« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

念願の酒の高橋!

Y子もお友達も、そのままお買い物してさくっと帰ればいいものを・・・
ついつい寄り道。


三茶で世田谷線に乗り換えて・・・


Photo_8
来ちゃった~!!
『酒の高橋』に!!!

もうず~っとず~っと前から、鍋の時期に絶対来よう!っと思いつつ早数年。
帰り道からちょっと逸れれば来られるはずなのに、何故か来られなかったお店。


初めてのお店は図々しいY子でも多少の緊張が。
入れるかな~?
常連さんばっかりだったら嫌だな~
っとかね。

でもここはそんな心配は無用だった。
ママさんに温かく
『いらっしゃ~い』
っと迎えられ、小上がりにつく。
まだ早い時間だったからママさんお一人。
頃合を見計らってビールをお願いする。
つまみの注文は紙に書いてね、っと言われ
どれも安くて魅惑的なものからいく品か選ぶ。


Photo_9

わけぎぬたに


Photo_10

物凄いビッグなしゅうまい。
美味しい!!

この辺りで、もう一方お店のお姉さん登場。
すかさず豆乳割りに。
ああ・・・これあこがれていたんだよね~(笑)
普段豆乳なんて一切飲まないからさ。(子供の頃、身体が弱くて嫌というほど飲まされた暗い過去あり)
しかしこりゃ~いいね~。
まろやかな金宮がさらにまろやかに。いいじゃないですか~!!

中をさらにお代わりし、白子ポン酢やら

004

自家製だろう白菜の漬物を頂く。


そして楽しみにしていた本日の真打!!


鍋!!


本来なら白子鍋を頼むところなんだけど、ポン酢を食べてしまったので豚味噌鍋に。


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

鍋が

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

一人前のその鍋。
嬉しいことに物凄い量じゃありませんか!!!
豆腐なんて乗せきれなくて別盛りで来ましたから。


でもね、あまりの興奮に・・・




写真が取れてなかった・・・ 



il||li _| ̄|○ il||li


気がついたのは空っぽの鍋を下げてもらう時(涙)


しかしま~、この鍋すごいね。
量も凄いけど、味噌仕立てになっていてほんと美味しいのよ。
ウーハイがぶりながらぺろりんだわ。
もちろん、お約束のおじやもね。
そしたらこれまたご飯の量が凄いこと!!
普通は汁が多すぎてちょっと捨てたりするんだけど、
余すところなくご飯がお出汁をすってくれたわ。
美味い!美味い!美味い!!


さあ、なんだかお店も一杯だし、この辺りでお暇・・・
っと思っていたところにちょっとしたハプニング。
ママさんから
『もっとゆっくりしていってよって』
なんてお声がかかるもんだから、ついつい甘えて
トマトとウーハイを頼みつつ、しばしゆるりとさせてもらうことに。

帰りしなお姉さんから
『さっきは引き止めちゃってごめんなさいね~ってママが』
っと飲むヨーグルトを頂いてしまった。
いえいえ、いろんなお客さんがいますからね~(笑)

しかしまあ、噂に違わず本当にいいお店だったわ。
ご近所の常連さんが多いのだろうけど、
一見のY子もこんなにゆた~~っとお店に身を預けられたもの。
いいお店に出会えるとほんと、嬉しさ一杯になるわね。


『ご馳走さま、また寄らせて下さい!』

っと声をかけ、世田谷駅に向かうY子でしたとさ。

※もちろんこの後はサイゼに寄らず直帰しましたよ~(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今年も塩タレ!!

出た~!!



出た~!!



今年も柿の種 塩タレ@亀田製菓が出た~!!!

Shiodare_04

これほんと好き好き大好き~♪


期間限定です。
どうぞお見逃しなくね!!




以上、(勝手に)亀田製菓応援団、Y子でした!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

素晴しいコスパ@サルターレ

よくY子も『大食い選手権』に出ろ~!!って言われますが、
さすがのあたしもあれはちょっと・・・
絶対お家から勘当されるよ
魔女(菅原さん)のテンションにも気持ち悪くてついていけない・・・
Y子です。


さてこの日、お昼に神保町近辺でランチしな~い??
っとお友達から声がかかり、
さてさてどうしましょうか・・・っと。
当然お店の設定はY子の役目。
自分のアンテナをピピピ・・・っと張り巡らし、
思案中なY子。

