« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

しょ、しょっぱいよ・・・@HIDE MARGHERITA

二日酔いもお昼に近づくとほぼ治まった感じ


今日のお昼は職場の可愛い後輩ちゃんが


『Y子さんのバースデーランチ行きましょう~お店決めて下さいね~』

っと。
そしてY子がリクエストしたお店が先週末にオープンしたばかりの

HIDE MARGHERITA


際コーポレーションが出したピツェリアです。
手際よく後輩ちゃんが予約をしてくれていってまいりました。


ランチメニューはピザ、パスタとも4品くらいづつあって、それにスープがついてお値段は¥1000~1300位


Photo まずはスープ
ミネストローネのようなやつ
まずまず


そして4人だったのでピザ2パスタ2を頼んで仲良くシェア


Photo_2 キャベツと豚のペペロンチーノ

Photo_3

牛肉のラグー

Photo_4

店名にもなっているマルゲリータ

3_2
三種チーズのピザ



結論・・・



どれもこれも物凄くしょっぱい!!!パスタもしょっぱい、ピザもしょっぱい・・・
全員みずを飲む手が止まらない


パスタはどれも全部スパゲッティーニくらいの細さ。



ラグーには合わないよ・・・・



ピザはサービスなのか、チーズの量が凄すぎて・・・



バランス、ワルッ・・・・



まだ慣れてないのか、サービスのたどたどしさは目をつむろう
だがこの味のバランスは・・・・



ペケ



ああ・・・もうY子の口はルポーネの絶品ピザを味わってしまったからかなりハードルが高いのね・・・



最後に、

『ボンジョルノ~~~~』



とか・・・



『ペルファボーレ~~~~』←プリーズの意



とか・・・



『シィ~~~~~~』




とか、半端に使うイタリア語もY子は嫌いです・・・・
こっぱずかしいでしょ?


【総評】
塩分過多・・・・_| ̄|○
おかげで二日酔いは抜けましたが、未だ喉が渇きます・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

うへ・・・

誕生日の朝を二日酔いで向かえてしまった・・・



il||li _| ̄|○ il||li



もすこし睡眠とれればな・・・



あたしの人生、まあこんなものよね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

インド南部の・・・

今日のお昼


20081030

インド南部の地獄谷@大吉飯店 カレーちゃんぽん




※決してチャレンジメニューではないのだ



さあ、今日はM兄のライブだ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大好きなつまみに囲まれて@みますや

万世酒場を出たY子
もちろん向かうはみますやです。


確かこの日でボトル流れちゃうんだよな~


っとちょっと焦り気味でお店に向かう


前回、兄さんのボトルを飲み干してしまい、新たに入れたボトルだ



程なくお店到着
暖簾を掻き分け店内へ
月曜だっていうのに活気に溢れている
凄いな~

お姉さんに一人と伝えると奥の大きなテーブルに相席で通された
もちろんOK


しょっぱなからボトルを出してもらうってのも無粋なので
とりあえず白鷹をぬる燗で頂く
つまみは大好きなぬたと肉豆腐だ

002

ヌタはニラとみょうがとマグロ
マグロなんてほとんと大トロに近いし、ニラはなんとも甘い
これは酒だろ!!


肉豆腐にはたっぷりと一味をかけて
これも酒だろ!!


う~ん・・・甘露、甘露




さくっと酒を空けたら、焼酎のボトルを出してもらう。
1/3ほど残っていた焼酎は水割りにしてさく~~~~~っとY子のお腹に流れていったわ


焼酎のつまみは



001

大大大好きな牡蠣フライ!!!


あれ??


ボトルなくなっちゃった・・・




『すみません、新しいボトル下さい』



そんな訳で、兄さん
ニューボトルまた入れておきました(笑)



ああ、今日もよく飲みよく食べました!!!Y子

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カツサンドをチラ見して・・・@万世橋酒場

  お~~~~~~っといけね~
先日入れた、みますやのボトルが流れてしまう!!

ってんで、一人みますやへ旅立つ。
先ほどの訳の判らない豪雨で靴とパンツはびしょびしょ・・・

くそ・・・

秋葉で電車を降りる頃にはすっかり雨もやみ
いったいなんだったんだよ~っと、とぼとぼ歩きながら
みますやを目指す。



ふと万世橋につくと



あっ、そういえば万世酒場まだ行ったことなかったな~



っと思う。
みますやの前に一杯やってくか~


2008102718590000 ご存知“万世”の立ち飲み


店内リーマン率の高いこと、高いこと
女子はY子一人だったよ

カウンターの角に立たせてもらい、ハッピーアワーで安くなっているビールを
つまみはタコマリネと厚揚げ煮



2008102718300000_3
安くてボリュームあってなかなかいいじゃん


回りのおじ様達はみんな“カツサンド"をシェアしながら食べてる



う、うまそ・・・


大好きなんだよね、万世のカツサンド

しかもこの立ち飲みだと出来たてが食べられるわけだよ

魅力的だ


だかかなりなボリューム
これ一人で食べたらここでフィニッシュだよな・・・


まわりをチラ見しながら迷いに迷ったが




本日はやめ・・・



誰かひとつくれないかしら・・・



っと、念じたが願い叶わず(笑)



次食べよ!!

さ~て、じゃあお暇
ビールの後、チューハイも飲んで¥1018


『お釣は結構です』



っと大人な発言を残し、次に旅立つY子でした。


ハンバーグサンドも大好き~♪






| | コメント (4) | トラックバック (0)

つまみに、ご飯のお供に@青唐辛子漬

巨人のリーグ優勝の日


飲みすぎた・・・翌日もかなり引っ張りました・・・Y子です。




漬物や保存食、そして調味料フェチのY子。

数年前からお友達の料理人に教わった(そんなたいそうなものではないが)青唐辛子の醤油漬けを毎年作ってます。


Photo_10 ます綺麗に洗って~


たっぷりのお湯で湯がく
青唐辛子の強烈な香りがプ~~~~~~ンっと漂ってくるわ


湯がいたら、小口ぎりにし綺麗な瓶へ


そしたらその中に、お醤油・煮きったお酒・そして煮きったみりん(みりんはあまり沢山入れないほうがいいかな)、みじん切りにしたニンニク1カケ
量は適当よ。青唐辛子が浸るくらいね



そしてこんな感じPhoto_11

冷蔵庫の中で2日位置いておけば出来上がり~♪



これは本当に便利です


奴の上に乗せてよし!


これからの時期は湯豆腐にもいいわね~


大根おろしの上にかけてもよし!


炒め物(ソーセージなんかと相性抜群)の調味料にしてもよし!


Y子はこれだけをちびちび食べながら焼酎を飲むのが大好き~♪


そうそう、忘れちゃいけないのが炊きたてのご飯に乗せて食べるの!!
これが最高に美味い!!




兎にも角にも、この青唐辛子漬、便利便利で我が家の必須アイテムです


皆様もどうぞお試しあれ~~~~Y子より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通のと違うんだぜ!!

普通のと違うんだぜ!!


見てよ!!


20081027 きなこもち premium




ちょっとした贅沢







| | コメント (0) | トラックバック (0)

つまんで、飲んで、そして食べて@秀味園

サイゼにピザの代金をせびりに行った高校生。
あの後、謝りにいったんですってね。よしよし、Y子です。


高校時代、横浜方面に通っていたが、中華街はほとんど来たことが無く・・・

この日もいざ、友人と中華でも!っと思ったのですが、とんとお店がわからない。
去年も行った山東は物凄い行列。他の店もなんだかどこも同じように見えてしまう。


どうしようか~どうしようか~、っと端から隈なく歩いていると・・・



Photo

秀味園、発見!!


ついこの間、いつも拝読させていただいている居酒屋礼賛の浜田さんのこの記事を読んだばかりだったから小躍りしたのも言うまでもない。



友人にOKをもらい、本日のお食事はこの店に決定!!


『こんにちは~』

っと店内に入ると、お母さんが一人にこやかに向かいいれてくれます。日本語は片言喋れますが、なんとなく・・・(笑)

Photo_2

全く飾りっけの無い店内は、調理カウンターの前に4名テーブルが2卓、そしてその奥には靴を脱いで上がる部屋が。どうやら、そこにもテーブルやら置いてあるのでここも使うのだろう。
この日はまだY子達のほかにはお客さんが一人しかいなかったのでテーブルにお邪魔することに。しかし、奥の席・・・かなりディープな感じですよ。テレビとか置いてそうだもん。


まずは台湾ビールを2本頼み、メニューを一通り見回す。Photo_3

2

ちょっと飲みたかったから、ご飯物は後にして、つまめるものを。



Photo_5

つまみ盛り合わせ
当然どれも同じ味付けなんだけど、酒飲みには嬉しいね。いろいろ入っていてさ。Y子は干豆腐が、友人は昆布がお気に入り。



Photo_6 ワンタン
大きなラーメンの丼にたっぷり入って出てくるのが嬉しい。これはホント美味しかったわ~


もちろんこんなのをつまみながら紹興酒は忘れない!!いつもの通り常温で頂きます。



紹興酒がそろそろ空きそうなころ、食事物いこうか~って事で頼んだのが、こちらのお店名物2品。


Photo_7 Photo_8

まずは汁ビーフン
これまたたっぷりの器に入って出てきました。
とてもあっさりとしたお汁。これは〆には最適ですな。上に乗っている肉味噌をスープに溶かしてみたり、テーブルに置いてある辛い味噌をいれたりしてもこれまた美味しい。2人でぺろっと頂いちゃいましたよ~。


Photo_9

そして魯肉飯!!
汁ビーフンと並んで、この店の看板料理です。
とってもやわらか~く煮込まれた角煮、卵、肉味噌、そして高菜をご飯に混ぜ込んでいただきます。これまた好みで辛い味噌を。辛党のY子はもちろん大量投入!!さすがの看板メニュー。美味い美味い!!!


気が付くと店内は奥の“○○さん家にこんにちは席”の方まで一杯です。
魯肉飯をかっ込んですぐに席を立つ人もいれば、我々のように昼間の宴会をしているひとも。
あっ、テークアウトの方も結構いますね~。この魯肉飯、こんなボリュームがあって¥500ですからね。人気が出るのも判ります。外にも待ちのお客さんがいるようです。そろそろ我々も席を譲りましょうか~。一人でお店を切り盛りしているお母さんに『ご馳走さま』を告げ、店を後にします。



浜田さんのブログに書かれていましたが、こちらの店。魯肉飯と汁ビーフンがあまりにも有名でそのほかのお料理が霞がちですが、のん兵衛が喜ぶつまみメニューもちゃんとあって、魯肉飯だけでお終いにするのはもったいないと思いました。


つまんで、飲んで、そして食べて!!秀味園、中華街の中では(そんなに知らないけど)安くて、美味しくて、使い勝手がいいぞ!!っとひとりほくそ笑んでみましたとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今度はカップヌードル・・・

今度はカップヌードルか・・・



2008102113060000 2008102113060001 

2008102113100000

2008092612100000_4

2008092612150000_2




意外とハードユーザーだったんだよな~



新しいの出ればすぐに買ってみたしね



イングリッシュクラムチャウダーはかすかにだけど(笑)クラムの味がしたよ



レギュラーのだけみたいだけど、50万食の回収だもんね・・・





は~~~~・・・・、ほんと嫌な世の中だね~・・・・
食の安全すら自衛しなきゃならんなんてさ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

塩梅がなかなか難しい・・・@いさむ

しらすやの続き~


さて、午後はのんびり散策!!っと思ったのですが、如何せん暑すぎました。
かる~く山を登ったのはよかったのですが、もうY子には何をする気力ものこってません・・・


ああ・・畳にゴロンしてビールでも飲みながら昼寝したいよ。
まあそういう訳にもいかないので、頑張って歩きましたよ。


夕刻、鎌倉駅近辺に到着。
同行のオチビ共は家路へ返し、ここから大人タイム。
丁度この日は由比ガ浜の花火大会。
駅周辺は凄いことになってます。


駅近くに行ってみたい角打があったのですが、残念ながら花火大会につき角打はお休みみたいです。でも場所が確認できたのでよしとしよう!!


みんなは海岸の方へと流れて行きますが、花火にそんなに興味のない我々は逆行していきます。


これまた小町通近辺に行きたいお店があったのですが、なんとなく敷居が高くて今回は断念。結構疲れてるんだ・・・っと実感します。


そして本日のお店はここに決定。Photo_23

『こんにちは~』と暖簾をくぐり、お店に入ると、カウンター10席ほど、4名のテーブル席が1卓と小体なお店。

我々はカウンターへ陣取りまずは瓶ビールで乾杯。


ぷは~~~・・・


慣れない山登りなんてしたもんだから、その疲れでじわ~~~っと身体にアルコールが染み渡ります。効くな~(笑)


つまみは家庭料理がいろいろ。その中から


Photo_24

大好きなポテサラ。
ジャガイモは男爵とインカのめざめの2種類を使っているとのこと。シンプルながらなんか落ち着く。(黄色い方がインカのめざめ)


Photo_25

あると必ず頼む〆鯖。
もちろん自家製!!


Photo_26

あっ!忘れてた。
お通しはどうにもこうにも絶対に食べることが出来ない山芋。
これはこっそりスルー(笑)


さて、ここでお酒にシフトチェンジ。この店はここが面白いの!!お銚子を頼むと常温のものが出され・・・




Photo_27

なんとそれぞれの前にあるお湯で自分で燗をするのです。
これは面白い!!お店に入った時に、いったいこの窪みに入っているお湯はなんなんだろ・・・?っと不思議だったのですが、お隣のお客さんが自分で燗をつけているのを見て謎が解けました。


案外簡単に出来るかと思いましたが、なかなか難しい。Y子はぬる燗で頂くことが多いのですが、いい塩梅に燗がつけられないのです。でも自分でつける燗酒。いつもよりなんだか美味しいとと思ってしまった(笑)


Photo_28

焼き茄子や・・・Photo_29 

ニラ玉なんかをつまみながらゆる~く自分使用の燗酒を飲み進めていきます。


外では花火が始まったのでしょうか?時折

ボ~~~ン パチパチパチ・・・

っと花火の音がします。
姿は見えずとも音だけの花火。これもまた風流ではないですか。


こんな音を聴きながらゆる~く、ゆる~く飲んで昼間の疲れを癒したY子なのでありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シラス尽くしにはゆっくり酒が飲みたくて・・・

もうすぐシラス漁も禁猟になるんですって。
この間教えてもらいました。Y子です。

夏も真っ盛りな日のこと。ただ生きているだけで汗が吹き出てくる陽気。
ああ・・・Y子にゃ~太陽の光はあわないのだよ。
そんなことを言って家にばかり閉じこもっている訳にはいかないので、意を決して湘南・鎌倉方面へお出かけです。


外に出たはいいが、どうにもこうにも暑くてたまらん。
水分補給!っと言い訳をして歩きながらの缶ビールが美味いこと、美味いこと。


行動的にいろいろ回りたいが、ビールを飲んだらそんな気力さえ萎えてくる。
もういいから早目のお昼ご飯にしようよ!!っと向かったのは江ノ電は腰越駅近くにあるしらすや TVのおなじみの超有名店ですよね。昔一度だけ行った事があったのですが、久々の訪問です。


11時過ぎにお店に着くともう店内は一杯。外にも何組か待ってました。
我々一行も台帳に名前を書き、暑くてたまらない外で待ちます。
程なくすると、お店のママさんが注文を取りに。
いくつか注文をお願いして席に通されるのを待ちます。


ランチだからでしょうか。割と回転が早くさほど待たずに店内へ通されました。

まずはPhoto_19

鎌倉ビールを頂き・・・


はじめにやってきたのはPhoto_20

しらすやサラダ
たたみいわしを砕いたものがシーザー風サラダの上にかかってます。香ばしくて美味しい。


あっという間に単品で生シラスも登場。
このときは気づかなかったのですが、たしか釜揚げしらすを頼んだはず・・・
しかしあまりにもお店がわさわさしていて言い出せず・・・



Photo_21

だってね、このアジサシ定食にも~



Photo_22

しらすづくし定食にも生しらずが付いてくるんですよ・・・


Y子達のテーブル、なんだか生しらすだらけ・・・(苦笑)

しらす定食にも釜揚げ付いてきたけど、豆腐の上に乗っかっているほんの少しばかり。



生しらす・・・飽きた・・・


ビールの後はウーハイ。しかしあまりにもお店が忙しすぎて、だんだん飲んでるのが申し訳なくなってきたよ・・・

残念だけど、大量の生しらすをかっこみ、ウーハイ流してご馳走様です。



ああ・・・こんな日は仕方が無いかもしれないけど、もう少し落着いて食べたいと思った今日この頃。

美味しかったんだけどね~・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サイゼリアよ、お前もか・・・

昨日丁度飲み友K嬢に

『なんだかサイゼに行きたくなったわ~』

っとぼやいていたところ。



そして今朝、いつもの同行者からこの情報・・・

早速K嬢とこの話題に

『でも、60枚くらい食べると影響が出るらしいよ~』

っと言われた。




よかった・・・・Y子、10枚くらいしか食べてないや




嫌な世の中だね~・・・・まったく・・・

| | コメント (2) | トラックバック (1)

メインは珍しくお魚で@ビストロ・ラ・シブレット

先輩から本をお借りしました。

『いつまでもデブと思うなよ』 岡田斗司夫 著

頑張ります!!!Y子です。


8月の夏休み明けの頃。浅草橋にあるビストロ・ラ・シブレットも夏休み明け。
早速お休みが終わったばかりのお店にお邪魔してきました。

いつものごとく同行してくださったのは飲み友K嬢。
予約もこれまたいつものごとく口開けの18時半。
席もやっぱりいつもの席。


そしてこれまたいつものごとくシェフとマダムが
『いらっしゃいませ』
っとあたたかく迎い入れてくださる。

夏休み明けのこの日も、いつものようにスタート。




Photo_8 今夜のメニューはこんな感じ。
いつもながら魅惑的なメニューばかりなので2人で迷う迷う。
でもこの時間がとっても楽しいの!!







Photo_9 

まずはアミューズ
静岡産マスクメロンのマリネ。
実はY子・・・メロン食べれない・・・(笑)ちょっとビビリなアミューズでした でもスパークリングと合わせて食べたら結構いけたよ。




Photo_11

新子のマリネ
美味しい!!新子の〆具合もいい。Y子光物には目がないんですよね~。チビの頃から、すし屋にいっても『コハダ・コハダ!!』っと騒ぐ可愛くない子供でしたから。
たっぷりのお野菜と一緒に。ああ・・・幸せ・・・



Photo_12
福井県産天然岩牡蠣エシャロットビネガー
前回は富山県産。今回は福井県産。前回より少し小ぶりでしたが、ぷっくらとしたその身はとても濃厚でミルキーな味わい。今回の方が美味しいな~。もちろん白ワインを合わせてね。




Photo_13

お肉屋さんの盛り合わせ
これは楽しい!!ここのブーダンノワール食べてみたかったんだよね~。K嬢に『ブーダンノワールって何?』って聞かれたので『豚の血のソーセージだよ』っと教えてあげると『・・・』
どうもその名前だけで駄目だったみたい・・・こやつ、モツはどんな部位でも食べられるのに、こーゆうのは駄目なんだよな~(笑)まあ、そんなわけでY子が独り占め~!!メインに合わせて白ワインをボトルで頼んでいたので、ここではグラスで赤を頂く。く~・・・ブーダンと赤!!最高!!!




Photo_14

めずらしく魚を
長崎県産甘鯛
野菜のおソースに中国の漢方が使われているようでほんのりとほろ苦い。でもこのおソースが甘鯛やホタテとよ~くあう。

このお料理に合わせて選んだワインが・・・


Photo_15

ギガルのサンジョセフ
ほほ~ん。ギガルのサンジョセフは初めて飲みましたよ。
これはいいね。しっかりと果実味があってどっしり。樽香の効いているバターっぽいワインが苦手なK嬢もこれならご満足いただけたんじゃないかしら?ゆっくりといただけるワインでした。



もちろんメインまでしっかり頂いた我々は・・・(ってかY子か 笑)


Photo_16

いつものごとく食後酒を頂いてから・・・




Photo_17 Photo_18 

しっかりとデザートを頂いたのでした。

上:K嬢の選んだソルベの盛り合わせ。(フランボアーズ・マール・アーモンド)

下:Y子チョイスのグレープフルーツのタルト 蜂蜜アイス添え




ああ・・・至福の時!!
ウマか~!!!




今日も今日とて満足、満足!
あれ?でもいつもよりちょっと控えめな注文だったかしら??
そんな気がするのはY子だけ?


この大きなる勘違いな思いが、次回のシブレットで大爆発するとはこのとき誰も想像だにしないのでした。終わり





| | コメント (0) | トラックバック (1)

BBQ日和~♪

ああ~~~~~
なんて清々しい陽気なんでしょう!!
こんなときゃ~、すぐに眠くなりますよね。日々ぼ~~~~っと暮らしています。Y子です。



さてさてこの日は、兄さんらとBBQ~!!な日。Y子にBBQ・・・
全く似合いませんがお邪魔させていただくことに。



事前にY子と兄さんで肉調達。

Y子が調達した肉は・・・

星山ホルモンの白モツやら・・・

サイボクのスーパーゴールデンポークやら・・・

特に星山ホルモンは地元福井でもなかなか手に入らない代物。肉の卸をやっている知り合いに頼んで取寄せをした一品です。これがまたうまいのなんのって!!


そして牛さん担当の兄さんは、な・なんと!!!松坂さんを用意してくださった!!ぎへ~~~~~~~~~~~松坂さんだ!!!



実は今だから打ち明けるが、前日飲み友K嬢と秋元屋でしっかりやってしまい、その後ガールズトークをすべくバーへ移動。
あまりの楽しさに最後、山崎のモルト(しかもカスク!!ちなみにアルコール度数60%)をストレートでグビリとやってしまい、弱二日酔いだったのだ。


辛い身体に鞭を打って、何とか早朝起床。なんとも自分の身体がモルト臭い・・・



モルト臭い女子・・・・ビミョ・・・・



しかし手ぶらで行くわけにもいかないので、家にある材料で簡単料理の仕込み。
前日にいい地鶏の胸とモモをパパちゃんに買っておいてもらったので(本当は前日に仕込む予定だった・・・ああ・・・意志薄弱な私をお許し下さい)何故かシコタマある我が家のインド系調味料をふんだんに使い、なんちゃってタンドリーチキン。う~む・・・如何せん時間がないので味が美味く鶏ちゃんに絡むか・・・心配だ。まあ、鶏は間違いなくいい地鶏なのでそれでごまかすか・・・
あとは家にあったありとあらゆる野菜を使って浅漬け。これまた本当はY子自慢の糠漬けを持っていく予定だったのだが・・・以下割愛(笑)
そして、B兄さんにいたく気に入っていただけた山形のだだちゃ豆(夏に湯がいて冷凍しておいたもの)



さて出発。
弱気持ちが悪いし、風呂に入ってもなんとなく・・・モルト臭い・・・
うへ・・・


11時前に某所到着。M兄さんにお迎えに来ていただいて、J兄さん宅へ。
おお!!!なんとも素晴らしお宅だ~。モルト臭いY子は入ってはいけないような爽やかな空間。
二日酔いと悟られないように、爽やかな笑顔を演出して皆様にご挨拶。



と、ところが!!!!




11時を過ぎたというのにまだ肉が届いていない!!

ぎへ~~~~肉・肉・肉!!!



もうそろそろ皆さんも到着するというのに・・・
そう考えたら緊張のあまり前日のモルトが喉元まで上がってくる気がした。
ところどころから、



『お~っとY子ピンチ』

やら

『まだ午前中は15分くらいあるからね~』

っと変な慰めやらが聞こえくる。
このあたりで変な汗をかいたせいか、すっかり前日の酒は抜けたようだ(笑)


なんとか12時頃にに肉到着。
ほっと一安心。肉のないBBQなんて・・・ですもんね。



さて、皆さんも徐々に到着され、BBQのスタートです。
はじめにスパークリングで乾杯。
そしてどんどん焼きあがっていきます!!

Photo

さすが海のそば!!
このサザエが美味かった。
日本酒飲みたかった(爆)

Photo_2

でた!!松坂さん!!

2

外はこんがりと網目を付け、なかはレア!!
炭で焼くと一味も二味も違いますよね。


Photo_3

どんどん焼きあがって盛り上がりをみせていきます。


Photo_4

その傍らで兄さんらが地味~に焼いていた秋刀魚(爆)
秋は秋刀魚ですよ!!





一通り皆さんお腹が落着くとマターリタイム。



どこからとも無く音楽のセッションが始まります。
さすがミュージシャン!!


皆さん音楽に酔いしれていますが、ここでもY子は(T兄さんの奥ちゃまと二人で 笑)肉を焼き酒をあおる。終いには鉄板からの直食い(爆)その傍ら、B兄さんの指令によりO兄さんが40分も並んで買ってきてくださった堂島ロールに舌鼓。
ひたすら甘い・辛い・甘い・辛い・・・酒・酒・酒・・・のY子。


そしてそろそろ宴もたけなわ。お茶を頂き、B兄さんが持ってきてくださったPhoto_5

Photo_6

大福~♪
おいひ~~~~~~~~



皆さん徐々にお帰りになりましたが、Y子はもう少しお邪魔させていただくことになり・・・


J兄さんと共にホッピーを飲む・飲む・飲む



2杯目を飲み終わることJ兄さんが

『Y子~なんか食べたくな~い?』

っと。待ってました、そのお言葉!!!
実はお腹すいてました、ハイ。
こう見えても小心者で気の小さいY子はあまりの沢山なゲストの皆さんにビビリになってしまい、箸は伸ばすが緊張のあまり味がよく判らなかった始末・・・
奥様のR姉さんがY子の大大大大好物である焼きそばを作って下さり、物凄い勢いで完食してしまった。(大食いそして、早食いなのであ~る)美味しかった~♪

お腹も満たされ、ではもう一杯ホッピーを・・・

っと思っていたら・・・




J兄さん、床に棒のように一本になって寝ていた!(爆)




『こうなったら何が何でも起きないわよ』
っとR姉さんがおっしゃるのでそろそろお暇。
長々とお邪魔してしまい、すみませんでした。

出だしは二日酔い、昼間は緊張、夜はドカ食い。
なんだか濃い~~一日でしたがとてもとても楽しかったです。
皆様お疲れ様でした~。

すっかり寛いでお邪魔してしまったJ兄さんご夫妻。ありがとうございます。





次回は鍋!!!ですね!!!Y子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名酒場をはしごして

突然に兄さん達から飲みのお誘い。酒場めぐりをしよう!!とのこと。
もちろん二つ返事で『行きます!!』と喰らいつくY子。


待ち合わせは湯島。7時半くらいに改札で!っとなんともアバウトに(笑)
また兄さん達に失態をお見せするわけにはならないので、待ち合わせの前にはいつものスタンディングバーでワインを2杯だけにしておく。


7時半ちょっとまえに湯島駅についたのだが、兄さん方も同じ電車に乗っていたらしくほぼ全員同時に到着。
小雨降る中、湯島駅交差点から程近い『シンスケ』
ここが今宵の止まり木。

もちろん超有名店のこちらは知ってはいたが、未訪店であった。
やった〜、来て見たかったんだよな。
金曜日だったので入れるか心配だったのですが、こんにちは〜っと中に入り3人と告げると、
『お二階へどうぞ』
っと。よかった、よかった・・・


1階は長いカウンターとその後ろに2名が並んで座れるテーブル席。
2階は4名テーブルや8名テーブルがいくつかあり、入れ込みで結構入れるようになっている。ほぼ満席の店内。1卓だけ空いているテーブルに通され、まずはビールで乾杯!!

Photo_8

お通しは中華サラダのようなもの。
(メニューに携帯・カメラ撮影等はご遠慮下さいっと書いてあったのに気がつかず、一枚撮ってしまった・・・すみません)


あ〜〜〜〜なんともいい感じ。
ゆるいなかにもなにか一本筋が通っているような。
これが名店たる所以なのですな〜。


ビールからお酒『両関』の本醸造に。3人それぞれに1合ずつ頂く。はじめは冷たいの。(常温の『冷』ではなく、ちめた〜いやつね)
酒飲みには魅惑的なものばかりのつまみから、いわしの岩石焼き、ネギぬた、秋刀魚塩焼き、スペアリブなどなどをふわりふわりと平らげていく。
横では兄さんが『あ〜〜〜〜・・・なんかいいね〜。凄くいいね〜。楽しいよね〜』とかなりご満悦のようだ。
タコの酢の物なんかも追加して、もう1本お酒。今度は軽く燗をつけてもらった。この燗の具合がまたよくてね〜。一階のカウンターの中にいる親父さんがつけてるんだけど、やっぱり機械やレンジなんかとは違うよね。


名店の素晴らしい空気を感じつつ、この日はこれでおいとま。
とってもかわいいコースターをもらって帰って来ました。



この日2軒目は神田須田町方面の『みますや』
いつもいつも振られっぱなしのこの店。訪れたのが9時過ぎだったせいか、すんなり入ることが出来ました。ただ、テーブルにはまだ前の人たちのお皿やなんかが残っています。
今まできっとてんてこ舞いだったんでしょうね。
すぐにお店の方が片付けてくれて、早速Y子達も注文です。

Y子は白鷹をぬる燗で1本。焼酎党の兄さん達は佐藤をボトルでもらっています。
Y子も物凄く食べますが、兄さん達も結構召し上がります。
ここでも食べてみたいものをわんさか注文。

Photo_9 馬刺し
この日は赤身を。前回霜降りを食べたのですが、Y子的には赤身の方が好き



Photo_10

白鷹の燗
こちらもお銚子に屋号が入ってます。



Photo_11

東京の居酒屋の定番!穴子煮
このふんわりさ加減がたまらない。



Photo_12

白身魚フライ
ここは数々あるフライもうまいんだよな〜。添えられてるタルタルソースが嬉しいじゃありませんか!



Photo_13 贅沢にトロ刺し
まぐろも居酒屋には外せないつまみの一つ。美味い!!



Photo_14

おしんこ
おしんこが美味しい店に絶対外れはない!!これY子の自論です。


Y子もお酒から佐藤のロックに切り替え、そろそろ〆のお時間。


本日の〆は・・・





Photo_15

カレー蕎麦に!!!!





Photo_16

肉蕎麦だ〜!!!!



もちろんこれらもみますやで頼んだメニューです。
カレー蕎麦はうどんも出来るのですが、この日は終わってしまったとのこと。具のお肉は挽肉です。

肉蕎麦は肉蕎麦といえどもほとんど肉が入っていない、小憎たらしい代物。
煮込みの汁なのかしら?甘めのお汁がこれまたお酒にあいますな〜。



さてさて、そろそろお店も閉店の時間。
我々もお暇しましょうか。残ったボトルはキープさせていただいて(すみません!!!後日飲んでしまったので(爆)ニューボトル入れておきました!!!!)お店を後にします。






本日伺った2軒はどちらも名酒場といわれている店。
どちらもお客さんはとても楽しそうに飲んでいますが、どこか雰囲気にもピシッと一本筋が通っている素晴らしい店です。この雰囲気がお客さんにも伝わって、変な酔客がいないんですよね。ああ・・・Y子も気をつけなくちゃね(笑)


今日も今日とてよく飲み・よく食べました。
兄さんと『いいお店だったね〜』なんてゆるりとお喋りしながらいい気持ちで家路に着いたY子なのでした。


兄さん達!!また酒場めぐり連れていってくださ〜い!!Y子

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『080808』前後はなか卯からビストロ魚金

また髪の毛切ってしまった。
一度切ったらやめられな~~~~い。

ただ注意・・・ちょっと間違えると・・・


和田アキ子か美川憲一・・・orz   Y子です!!



ま~た記事たまっちゃったよ~
これはB兄さんのイベントライブ『080808』の日のこと
ありゃ~かれこれ2ヶ月以上も前のことなのね・・・


仕事終わり、B兄さんのイベントライブへ。
場所はお台場のZeppu東京。
ちょこっと時間が・・・けどどこかに出て1杯・・・ってのにはギリ。


ってことで~~~~


Photo うけけ・・・


なか卯で親子丼をつまみにビールだぜ!!!
狂ったように紅生姜をのっけて食べたさ~


さくっと食べて、ぐびびと飲んで、お台場に出発です!!


ライブは久々の少人数だったせいか、なんともいい雰囲気。
もちろんレモンサワーを飲みながらいい感じで見てましたよ~。



楽しいライブもあっという間。
それではそれでは飲みに行きましょうか~っと。
今回の同行者M嬢は神楽坂のお住まい。
Y子は地の果て・・・でも丁度新橋から銀座線で帰るってんで、ゆりかもめで新橋へ向かう。
080808の日は丁度金曜日。
いや~~~~新橋・・・凄い人だこと。
今回M嬢とははじめての御一献。実は妹ちゃんがY子と同じ職場なんだけど、妹ちゃん情報によると


『日々飲んでますよ・・・』


とのこと。こりゃ~仲良くなれそうだわ(笑)

M嬢のお勤めは新橋なので、お店はお任せ。
『ちょっといってみたいお店があるんだ~』っと言うので、どこかきくと
『まこちゃん』

ほほ~ん、こりゃ~相当呑み助だな、こやつ・・・


丁度Y子もまこちゃんには行った事が無かったので是非行きましょうっと。


しかしながら、途中『魚金』前を通るや否や

Y子『そういえばビストロ魚金行った事ないんだ~』

M嬢『魚金知ってるの~?じゃあそこ行く??』

っと急遽変更に。ありがとうね、M嬢。





ちょっと駅から歩いたかしら?
多分ひとりじゃいけないな・・・
10時過ぎにお店に到着。立ちもるけど、カウンターに2席だけ空きがあったのでそこにお邪魔します。


まずはビールで乾杯。
食事がそろそろラストオーダーだって言うんで、急いでメニュー考察。

1 2

この他にも本日のお勧め料理が黒板に沢山載っていて、二人とも目移り・・・
しかし時間も無いので軽くこんなものを・・・



Photo_2

お通し(?)のパン
一緒にオリーブオイルとパルミジャーノのすりおろしがついてきたのが嬉しい


Photo_3

定番のラタ
確か3~400円だったな~さすが魚金!!安いわ~


Photo_4

粒貝のガーリックオイル焼き
これはワインでしょ~
ただ気になったのが付け合せのパンが・・・不味かった(笑)


Photo_6 

そしてこれが凄い・・・


クリームシチューのパイ焼き
ココットのふたになっているパイをさくさくと崩していくと、中にはあったかな、クリームシチューが!!確かこれも6~700円くらいだったような、違ったような(笑)


こんな料理がきちゃったもんならそりゃ~奥さん!!ワインでしょ



リストを見ると結構お安いワインがそろってる。
ビオなんかもね。
M嬢が『あたしワイン飲むと残るんだよね~』
なんていうので、じゃあ、ビオワインにしようかと。
時間も残り30分くらいだったので、安いのでいいよね~っと。
リストの2番目あたりのワインを下さい!っというと・・・
しばらくして

『すみません、売り切れちゃいました』

っと。あら、残念。ではお勧めのビオを下さいっと言うとリストで一番お安いワインを指したまではいいが・・・



『すみみません・・・これも有りませんでした』


お~い!!なんならあるんだよ~(笑)

とにかくあるビオなんでもいいからもってこーい!!!


っと叫んで持ってきてもらったワインはこんなのだったPhoto_7

ラングドックの白~
なんとも軽い優しい味わいです~いすい飲めちゃうね。


時間もほとんどなかったんだけど、沢山しゃべって、がぶっと飲んで、そしてガツっと食べて!!
あっという間のY子シンデレラタイム!!!



興奮していたのか、はたまたがぶっと飲んだワインが効いて来たのか、ご機嫌ちゃんでどこにも寄り道なしで(笑)無事にかえれましたとさ! おしまい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

貴重なランチタイムが・・・(涙)

働き人にとってランチタイムってゆ~やつは、リフレッシュという意味でも大変貴重な時間なわけだ。Y子です。



今日も今日とて、飲み友K嬢と外に食べに行った。



中華にしようか~ってことで、大好きだった白秋の跡地に入った店(店名は今回は控えよう)へ向かう



店内に入ると、あれ??



あれ?あれ?あれ?



12時のピーク時なのにお客さん1組しかいないよ



この時点でなんとなくいや~~~~~~~な予感。



白秋の時はあんなに混んでいたのに、見る影もなし



取りあえず、注文
Y子は大好きなスーラータン麺(牛肉麺だったかな?)
K嬢は迷って上海焼きそば


スナックのママみたいな大陸の人がオーダーを取りに来る
この人、ランチタイムなのに高いヒールで仕事してるよ・・・

程なくしてやってきたのはY子の注文の品20081009





えっ?
これスーラー????




ビミョ ( ̄Д ̄;;



なんの味だかさっぱりわからない摩訶不思議な味付け



非常に・・・・ビミョ・・・・



そして程なく、K嬢注文の上海焼きそば到着



K嬢、一口食べ眉が八の字に



『全く味がしないし、温かくないよ、これ』



どれどれ、一口



恐ろしく・・・・ビミョ・・・・



Y子なんとか詰め込んで食べたが、K嬢半分残す



貴重な貴重なランチタイムが il||li _| ̄|○ il||li



まあ、経験値が上がったと無理やりポジティブ思考に持っていこうとしたが・・・



il||li _| ̄|○ il||li



結構ダメージはでかい


店を出た後に行ったウェンディーズで食べた¥99のチーズバーガーと¥99のポテトの方が100倍美味しかったと断言できる今日この頃。



【結論】
過去最高にダメな店・・・
Y子が作った方が美味しい自信あり!!!(ホント)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トレド!それはカオス漂う城・・・

いやいやこの間の帰りですね、
田園都市線が人身事故で遅延していて急行がなくなったんですよ。
とりあえず来た電車に乗らなくては!っと永田町で一番後ろの車両に乗った時のこと。

渋谷で半蔵門線から田都に変わるのでもちろん車掌さんもかわるんですよね。
そしたら、その田都の車掌さん、何故か『出発!進行~!!』の後に、

『ヘイヘ~イ!』

って言うんですよ。
どの駅でも必ず、

『出発!進行!!ヘイヘ~イ!』

っていってドアを閉めるわけ。
誰か、教えて下さい。この

『ヘイヘ~イ』

の意味はなんなんですか~?Y子です。




この日のお昼。
飲み友K嬢と外食。
パスタでも食べようか~っと、いつもの大盛りパスタのお店に行くも超満席。
あえなく惨敗して、じゃあ何処で食べようか・・・っと二人さまよっていると・・・


2008100112350000
前々からずっと気になっていたこの店『トレド』


K嬢もずっとずっと気になっていたようで・・・

だってね、



2008100112340000

こんな手書きのポスター(?)が店の前や道端にはってあるんですよ。
聞くところによると、この界隈では結構有名店みたいです。


2008100112350001

何故かショーケースにはぬいぐるみがわんさか・・・


ちょっとビビリながらも意を決して入ってみます。(笑)





店内はほのかに薄暗く、カウンター8席程、取ってつけたかのようにカウンターの背には古ぼけた2名用のテーブルが。



『いらっしゃいませ~~~~』



喪黒福造をもっと暗くしたような声でカウンターの中より、マスターが声をかけてくれます。

もうこの時点でビビル二人・・・



とりあえずはカウンターに並んで座り、メニューをどうしようか考えていると






『今日は秋刀魚がいいんだよ、秋刀魚が・・・』


っと福造がポツリと。
お店に入る前はカレーにしようか、はたまたオムライスにしようかと二人で悩んでいたのですが、有無も言わさず日替わりランチに決定(爆)


そしてしばらくして出てきたのがこれだ!!




2008100112170000_2


解りづらいよね・・・


おでん
オムレツ
秋刀魚煮
ご飯



凄いメニューだ



でもね、どれも美味しかったよ。

特に福造が勧めた



秋刀魚煮が好かった


美味しい美味しいって食べてたら福造が

箱から秋刀魚を出して見せてくれたよ~!!!
とっても綺麗な秋刀魚だったわ



なんとなく○○さん家にお邪魔して夕ご飯を頂いてま~す!!的な雰囲気がする料理だわ。



もちろんどれもとても美味しかったのでY子とK嬢は完食ですよ



『ご馳走さま!次回はカレーとかオムライスとかも食べたいです!!』

って言って帰ろうとしたら・・・









『でもさ・・・やっぱこの時期は、秋刀魚がいいよね』




だって・・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ここは美味い!!川菜館@御茶ノ水

ホッピーを10杯近く飲み、最後は角ハイで〆たほろ酔いトークショーの翌日。
あれだけ飲んだにもかかわらず、すっきりのお目覚め。(しかしながら、物凄い量の水分を摂取したのでむくんでいること・・・)

とたんに空腹な自分に気がつきます。(寝る直前まで食べていたのにね・・・)
昼過ぎから休日出勤に向かう同行者を引きつれランチに向かいます。



お腹すいているからか、頭に思い浮かぶものはなんともこってりしたものばかり




ハンバーグ(Y子挽肉好きなのです)、中華・・・




そこで本日伺ったのは前々から入ってみたかった

『川菜館』

Y子は土日祝日のランチセット。4品づつある前菜・メインからそれぞれ1品選び、それにスープ・サラダ・ご飯・デザートがついて¥1000のセットです。
いつもの同行者は四川風マーボー豆腐ランチ。これは¥890かな。



まずはサラダが出てきました。ビールをゆる~く飲みながらお料理を待ちます。Photo_8

ほどなくしてY子が頼んだメイン料理『鶏肉のピリ辛炒め』が運ばれてきました。

1 

これは美味しそう!!しかも結構なボリュームです。
そして前菜の『四川風漬物』もきて全体はこんな感じ・・・

Photo_10

これにタピオカのデザートがついて¥1000は安い!!
お味もY子的にドンピシャでそれもこれも美味しかった!!


そしてこれは同行者が頼んだマーボー

Photo_11

土鍋にたっぷりの量で出てきました。花山椒も上手に使われていて、ご飯が進むこと!!(お代わりは出来ないと思って大事に食べていたら、隣のおじさんが普通にお代わりしてた・・・ちぇっ!)



ビールだけでは飽き足らず、これから仕事に行く同行者も巻き添えにして紹興酒!!

Photo_12

ああ・・・なんたる幸せ。


休日のお昼の紹興酒。素晴らしく美味しく感じられるわ。



デザートのタピオカまできれ~にたいらげ、ご馳走様です。


いやはや、ここは美味しい。ホント、美味しいと思います。
近々夜に来て見なくてはね。



そして、会社に向かう同行者を見送り、Y子はさっさと家路へ。

ぐた~~~~~~っとお昼ねをして、ぐだぐだな時間を貪ったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古典酒場 ほろ酔いトークショー!!

いや~、今週のサザエさんは秀逸だったね~
皆さんみましたか?Y子です。



さてさて、土曜日に予告したように、古典酒場主催の第一回ほろ酔いトークショーに参加してまいりました。


まずなんでこのトークショーに参加しようと思ったか。
以前から、この『古典酒場』という雑誌の編集長である倉嶋さんのブログを読ませていただいていて、なんとなく同じ匂いがして(しかも同じ歳だしね)気になっていたところ、この企画の告知を見て、こりゃ~即参加だな!!っと。

Y子の不手際さもあり、編集の方と何度も何度もやり取り・・・
申し訳有りません。けっして酔っ払っていたわけでは有りません>>松田さん
そして無事参加にこぎつけわけですな。



いつもなら0次会と称してどこかで飲んでから向かうものの、季節の変わり目により体調不良。ああ・・・素面なY子・・・小心者が故、どぎまぎしながらいつもの同行者との待ち合わせに向かいます。


丁度16時半に市ヶ谷に着いたのですが、ちょっと早いかな~っと思って同行者に
『時間潰していく?』
って聞いたら
『もうぽろぽろと会場してたよ~』
っとのこと。
あれあれ、皆さんお早いこと・・・


若干緊張しながら会場に入ると、スタッフの皆さんがとても温かく向かいいれてくれました。



今回会場になった市ヶ谷の『ハーミテージきくや』さんにはトークショー開始30分前だというのにすでに半数の入り。皆さんホッピー片手に楽しそうにしていらっしゃいますね。
Y子と同行者もトークショーがよく見える場所に陣取り早速ホッピーを頂きます。Photo

黒生ホッピーの美味いこと美味いこと!!


ゆる~くホッピーを飲み進めていると17時からのトークショーが始まりました。


Photo_2

トークショーはゆるいながらも(だって、途中で渋谷さんなんてトイレに行ってましたからね 笑)いろいろな失敗談やらお勧めのお店やらが聞けて大変に楽しいものでした。
お勧めのお店の話が出た時は会場から『ほ~』とか『うんうん』なんて反応があったりして。みんな飲兵衛なんだ~って感じ(笑)よく知ってますよ、ほんと。


そんな楽しい雰囲気の中でも飲むことは忘れません。
いったい何杯のホッピーの飲んだんだろうか・・・恐ろしくなるから数えるのはやめにしましょう。まっ、ホッピーは嬉し楽しプリン体ゼロ!ですから。何杯飲んでもいいんですよ!げへへ


そんな言い訳をしながらお店の方が通り過ぎるたびに注文をしていきます。
お食事もよくこの予算でやってるな~っと思うくらいいろいろと出ましたよ。Photo_3

Photo_4

Photo_5

このほか串ものが数品、スモークサーモン、ペンネなどなど・・・
スタッフの方、お店の方、本当にありがとうございます。

そして楽しい会もあっという間に終焉を向かえ、お開きです。
Y子は『酒とつまみ』の編集長大竹氏にサインをもらい(爆)、そしてなんと酔った勢いでいつも参考にさせていただいている、『居酒屋礼賛』の浜田さんと写真まで!!Photo_6

※ご本人に了解を取ってませんのでぼかしです(笑)


いや~楽しかった!!


最後は周りの方々と

『またいつかどこかの酒場でお会いしましょう!』

の合言葉を交わしてお別れです。(三茶にお住まいの可愛いカップルさん!どこかで逢えたらいいですね~)


そして帰りのお土産になんとホッピービバレッジさんからホッピー専用ジョッキ&ホッピー、ミーナさん(現ホッピービバレッジ副社長)の書籍、クリアファイルなどなどを頂きました。これは嬉しいわ~。



そして我々は二次会と称してタクシーで神楽坂へ。
早速友人の店『写楽』でジョッキを洗ってもらい、それでホッピーを飲んだのでした。
つまみはもちろんホッピーに抜群の相性をもつ・・・


Photo_7

煮込み!!
ここの煮込みは店長タケ君が子供の頃から(爆)リスペクトする『高木』の煮込みを目指しているもので、よ~く煮込まれたモツの上には刻んだ玉ねぎがのっているのが特徴です。
これがホッピーに最高合うんだな~。いひひ・・・

〆には例のオムライスをもらいご馳走さん。

これで終わるY子じゃありませんよ~。
最後はいつものスタンディングバーで角ハイを頂き、同行者がへろへろになって飲みきれないブラッディーメアリーを飲み干して終了!!
まだまだ飲めそうな勢いでしたが、如何せん何杯飲んだか判らないホッピーでお腹ががぶがぶに・・・今宵はこれくらいにしておきましょうね。



いやはや、呑み助のイベントはとはいえ、本当によく飲みました。
周りの皆さんもよく飲むから(遠慮してたひともいたかしら?)楽しくて楽しくて。
もちろんトークショーも楽しかったしね。(なんだか同じ匂いのする倉嶋編集長にもお会いできたしね)


次回のイベントも期待して待ってます!!
スタッフの方、よろしくです!! Y子

| | コメント (4) | トラックバック (1)

古典酒場トークショー

風邪の具合はだいぶよくなりました~




ってことで本日は雑誌『古典酒場』のトークショーにいってきま~す。



ぐへへ・・・ホッピー飲み放題だぜ!!




楽しみ~



後日、記事をアップしますね! Y子


『古典酒場 ほろ酔いと~く』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

同じく、兄さん・・・

どうやらトシ兄さんもお風邪を召されたようで・・・



同じくY子もです・・・




どうりで最近食欲がないと思った・・・(コウソ)




明日はフレンチの予約があるのに



大丈夫か!Y子よ!!




それでは最後にY子の大好きなお菓子の絵で本日はお別れしよう

















006




それでは皆さん、お風邪など召しませんように・・・



本日はこれにて失礼します Y子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »