかじめ常連の諸先輩から聞いていて、おのおの、『ご飯はお茶漬けにしよ~』なんていいながらお店に向いました。このお茶漬けが絶品らしく、さらにご飯(魚沼産のこしひかり)がお代りできて、そのときに自家製のふりかけもつけてくれるのだそうです。先輩曰く『このふりかけが最高に美味しいのよ!』とのこと。

期待を胸に小走るY子達。

が、しかし・・・2008050212470001

限定ランチの内容が少し変わっていた・・・
散々お茶漬け、お茶漬け!!なんて騒いでいたのに、どうもそれは無くなったようだ。残念・・・
でも一度来てみたかったのでいいんだ~。

店内は野草をメインに使った花々で溢れており、とても素敵な空間。2008050212470000

多くの花で飾られてはいますが、けして華美ではなくとてもさりげない。落ち着くな~

テーブル席は空いていなかったので、4人でカウンターに並び早速お食事を注文。
焼き魚(本日は鰆)、天ぷら、お刺身から選べるメイン。Y子は天ぷらを選びました。


少し待って、出てきたのが・・・2008050212270001

2008050212270000

うむ・・・写真下手すぎ。
上がY子が選んだ天ぷら。
下は焼き魚。
両方とも隠れていますが小鉢のくみ上げ豆腐。そしてミニ茶碗蒸し、デザート(本日はイチゴに日本酒のゼリー)がつきます。
奥の小鉢には、ひじき、生麩、青菜(ほうれん草かな?)が少しずつ。
そして天ぷらは、海老、竹の子、ナス、そしてこしあぶら(美味い!)そしてそして、なんと稚鮎!!!天然塩と天つゆ両方出してくださいますが、Y子ナスを除いて全て塩で頂きました。どれもこれも美味いったら~!!!特筆はやっぱりこしあぶらと稚鮎かな。
当然ご飯もお代わり。美味しいお米だわ、これ。



貧民のランチで¥1500っていうのはちょっと二の足踏むけど、どれもこれも丁寧で素晴らしい。
稚鮎で酒飲みたかったよ・・・(止められた)
いやしの空間での素敵なランチでしたとさ。ご馳走さまでした。



今度は夜!!!!絶対夜!!!! Y子

2008042500250000_3 それにしてもあんた、いつまで経っても写真の腕があがんないわね~!!!このヘタクソ!!!!
by ノワール

| | コメント (2) | トラックバック (0)

冷たい麺ばかり・・・

この中途半端な平日・・・全く仕事にやる気がおきませんな~Y子です。


基本的に非常に暑さに弱い人種であります。
すでにこの時点でへばり気味。さて、夏を乗り越えられるのか、Y子よ。

そんな訳で冷たい麺にばかり食指が動くの。2008042512210000

とある日・・・
ガテン系中華屋の冷やし肉野菜。
へばってるといいつつも物凄いボリュームの冷や中をペロンとたいらげる。キャベツがたっぷり(珍しいでしょ?)でうまか~~~~~♪




2008050112160000_2

とある日・・・
今度はコンビニの冷やしかき揚げ蕎麦。こんなのでも満足してしまうチープな舌の持ち主、Y子。七味唐辛子を狂ったようにかけて頂く。



そうそう、先日冷や中にマヨネーズたっぷりかけるって話をしたと思うんですけど、子供の頃に素麺のつゆにマヨネーズを入れて食べたらママちゃんに『下品だ!!』っと物凄く怒られたのを思い出しました・・・それ以来、素麺はあまり好きではありません・・・(涙)

確かに下品だけど、結構美味しかったんだよな~
元祖マヨラー  Y子のつぶやき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »