« 肉解禁!! | トップページ | しばらくは・・・ »

もっと食べたい!死ぬほど食べたい!@秋元屋

久々の秋元屋!!兄さん達も行かれたそうで。ふむふむ。

もちろんこの日も飲み友K嬢と行ってきました。(かなり前の話だな・・)

いや~、神奈川のへき地に住むY子はですね、ここ秋元屋に行くときはかなり飲む気満々、食べる気満々で行くわけですよ。近くに住んでいる人とは違い、そうそう行けないですからね。
この日も、仕事中からK嬢とテンションあげあげで、宇ち中さんではありませんが立石号ならぬ、秋元号(17時40分台の電車)に乗る気満々。
さらには帰りのロマンスカーまで何本か抑える徹底の仕様。(いつもK嬢のもうちょっと攻撃に揺らぐが・・・)


そして野方到着!
いつも二人してこの瞬間が一番緊張するの。

『空いてるかな~』

『一杯かな~』

ってね。
どきどきしながらお店へ着くと、カウンターこそ一杯だったがテラス席と、奥は空いている模様。そして奥の席に案内される。ここで、テラスを希望しておけばあんなことにはならなかったのに・・・

奥のL字席のちょうと真ん中に二人で着席。
いつものようにキンキンに冷えているビールで乾杯。つまみもメモして渡してどんすか頼む。Photo_5

Photo_6

Photo_7

Photo_8

いつものマストの品々。
うん、相変わらず美味い。酒飲み心を捉えて止まないつまみ達よ!!


Photo_9

初めて飲んだハイッピーレモンや・・・Photo_10

ニホンシトロンの代わりに入ったドリンクニッポンでのチューハイ。


そしていつもの・・・Photo_12

トマト巻きに・・・

串物だってPhoto_14

2

3

4

どんどん頂いちゃうんだから~!!



そうこうしてPhoto_15

こんなものや、Photo_16

こんなものを食べながらどかすか飲んでいると、気が付けば店内満席に。
Y子達の両隣にも3人組のおじさんとカップルさんが。
挟まれてしまった。ト、トイレが・・・(笑)


いつものY子達は一通り食べて、落ち着いたら、もう一回戦気に入っているものをリピするのが通常。
この日もトイレに行くのを苦労しましたが、そろそろ2回戦目にいきましょうか~っと思っていた矢先・・・


隣の3人組みのおじ様の一人から話し掛けられてしまった。


うっ、結構酔ってるよこの人・・・


なんだか英語や仏語で話し掛けてきたりさ・・・


いきなりTRF(だったようなきがする ウォウォウォってやつ 爆)歌い始めたり。




K嬢は引きつり笑い始めるし、どうにもこうにもY子はこうゆうおじさんに絡まれると無視できないし・・・




そうこうしているうちに刻々と時間は過ぎていく・・・




モツ食べたいんだよ・・・


モツ食べたいんだよ・・・





あたしは今モツが食べたいんだよ~!!




っと叫びだしそうになるのをひたすら抑え、おじさんのお話にお付き合い。
そうこうしているうちに・・・

Y子シンデレラタイム!!(ロマンスカーの時間)

ズガーン・・・


TRF(ウォウォウォってやつね 爆)を立ち上がって歌っているおじさんにさよならを告げ、本日の秋元屋終了・・・(涙)



【本日の秋元屋】
滞在時間2時間
うち、おじさんの歌とお話、40分・・・(涙)

|

« 肉解禁!! | トップページ | しばらくは・・・ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

酔っ払いのオジサン攻撃に遭われましたか!
それも40分間もだなんて、ご愁傷様でした~。
#といいつつ、ちょっと笑わせていただきました。

それにしても魅惑的なものばかりですね。
ロマンスカーということは小田急線沿いでしょうか。
殆ど出かけないエリアなので、ちょっと残念!

投稿: picot-picot | 2008年6月14日 (土) 04時43分

>>picot様
どもです!!
酒場に出かけると割とおじ様にお声をかけられる(からまれる)率が高いのです(苦笑) まっ、楽しんでおりますけどね。

そう!!このお店は本当に酒飲み心を捉えてやまないつまみのオンパレード!しかも安いときた!!
ちょっと我が家からは遠いのが残念ですが。我が家までは渋谷から東急で帰れるのですが、ついつい酔っ払うとロマンスに・・・

投稿: Y子 | 2008年6月14日 (土) 10時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85958/21584097

この記事へのトラックバック一覧です: もっと食べたい!死ぬほど食べたい!@秋元屋:

« 肉解禁!! | トップページ | しばらくは・・・ »