よよ!!
そういえばこの辺で行ってみたいイタリアンがあったんだ!!
っと思い出し、早速そちらのお店に向かってみます。

サルターレ

いつも拝見してるワイタベさんのブログに何度か
登場しているお店だ。
実は先日の夜、突撃したのだが生憎満席で
入れなかったところ。
よし!今日こそは!!っと気合をいれてむかう。


『こんにちは~』
っと店に入ると、ほっぺが真っ赤(チークなのか・・・自なのか・・・)
な素朴でなんともいえないお姉さんがにっこり笑って
『いらっしゃいませ~、こちらそうぞ~』
っと窓際の席に案内してくれる。
ふふふ・・・この子、ちょっと可愛いわ・・・


早速、シェフのお勧めランチをお願いして
スプマンテで乾杯。

前菜はサラダかスープ。
Y子もお友達もサラダ。


Photo

4種チーズソースのサラダ

これがなんともなんとも絶品!!
酒飲みにはもうたまらない一品なわけ
・ゴルゴン
・マスカルポーネ
・タレッジョ
そしてもうひとつは内緒だそうな

ほんのりあたたかいチーズソースが本当に美味しくて、自家製のパン(これも噂通り美味い!)とワイン(すでに白をグラスでいき、ハウスワインのキャンティをボトルでもらっている)が進んで仕方ない。


Photo_2

プリモ
アサリと菜の花のボンゴレビアンコ
これまた丁寧に作られていていい!欲を言えばもっと沢山食べたい(Y子基準)
そして、店長さんやら先ほどのお姉さん達が
『パンのお代わりどうぞ!』
っとひっきりなしに持ってきてくれる。
『ソースを最後までこれで召し上がってください』
っとね。
嬉しいじゃないですか!!



Photo_3

セコンド
ラムのグリル(ローズマリーで)カポナータ添え

センコンドは肉か魚をチョイスできる。
お友達は魚。Y子も迷わず肉!肉!肉!!
ローズマリーとペッパーがいい感じで。途中でワインが無くなったので、グラスでまたもらってしまった~。(注:麗らかなお昼です)
ソースも余すところなくパンで拭ってね(笑)


そしてワインが残ったので、ランチコースとは別に(ああ・・いつまでたっても食事が終わらないじゃないですか・・・)


Photo_4

パルルミジャーノ、ゴルゴン、タレッジョ・・・
Y子はチーズを食べるとき、パンやクラッカーに乗せずにそのまんま頂くのよ~。
だからクラッカーはお友達に全部リリース。


そして最後には

Photo_5

食後酒
(ドンナフガータのデザートワインとリモンチェッロ)
まあ、正直食後酒は普通。
特にリモンチェッロはルポーネのが一番!っと思っているので、なんとなく・・・な感じが否めない。
ハードル高すぎかしら?

最後はコーヒーを頂いて、大満足でフィニッシュ!!



実はこちらのお店、気に入ってしまって二週連続で来てしまった。
そのときはチーズを割愛して(ワインはしっかり飲みましたけど)


Photo_6

エスプレッソのプリンやら



Photo_7

冷静チョコレートのタルトなんぞを頂きました。
赤ワインに甘いもの合わせるの好きなんですよね~。


そしてこのお店。
料理はもちろん素晴しいコスパだけど、Y子それ以上にお店の雰囲気が好き。
過剰までなサービス。
一見、人数も多いしうっとおしく思われがちだけど、
素人っぽさも残るそのサービスは実に心がこもっていてY子は好き。(店長さんも赤いほっぺちゃんも、厨房から出てくる人も!)
ランチ二週連荘で行ったから今度は夜にふら~っと行ってみるかな。


ご馳走様でした~!!!

そしてY子一行は上野でちょっとお買い物をして、
お家に帰るつもりでしたが・・・・

続く

| | コメント (2) | トラックバック (0)

青唐話で盛り上がって

さあ~、二毛作を後にしたY子。
エンジンついてきましたよ~(笑)

そしてお次に伺ったのが、これまた宇ち中さん
ブログでおなじみの『秀』へ。
ここでは当然飲むものは・・・

005

ホッピーでしょ~!!!
ここのホッピーうま~い♪

まだまだお腹が満たないY子は




007

マカサラやら・・・



009

ハツ刺しやら・・・



008

おしんこやら・・・



そしてそして大好きなであれはどこででも必ず頼む・・・



011

コーンバター!!!
うま~い!!ここのコーンバター!!!
ホッピー進みまくりだわよ。



そしてこんなものまで見つけました

010

青唐の醤油漬け

実はY子は青唐が出る夏には必ず大量に購入して、醤油漬けを作るんです。
これは大層酒飲みには便利な代物でしてね。
奴によし!
炒め物によし!
スープによし!
そしてそのままチビリと食べてもよし!!
辛ければ辛いほど興奮するわ~(爆)
そしてここ、秀の青唐醤油漬けも大当たり~♪
ちびりと齧ってホッピーぐびり・・・
いいね~!
大将ともしばし青唐談義に花が咲いて楽しかった~。


そんなこんなでこちらもそろそろお暇。
もう4軒も行ってるんだから帰りゃ~いいものを・・・





004_2
こちらのお店で・・



002_3

こんなものやら・・・



003_2

こんなものを摘みつつ





001_4

こいつで〆たのでしたとさ。


う~ん、今宵も満足満足!!
おしまい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小岩の後は立石へ

  小岩・銚子屋さんですごぶる心地よい時間を過ごしたY子。
京成小岩までぶらりと歩き、目指すはもちろん立石。

まずは串揚げ100円ショップへ。
ウーハイを流しつつ、串を6本ほど。
いつもながら兄さんの軽い下系の話をつまみに(笑)
さら~っと串を頂く。
店を出るときいつも
『いってらっしゃ~い』
っと兄さんが行ってくれるのがなんだか嬉しい。
よ~し!今日も楽しく飲んでやるぞ!!って気になるんだよな。

立石商店街をぶらりとしていると、
もちろん憧れの宇ち多はすでに店じまい。
その前には、お~っと!!
いつも宇ち中さんのブログに登場する・・・

004

二毛作!!!

中は一杯だったんだけど、テラス席が半分空いていたのでご相席させていただくことに。

003

へ~、結構沢山メニューがあるんですね~。
これはなかなか楽しい!!
どうやらご相席させていただいた方のお一人は護国寺で酒屋(角打ちもやっているそうです)を営まれているようで、とてもお酒にお詳しい。
その方が竹鶴を常温で頂いていたのをみて、Y子も同じものを。
あれ・・・なんだか味がボケているような・・・
すると、そのお方が
『そう、これはちょっと燗をつけたほうが断然美味しくなるんだよ!』
って教えてくれたわ~。
早速二杯目はヌル燗で。
そしたら、とたんにこのお酒の実力発揮!って感じに香りも味わいも全くべつのものに!!うま~~!!!!
ああ・・・幸せ・・・

つまみもいろいろと魅力的なものが沢山あったのですが、
本日は初訪ということで・・・


002

001_3

おでんなんぞ頂いてみましたよ~。
このトマトのおでんがもう最高!!
きっとこのお店ではマストな一品なんだろうな~。


ご相席させていただいたお二方はこれからどこぞやのお店のパーティーに行くそうで、向かいの果物屋さんからごっそりと美味しそうな果物をご購入されてました。
うへへ・・・Y子もひとつ柿もらっちゃった~。
お店のお兄さんから
『やりましたね~』
って褒められたよ~(笑)


そんなこんなで、そろそろこちらはお暇。
たまたまご一緒させて頂いた方からお酒の適温について
教えてもらって物凄く美味しく頂けたことに大喜び!
酒飲みって一期一会。
これだからやめられないわ・・・


っと一人ごちながら、次へ向かうY子でありましたとさ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久々の銚子屋さん お元気そうで!!

大好きな映画のひとつに

『男はつらいよ』

シリーズがある。
しかも結構行き詰った時に見るといいんだよな~。
最後のほうの寅さんはどう見ても体調が悪そうで
見ているこっちが辛くなってしまうんだけど、
それでも大好きなんだよな~。Y子です。


さてさて、久々の銚子屋さん。
ふげっ!!結構これってだいぶ前の話だわ。
急に思い立って、JR小岩からテクテクを歩いて目指す。
銚子屋さんのお父さんもお母さんも
かなりのご高齢なゆえ、若干
『お店もうやってないんじゃないかしら・・・』
っと不安がよぎる。

そんなY子の不安もかき消してくれるかのように
お店に入ると

『はい!!いらっしゃ~い!』

っと元気な声で迎えてくれるご夫婦。
よかった・・・とってもお元気そうだわ。

先客にはお三方が小上がりに。
Y子はカウンターへ腰を下ろします。
まずはビールで喉を潤し、お料理も注文。
接客はお母さん。
お料理はお父さん。
またこのお料理が何を食べても美味しいこと!!

まずはかつを003

お薬味がた~ぷっりで嬉しい。



そして絶対に忘れちゃならないのが・・・



Photo

餃子!!!!
野菜がたっぷり入っていてモロ好みな味!!
ラー油が空っぽでもじもじしていたら、お母さんが
『あら!なかったね~。新しいの空けてよ』
って出してくれた。

ビールの後は危険とわかりつつも臨界点ぎりぎりのチューハイに手を出す。
また作り方がすごいんだ~。
ナゾの焼酎を目分量でどくどく~っとジョッキに注いでその後ソーダを勢いよく注ぐ。
適当なのかと思ったらぴったりに収まるから、お母さん!!すごいね~(笑)

そして臨界点ぎりぎりチューハイのお供には

Photo_2

かれいの煮付け

うっひょ~!!!
今日も今日とてこの煮付け!!最高に美味いよ。
お父さんも
『今日のかれいは市場で買ってきたばかりだから美味しいよ』
っとご自慢のようだ。
卵もたっぷり。
甘辛く煮付けられたそれはチューハイをどんどんすすめてしまう悪魔的(笑)代物。
ここではこの煮つけが餃子と並びマスト!な品。


チューハイも2杯ほど飲んだところで、
お父さんとお母さんのお孫さんらしきおチビちゃん達が
お勝手口から入ってきたので、今日はこれでお暇。
『あれ?もう帰っちゃうの??』
なんて嬉しい一言を頂いた。
しかも以前に来た事を覚えていてくれた!


お二人ともご高齢。どうぞ、無理せずゆるりとお店を続けて下さい。


さあて、小岩まできたからお次は立石にでも向かいますかな・・・


※こちらのお店は朝7時から、年中無休でやってます。
 ただ、お買い物に行っていたりして誰もいないことがあります。
 そしてお父さんもお母さんもご高齢の為、ちょっと耳が遠いので
 注文をするときには大きな声ではっきりと!(笑)
 お二人でのんびりをやっているお店なので、その辺りをご理解していただける方だけが行ってくれると嬉しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

全品制覇!!@大吉飯店

2009031812210000

味噌チャンポン(爆)


これで大吉飯店@神楽坂のチャンポンシリーズ、全品制覇したぜ!!



しかし、相変わらず凄いビジュアルだな・・・
特に今日は凄かった気がるすよ



Y子的チャンポン総合評価

1位 カレーチャンポン
2位 チャンポン
3位 味噌チャンポン


4位 豆腐チャンポン


いったいこれら、どこをどうみてもチャンポンには見えないところが心惹かれるところだわ





2009031812440000



Aセット

Bセット

Cセット




Zセット・・・・


いったいどんなんだ、Zセットって・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

サイゼに味の違いはあるのか

2009031515550000 

あたし絶対にあると思うんだよね~


贔屓目抜きにしても我が地元のサイゼは他より美味しいと思うわけよ


今日も今日とて、白ワインに真イカのパプリカ
赤ワインにミラドリ


あれま!
今日のワインは線ぴったりだわ!(爆)


あれま!
いつものおじさんまた来てる!!
(いつもワインを飲んでいるおじさん)


なんだか楽しい~
これだからサイゼ一人飲み
やめられないんだよな~
あはは!!!



そして帰ってからパパちゃんと焼き鳥屋
うむうむ、いい前菜だったな

| | コメント (3) | トラックバック (0)

第三回古典酒場ほろ酔いトークショー!!

Photo
は~い!!
今回もまたまたお邪魔してきました
古典酒場ほろ酔いトークショー
今宵でもう三回目。
もちろんY子は第一回から参加~♪


当然ここに来る前は、下地が出来上がっているわけよ
今回はちょろっと(ウソ)蕎麦屋でお酒を飲んでからの参戦。
大体ここに来るひとはみんなこんな感じですから(笑)


いつもの同行者と17時半に会場の前で待ち合わせ。
すると後ろから

『前回もいらしてましたよね~?』

っとかわいい女子から声をかけられた~!
な~んだ、みんなリピーターじゃないですか~!!!

前回は張り切ってど真ん中の一番前の席に陣取ってしまい
なんだか舞い上がってぐでんぐでんに酔ってしまったので
(記憶がところどころなし!)
その反省を生かし、今回は真ん中の列の
一番後ろに同行者とともに陣取ることに。

ホッピーをすかさずお願いしてぐびりぐびり。
数杯飲んだところで、パネラーの皆さんが登場。
この人たちももう相当飲んでるんだろうな~
っと横目でみつつ、自分もそれに負けじと(笑)
ぐびりぐびり。

今回のトークショーは前回のトークショーより
さらにパワーアップしていて、
なんと皆さんのお勧めの酒場の映像が!!
なんていうか・・・
酒場の紹介の映像っていうよりは
普通に飲んでいるところを映しているだけのような・・・
そんなゆるいところがこれまた面白いんだけどね。

大好きなまるます家が一番初めに紹介されたのが
嬉しかったな~。

そんな可笑しな映像を眺めながら飲むこと2時間。
あっという間にエンディング。
ああ・・・楽しい時間は早いこと早いこと。
前回の教訓を生かして何とか怪しい行動に出ることなく
滞りなくフィニッシュを迎えられたことに安堵。
う~む・・・でもスタッフのお姉様にちょっとからみつつ
余計なことをいった様な言わなかった様な・・・


兎にも角にも、今回のトークショーも大変に
面白可笑しいイベントでしたとさ。
また次回もホッピー飲みまくるぜ!!
(絡まない程度に 苦笑)



そしてその後・・・



神楽坂の写楽に移動。
ちょこっと飲んで、平穏無事に家路についたのでした。

お~~~~~!!!
前回からは格段に成長してるぜ!!>>あたし



ちなみに残念ながら、いつもの同行者は
お土産のホッピーセット
(今回のエコバック可愛い!!)を
まるまる電車の中に忘れて来たのでした


ご愁傷様・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

父と飲む酒

美味しいもの好きで料理好き。
こんなところがY子とパパちゃんが似ているところ。


まだパパちゃんが外で働いているころには

『○○のうなぎが美味しい』

とか

『日本橋の○○はちょっと変っちゃったね~』

なんてよく話したもんだ。

昨年引退してからというもの、
あまり外に食事しに出かけることもなくなり、
もっぱら家ご飯。
TVで見たものを作ってみたり、
PCからレシピをひっぱり出しては
いろいろと作っているようだ。
(我が家はうどんやパスタもパパちゃんの手打ちだったりする)



ところがこの日、急にパパちゃんから携帯に連絡が入り

『Y子ちゃん、今日は○○(地元の焼き鳥屋)で
夜ご飯にしようか~』

っと。

ママが出ていたので二人ご飯はわかっていたのだけど
外食なんて珍しいこと。
春野菜を使って天ぷらにする予定だったけど、
そんな連絡があったからいそいそと出かけてみた。


カウンター数席を4名テーブルが3つの
小体な店。
夫婦で営んでいる店は日曜だっていうのに
地元のおじさんたちで一杯だ。


パパちゃんがまだ勤めているころ、
一度だけ連れてきてもらったことがある。
その時も感じたけど、
なんだか自分の知らないパパちゃんの空間に入り込んで
しまったみたいで、
ばつが悪く、落ち着かない。


お互いちょっと落ち着かないから
とにかく沢山頼んで、
沢山食べて・・・
そんな感じ。

このブログを読んでお解かりだと思うが、
この食べっぷりはまさしく遺伝なのであ~る。(笑)


数杯飲んで若干酔いがまわってきたところで
お互いぽつりぽつりと話始める。
だんだんと本音が出てくる。


Y子もそうだけど、
いつもふざけモード全快の我が家は
よほどのことがないとまじめモードの
本気話が出来ない。
これもまた遺伝。
にへら~っと笑ってごまかすのが得意なんだ。



でもこの日はちょっと違った。
ママがいなかったからかな。
Y子の揺らぎを感じていたのかもな。


散々食べて、散々飲んで。
今はぐっすりと、ってか爆睡なパパちゃん。


二人で飲むと、なんだかちょっといつもとは違うな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

一番やってはいけない飲み方

ああ・・・


一番やってはいけない飲み方だよな、これ・・・



001

002

夜の10時半からの天一飲み。


真っ直ぐ帰ればいいものを、
どうしてもどうしてもお腹空いちゃってさ・・・


チャーハン、おつまみ三点盛り、餃子を摘まみにビールがしがし飲んでしまった・・・




Y子・・・チャーハンつまみながら飲むの好きなのよ・・・




ああ・・・・(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画の後に錦糸町

最近映画はどんなの見てますか?
以前のY子なら、邦画にはまったく興味を示さず、
(でもむか~し昔の邦画は別ね)
洋画一辺倒。
しかも偏ってるんだな~これが。
なんてったって、未だ一番好きな映画を聞かれたら
迷わずに

『ゴッドファーザー』

って答えますから!普通女子は違うよね。Y子です。



とはいえ、最近は洋画がなんとなくつまらなく思えるっていうか、
面倒臭くなってるというか・・・
邦画が面白いんだな。
でも結構同じ事言っている人多いよね。
この日は大好きな浦沢さんの『二十世紀少年 第二章』を
錦糸町へ。
本当は前日の土曜日が封切りだったんだけど、
日曜日が丁度1日で映画の日!
¥1000で見れますから~(笑)っと、せこくこの日に。


錦糸町での映画鑑賞の後は
大体において、北千住へ流れるパターンが多いのだけど
この日は日曜日。
北千住にあるY子の行きたい店は日曜日がお休みなので
この日はこのまま錦糸町で飲むことに。


しかし・・・錦糸町も全くわからなかったという事実・・・
計画性がないわね~


馬力に入ろうとしたんだけど、
うへっ!!一杯だよ~。
(確かこの日ジプキンさんも馬力で飲んだって書いてましたよね)

いつもの同行者とどうしようか、どうしようか・・・
っとうろうろするも、時間は早いは、
店知らないはで・・・
だんだんY子もいらいらしてきて、
もう何でもいいから入ろうよ!!!っと半ばキレ気味。
ああ・・・なんて人間が小さいんだろうか・・・


結局馬力の近くにあった立飲みでかんしょへ。
地下にあるこの店。
結構早い時間だったけどちらほらとお客さん入ってたな。
まずはチケットを買い(あまりこのシステムは好きになれない)
瓶ビールを頂く。
つまみは・・・


Photo

Photo_2 

ポテサラに牛筋煮込み。

瓶もさくっと空いたので、今度は酎ハイに。¥150ですから!!!
まあ、結構氷が多くて、サーバーから注いでくれるやるだけど。
この値段で文句は言うまい。


Photo_3

その後に頼んだ覚えがないレバ刺しが到着。
あれ?頼んでないけど・・・
ってお店のお母さんに言ったらなんだか困っちゃったから、どのみちこれくらいペロリといっちゃうから、そのままもらったわ。
お母さん、なんだか恐縮してたけど、全く問題なし!!


その後も酎ハイをがぶりとあおりつつ


Photo_4

大根煮やら


Photo_5

かなりB級路線入ってる焼きそばをつまむ。

チケットもいい具合に無くなったから今日はこれで終了。
最後までお母さん恐縮してたな・・・
いいのにさ



さてお次。
南口の方に周り、如何わしい繁華街の中にある加賀屋へ。
へ~~・・ここ無休なのね。
当然加賀屋ではホッピーでしょ~。
ってことで、Y子も同行者もホッピー。
ところがここは何故か焼酎が金宮じゃない!!
加賀屋はどこでも金宮使ってるものだとばかり思っていたけど
違うのね~。
グランドメニューこそ同じだけど、
いつも行く神楽坂店と違うのは刺身類が豊富なこと。
お店も小奇麗でメニューもカラーでパウチされているものが
各テーブルに置いてあるわ。
じゃあ、いつもとは違うもの頼んでみよ~

Photo_6

青柳刺し
ちょとじゃりついてたかしら・・・
残念

Photo_7

わかめ酢


Photo_8

かぼちゃクリームコロッケ
ほ~ん・・こんな小洒落たもの(笑)まで置いてあるのね。
なかなか美味しいじゃない!!


Photo_9

なぜかいつもの同行者はあると必ず頼む竹輪の磯辺揚げ(チーズ入りね)

そろそろサザエさんがやる時間だったけど、さすがにサザエさんに変えてくださいとは言えず、諦めてホッピーをガン飲みしつつ、つまみお代わり。


Photo_10

Photo_11

ポテトフライに豆もやし。
小食な同行者はこのポテトフライを見ただけで、戦意喪失のよう。
いいじゃない!!美味しいじゃないのさ。


ほぼY子一人で平らげ、ホッピーをぐびびと飲みきって終了。

店内はとても清潔で綺麗(トイレも綺麗なのはポイント高い)なんだけど、
総合的に神楽坂の加賀屋の方が好きかな・・・
別のお店にも行ってみよ~。


本来ならばこの後に〆の炭水化物をするんだけど、
同行者はへたれだし、なんだか好みの店
(立ちそばが食べたかったの)が見つからなくて、
本日は解散!!!


う~む・・・
ちょっと不完全燃焼だな・・・
なんて思いながら、半蔵門線に揺られて家路に着いたのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

反省して鍋焼きうどん

もうほんと~に深田恭子ちゃん(字あってる?)かっわい!!
今日からのヤッターマン、絶対見に行くもんね!!
タツノコプロおたく、Y子です。


さて、今日はM兄のライブって日。
どうにもこうにも頭がぼさぼさだったので、
急遽ライブ前にお友達のところで切ってもらう。
もちろん『上野樹里にして下さい』コールは忘れない。
多少の失笑をかったが、本日も満足満足。

そして西荻から渋谷へ移動。
渋谷到着が20時10分。
うむうむ、M兄の時間まで40分くらいあるな~。
当然飲んでいくでしょ~。
富士屋か、恵か、はたまた最近復活した立飲み福ちゃんか・・・
っと悩みに悩んだが、ちょっとご無沙汰している
『とりすみ』に伺わせていただくことに。

駅からとりすみ向かう間、いろいろなお店を覗いたが、
おやおや・・・どこもなんだか空いてるな~。
唯一根室食堂は賑わっていたけど、
ここはY子のあまり好みの店ではないのでスルー。

さて、とりすみ。
カウンターに常連さんらしき方、本を読みながら静かに飲んでいらっしゃる方、
ワンセグでWBCを観戦しながら飲んでる方。
なんと三人。
おやおや、珍しく空いていること。
『こんにちは~』っとカウンターに腰を下ろし、
マスターとお母さんにご挨拶。
あまり時間がないのでさくっと注文。
レモンサワーとウインナー、それからしらすおろし。
お隣さんのワンセグをチラミすると、
当然勝ってる。
当たり前だよな。今日負けたらもう終わりだよ。
そんなことを思っていると、常連さんが
ワンセグに食いついて来る。
しばしみんなでWBCの話題に。
楽しいな~。
しらすおろし、ウインナーをつまみながら、
大好きな野球話。
よく飲み屋でしてはいけない話に
『政治・宗教・プロ野球』
ってあげられるけど、WBCならみんな仲むつまじく(笑)
会話できるわね。
レモンサワーもおかわりにつぎ、おかわり。
時計を見るともうM兄のライブが始まる時間。
やべ!!!
あまりのゆるりとした空気についつい気分がよく、
時間みるの忘れていたよ。
お会計をしてもらい、常連さん、マスター、お母さんに
ご挨拶をしてお店をでる。
『また寄って下さいね』
の一言がいつも本当に嬉しい。


小走り、ってか珍しくダッシュに近いスピード
(人よりかなりのろまなので、絶対にダッシュには見えない)
で、ライブハウスに向かう。
お~っと、丁度一曲目が始まったところだ。
兄さんも今ついたようで、ご挨拶。
ワインなんぞ飲みながら、M兄の演奏に酔いしれる。
M兄の演奏は最高だったけど、
この日の客層はなんだか不思議な感じで、
とにかく静か(笑)
M兄、演奏は冴え渡っているが、ちょっとやりにくそうだったな。


ライブ終了後、兄さんは抜けてきたミーティングにすぐに戻り、
いつもM兄のライブにいらっしゃってる皆さんにご挨拶して
(ブログアップが少ないので心配して下さって・・・すみません)
本日はM兄とガチで飲み。
どうやらM兄は日本酒モードだったらしいんだけど、
お互い日本酒の店が思い浮かばなく・・・
芝浜はなんてったって22時30分には閉店だもんな。
結局いつもの鳥竹へ。
M兄は腹ペコモードだし、
もちろんY子もほとんど食べていなかったので
お互い食べたいものをがっつり注文。
モモ焼き頼んだらお店の人に
『すごく大きいですよ』
っと。
全く問題なし!!!(笑)
うなぎ串やらうざくやらなんやかんやと食いまくる。
ビールの後は白波をお湯でがんがんと。
最後はチキンライスいきましょうね~!!
なんていっていたのだが、
Y子の高校時代のあほな部活話やらなんやらで
おしゃべりに夢中になり、そろそろタイムアップ。
くそ!!Y子の余計な話なんか割愛して
チキンライスにいくべきだった・・・
M兄、ごめんなさい・・・


どうやら無事に家についたようだが、
顔も洗わず、コンタクトもとらず、
洋服も脱ぎ捨てたまま撃沈。
いつどこでM兄と別れたんだかも覚えてないんだよな・・・
失言・失態がなかったことを祈るばかりだ。


翌日・・・・
がっつり宿酔い・・・orz
しかしこの日はどうしても会社を遅刻していく訳にはいかず、
ふらふらになりながらお出かけ。
おかしいな・・・
そんなに飲んでないのに・・・
結局職場でもぜんぜん復活ならず、
午前中は死神のような顔色。
ほぼ、寝てましたから私・・・
午前中の打ち合わせも全てキャンセル。
お昼もお弁当を頼んだけど、全く食べられず。

おかしい・・・おかしすぎる・・・

いくら宿酔いでも食事が出来ないことなんて、
未だかつて、ないに等しかったのに。
15時くらいにやっと復活の兆しを見せ、
鬼のようにしゃべり倒して一日かけてやる
打ち合わせを2時間半で済ませてしまった。
ごめんなさい・・・(涙)


そして帰り。
もろもろ反省をしつつ直帰。
K嬢に
『今日は禁酒でお願いします!』
っとメールが。
ハイ、仰せのままに・・・でもごめん
酎ハイ1本だけ飲んじゃった。
てへっ

そしてつまみは2009030620060000

胃に優しい鍋焼きうどん
ちくわ、お揚げ、ねぎ、しめじ、菜の花、そして玉子。
く~~~~~~
胃に染み渡るぜ!!


身体は労わらなきゃね・・・(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

元祖お洒落焼き鳥屋で食す

どうしてもその日、っていうかその時に食べなくては気がすまないものってのがある。
焼肉しかり、寿司しかり、お好み焼きしかり、ウナギしかり
その日も仕事上がり、いつものスタンディングバーでゆらりと飲んでいたら、
どうしても焼き鳥が食べたくて仕方なくなった。
もうお口は“焼き鳥”になっているのであ~る。

神楽坂には何故か焼き鳥屋が沢山ある。
超高級店(笑)から庶民派の店までそれはそれはさまざまだ。
その中でもこの日選んだのが『酉玉 神楽坂店』だ。
ご存知白金にある『酉玉』から暖簾わけしたお店のようだ。

いつものスタンディングバーで軽く飲んでお店に向かおう。

神楽坂から細い道を少し入ってすぐにあるビルの地下。
あれ?ここって前なんだっけ・・・
最近の神楽坂はすぐにお店が変わるからよくわからんな。
店内はコの字のカウンターのみ。
木の温もりが感じられる。
それに対して無機質に作られたうちっぱなしの壁。
このコントラストがお洒落系(爆)なのか・・・

威勢のいい若い店員さんに向かえられて
丁度カウンターの一番センターに通される。
20081128_001

今日は初めてなので、串の7本コースをお願いして、後は好きなものを頼んでいくことにした。


20081128_002 

(このショーケースの色がなんとも気持ち悪い・・・)

20081128_003

お通しは野菜スティックとお約束の大根おろし

これは串と一緒に頼んだグリーンサラダ。まあ、可もなく不可もなく・・・普通。

20081128_004

白レバーの刺身。
軽く炙ってあった。


20081128_005_2

みさき(メスのテール)
これに対してオスのテールはぼんじりになるわけだな。


20081128_006_2

20081128_007

そろばん(首 =せせり)
ガツ
こころのこり(ハツモト)


っと続き



20081128_008

ここで一呼吸
金針菜っという食べたことのない野菜が出てきた。
インゲンのような味わいかな・・・初めて食べたけどすんなり受け入れられる味わいだな。


【Y子の一口メモ・金針菜】
ゆり科の一種であるホンカンゾウの花の蕾。別名を忘れな草ともいう。
よく中華などでは乾燥させたものを使うようだ。


20081128_009

ソリレース(ももの付けね)


20081128_010

豚カルビ
これはポン酢で頂いた。


これで串コースは終わり。
ワインも少し残っていたので(この日は甲州にした気が・・・)


20081128_011

ちょうちんを頂いて・・・


ワイン一本飲んだけど、なんだか飲み足りなくて、確か泡盛もらったよな~。
カリー春雨だったような違うような・・・


そして焼酎にあいそうなラクレットチーズの稲荷焼きやら(撮る前に食べちゃった~)、


20081128_012
豆腐の味噌漬けなんかをつまみながら。

あっ、これ焼酎に抜群に合うな~。チーズみたいで美味しいわ。

泡盛を二杯ほど頂いたところで、〆!!


20081128_014

親子丼頂いて

20081128_013

鳥スープでほっくしして

気がついたらY子が一番乗りだったのに回りはカポー達で一杯。
おまけに待ってる人までも。さあさ、お食事も全て頂いたので出るとしますか。


そしてお会計。


た、食べすぎ・・・


お洒落焼き鳥にはそれなりの代価が生じるのだと今日学んだよ・・・
そしてY子のこの文章の書き方でこの店が好みか否か・・・
お気付きの方もいることだろう。

まあ、そいうことで・・・


やっぱりY子はモツ焼きが似合ってると実感。うむ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »