« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

激辛な世の中で激辛ナポ@マルス

今日は選挙


当然行きましたよ。
与えられた権利ですから。


いつもの選挙よりやはり人は沢山いた気がしたな



そんな激辛な選挙の後は、

地元の大好きな店、マルスで・・・




Photo

激辛ナポ!!!

スープ飲み放題、塩キャベツはクーポンでただ

お皿にてんこ盛りで盛られたそのお値段、な・なんと(シゴ)!!たったの¥650




激辛な世の中だけど、マルスの激辛ナポは店主の愛情もあってか、優しい「激辛」だったよ


本日もおいしゅうございました。

午後は大好きなウォーカーズのショートブレッドを齧りながら、
ひたすら1Q84を読みふける、
ゆるい一日でしたとさ


似たり寄ったりのくだらない選挙速報には興味なし・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

どこかのイタリアンで

2009072719270000


ねえねえ、これ可愛くないですか~?


トマトなのよ



Y子のお爪よりちっちゃいの





どれどれ





いっちょまえにちゃんとトマトの味がするじゃない



どこかのイタリアンのサラダに入ってたよ



最近はいろんなお野菜があるのね~
ふふふ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑さと欲望の狭間で・・・

美味しかったけど、暑さでふらふら。

でも、炭水化物をまだ食べていない・・・




Y子は暑さと欲望の狭間でゆれていた。



散々悩んだ挙句、結局は欲望に勝るものはなく

近くの立飲み『パニパニ』へ。

ここも立飲みだから、暑さを覚悟して行ったのだが、




あれ??意外に涼しいや~ (*゚▽゚)ノ


デブに優しい環境であった。


ほっと一息ついていると、
おかやんにいらっしゃったかたがここにも。
『またお会いしましたね~』
っと、お声をかけけて頂きました。


ここで飲むのは絶対に決まっている。

アールグレーハイ

これ好きなんだよね。
ファイト一発も気になるんだけど、
いつもこれになってしまう。


今日は超美人のママさんは不在でマスターお一人。
そんなときは常連さんたちがお手伝い。
すみませんね~、頂きます!!


当然、ここでは餃子とチャーハン。



2009071020510000

2009071021050000

たまらなく魅力的なビジュアル。

『ちょっと味濃い目だけど大丈夫?』

っとマスター。
いやいや、飲んでるときのチャーハンはこれじゃなきゃ。
いいつまみになるんですよね。


アールグレーハイも何杯かお替りしたところで、
本日は退散。

お客さんが結構入ってきて、
マスターお一人じゃちょっと大変そう。
さすがにお手伝いしてくれている常連さんにお願いするわけにはいかないので。



じゃあ、ちょっとハイボールでも飲んで帰りますかな。
これまた大好きなお店『ブリック』で角ハイ。

さらっと飲んで帰ればいいものを・・・




2009071021500000
2009071022060000

2009071022160000

う~ん、ここのつまみってたまらない。


さらにさらに杯を重ねていくY子でありましたとさ。



おしまい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

絶品のほや刺しに悶絶!!@おかやん

四谷をそそくさと後にし、
向かうは中野~!!

そう、この間秋元屋の後に伺ったのだが、
あまりにいも物凄い人で溢れかえっていたので、
断念したお店『おかやん』だ

前にも書いたけど、ずっと『おやかん』だと思ってたの。

まっ、どうでもいいことね。

18時前についたっていうのに、
お店はすでに沢山の人。
スゲ!

路面に面しているテーブルは、すでに常連さんで一杯だったので、
中に入れて頂き、空いていたカウンターの真ん中へ。



あ・・・暑い・・・・



そうか、この場所は鍋やらなんやら置いてある前だから
猛烈に暑いのね。
それを知っている常連さんはそこをはずして、
路面方面へ。 そりゃそうだ・・・

まっ、でも7月の頭のこの日。
まだ我慢は出来るわ。(たぶん)


まずはビールを頂いて、
何にしようかと・・・カウンターをみると



ホヤがある~~~~!!!!!



結構嫌いな人が多いと思うけど、
Y子はまたこれが大好物でね~。
臭い臭いなんていう人は、きっと新鮮なホヤを食べたことがないんだわよ。



2009071019000000_2

きたきた~!!
塩辛やら酢の物も大好きだけど、
刺身が一番好物だわ!!

どれどれ・・・



うみゃ~~~~~~~い!!!


ここの生ものの美味さの評判はいろいろなところで聞いていたけど、
この価格で素晴しいわ。


ひとしきり感激したところで、
チューハイを頂き、


魅力的なお品書きのなかから・・・

2009071019130000




2009071019040000

本マグロ刺しに



2009071019420000

塩ラッキョウみょうが和えに




2009071019250000

豆腐の味噌漬け~



チューハイぐびぐびやりながら、
いちいち美味しいつまみが止まらない!





・・・はずなんだが




そろそろ、デブには堪える温度。
常連さんがうちわを渡してくれたけど・・・




Y子限界につき、退場・・・・




もっともっといろいろ食べて飲みたかったけど、
敢え無く断念。


くそっ!!
自分のデブ体質を恨むわ。


店主にご馳走様を告げ、
次に行きますか~




そう、だってまだ炭水化物食べてませんからね~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

だだちゃ豆を持って

今年も来ました!!




Photo

だだちゃ豆~♪


長雨で今年の出来はどうかしら・・・


っとちょっと心配だったんだけど、


『味が濃くてとても美味しかったよ~』


っとB兄からもお墨付きを頂き、

Y子も頂いてみたら




美味しいじゃん!!!




今日はこやつをたっぷり持って、

神宮球場だ!!

もちろんY子は誰がなんと言おうと



G!!!!




三塁側で鬼畜のように応援してきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

急遽、中野に出発!!

今日もふらりと一人のみ。
四谷のSAKAGUCHIにて



2009071017250000


モルツのプレミアムと大好きな枝豆。


ビルの二階からゆらりと外を眺めながら。


一番ノリで頂くビールは最高だ!!

さてさて、今宵はいずこへ・・・



そうだ!!
中野にずっと行きたかった立ち飲みがあったんだ!
前に一度いってみてあまりにも沢山入っていたので、
断念したんだった。
今日はまだ時間が早いから大丈夫じゃないかしら??
ふふふ



決まれば行動が早いY子であ~る。

さくっと飲干し、本日は中野へ移動~♪



夜はまだまだこれから!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ヘタレなときの元気スープ

昨日、パパとママと三人で山梨の道志に温泉に入りに言ったときのこと。

とっても暑かったけど、心地よく外を眺めながらのドライブ。

すると途中にひまわり畑が。

一面に黄金の大きな花が沢山!!!

うわ~!!こんなところにひまわり畑があったんだ~!!

っと感激。
そして二人に

『ねえねえ、ひまわりって太陽のほうに向かって咲くんだって~
ほら~みんなおんなじ方向向いてるでしょ~』

っと自分のちょっとした豆知識を披露したら。


ママ『Y子ちゃん、それあまり自慢げに話さないほうがいいわよ・・・(苦笑)普通みんな知ってることだから・・・』

パパ『サンフラワーって言うだろ~(ちょっと小ばかに)』


え?え?これってみんな知ってることなんですか・・・
がっくりY子です。



さて、暑い毎日が続いてますが、ちゃんと食事はしてますか?
Y子はちょっとした夏痩せを狙ったんですが、
ぴくりとも体重が動かず・・・おかしい・・・


今日は暑さで食欲ない人でもこれなら!!っていうものを
ご紹介。




何度かここでもご紹介してきたけど、
秋葉原にある過橋米線の


Photo

薬膳汽鍋鶏


雲南料理に使われる汽鍋(チーグォ)という、独特の形をした鍋に、食材と薬材を入れた料理です。穴から水蒸気を循環させて、中に入れた食材や漢方薬は時間をかけて蒸します。蒸すことで、具材のエキスが自然ににじみし、しっかりと素材の味が醸し出されます。蒸気は水になりうまみのぎゅっと詰まったおいしい気鍋料理のできあがりです。この鍋じゃないと、作ることができない気鍋料理ですが、雲南料理の代表料理として、数々の人々に愛されています。水蒸気の力を生かし、単純な塩と生姜だけの味付けで、具たっぷりの気鍋料理を作ることはできる一方で、具の奥までの味を引き出し、天然調味料としてそのままスープに溶け、雲南漢方薬を加え、最大限に天然調味料の使いとあっさりしている味を強調する逸品料理です。~お店のHPより~


2

一口スープを・・・

ああ・・・なんとも優しいお味がほくっとさせてくれる。
もちろん鶏も柔らかくてとっても美味しいのよ。
いろいろなエキスがひとっところにぎゅ~~~~~っと濃縮されたような、そんな味わい。
冷たいもので疲れた胃袋を優しく癒してくれます。




っとはいいつつも(笑)、食欲の衰えないY子!!!



ビール飲み飲み、

Photo_2

春巻きやら


紹興酒飲み飲み

Photo_3 

チンジャオロース定食(爆)



紹興酒飲み飲み

Photo_4

Photo_5 

つまんで~
つまんで~

あっ、この老姿洋羊炒美味しい~(結構からいよ)
これコロッケにしてもらいたいわ~(絶対に売れると確信!)




そして最後にはお約束のプーアール茶を。
雲南はプーアール茶の名産地ですからね。



007_2

あれ?
昔は葉っぱがそのまま入っているスタイルだったのに・・・

そう思ってお店の方に聞いてみたら、

『葉っぱのままだと、なかなかお茶が出なくて。今は葉っぱを砕いたものを漉してお出ししてるんですよ~。こちらのほうがよりプーアールの味が楽しめますよ』

っと。
なるほど・・・・
確かにすぐに飲めるしいいかもね。


Photo_6

茶葉を砕いたものがこのように固まっているのよ。
これを削って使うんですって~!!!初めて見た!!




そんなこんなで、薬膳汽鍋鶏とプーアール茶のおかげで、
大層飲んだのにお酒が全く残らない!!&夏ばて知らず!!のY子だったのでした。


まっ、これらがなくても食欲は衰えませんがね!!!えへへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋への期待が高まる@ビストロ・ラ・シブレット

今宵は一ヶ月の中で、一番楽しみにしている、
飲み友K嬢とのシブレットとでのお食事会。

7月はなにかとわたわたしていて、
結局伺えたのは最終日。

Y子はちょっとフライングして


0

浅草橋のバル的なところでちょっと一杯。

てへ、ごめんよK嬢!



そして始まるはいつもの時間、いつもの席!



っと思ったら、いつもの席に他の人が座ってた。



しまった、もしや日にち間違えた???



っと思ったら、すかさずマダムが出てきて



『すみません、お席間違えてしまって~』




っと。
いやいや、別に席はどこでもいいんですが、
あまりにも日にちが空いてしまったんで、
間違えたと・・・・

よかった・・・っと一安心。


ここ最近の流れとしては
まずはシャンパーニュを頂いて・・・
っという感じだったんだけど、
二人してメニューを考えてると、
どうしてもメインに合わせて赤を持ってきたいね!ってことに。



そんな訳で、まずはグラスのスパークリングを頂き、
アミューズ

Photo_13

赤肉メロンのマリネ


昨年も出たんだけど、今年のほうがいい気がする。
実はY子はメロンが食べれなくて、ドキドキしていたんだけど、
去年より今年のほうが食べやすかった(アニスの香りが強くて)気がするわ。





Photo_14


そして今宵も魅惑的なメニューから迷いに迷って選りすぐりのもので・・・・




Photo_15

徳島産の岩牡蠣
いや~凄い!!この岩牡蠣は
Y子のでかい口をもっても、これは一口ではいただけなかった。
物凄い様子(口から牡蠣の汁をぼたぼたこぼしながら)でがぶっといったけど・・・

う~ん・・・ジューシーでこれぞ海のミルク!!って感じでした。
ここで早くもぐらすで白ワインを頂きます。



今回の前菜はとにかく迷った!!
メインはわりとすんなり決まったのだけど、
とにかく前菜系が決まらなくて・・・


あっちも食べたいこっちも食べたいで、
結局選んだのは


Photo_16


Photo_17

かぼちゃといわしのテリーヌ


そして鰹と水ナスのマリネ



お魚でせめてみました。


まずはかぼちゃ。
かぼちゃといわしの組み合わせがY子にとってはとても斬新で。
K嬢と顔見合わせてしまったくらいにこれは好き。




そしてこの時期、絶対に食べたくなる水ナス。
それが旬の鰹と一緒に頂けるなんて。
秋の脂がのっている鰹も好きだけど、
まったくの生でいただける、
この時期の鰹が一番好きだったりするY子。
水ナスの瑞々しい甘みと一緒に・・・
白ワイン!!!
(マダム、すみません。お気つかっていただいて・・・)




そして二人して、迷うことなく選んだメイン




Photo_18


岩中豚 フォアグラ・豚耳のパイ包み焼き



このガツンとくるビジュアル。
今年初のジロールまで乗っていて。

ナイフで真ん中から切ってみる




ジュワ~~~~~~~


物凄い肉汁
がつんとフォアグラ

これは凄い!!!


こんな凄いメインのお伴には当然ブルゴーニュ。


Photo_19

ペルナン・ロッサンのヴォーヌ・ロマネ レ ボーモン


なんだか久々のブルゴーニュ(笑)
いいわ~



メインとの相性も抜群ね!!


しばし二人で幸せな時を。
今日のK嬢はなかなか絶好調で、いつもならここいらでふ~ふ~いわせているのが

『このメイン、今までのなかで一番好き!』

っといいながらペロリ食べてらっしゃいましたよ。



Photo_20

付け合せもこの日はぺろりんと
(ほぼあたくしが食べましたが)



そしてワインが残ったのでチーズをいただきましょう!!


Photo_21

少しでいいですよ!っていったのに・・・

シェフの少しはこんなに沢山だった(爆)
K嬢、ほぼ食べられず、Y子の腹の中へ消える。

デセールは



Photo_22

K嬢の弱気な桃のコンポート
(マールのソルベはあたくしが頂く)


Photo_23


Y子は鬼甘な宮古島のマンゴ
前回は宮崎。
今回は宮古島。
こちらのほうが甘みが強いかしら。
シェフが心配したのか
『ちょっと熟しすぎだった?』
っと。
いやいや、物凄くおいしいですよ。これが宮古島のマンゴーの醍醐味だと私は思ってますから~。




最後はお茶を頂いて、
図々しくカヌレもおもたせしてもらって・・・



満腹!!!



ああ・・・
今日も今日とて本当に大満足な時間。
9月の中にはお二人で、フランスの田舎の方に行かれるとのこと。
ジロールもお目見えして、そろそろ秋の味覚も出てくる頃。

フランス帰りのシブレットもますます目が離せないと思う
今日この頃でした!!!



ご馳走さまでした~♪ 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

晴れ、一時雨、その後曇り

今日も今日とて、柿島屋
あたしははまりしょうだから、気に入ったものはとことん
しつこい!!って言われる位、執着する。
ちなみにこれは飲食に限る(笑)
他のことに関しては、ホトホト飽きっぽくてね。
まっ、それは仕方ない



とっても暑かったから、まずはビールを頂き



Photo

おしんこと奴



Photo_2

そして馬のサラミ

これは今日始めて食べたけど、
うふっ!いいつまみになるわね。


ビールで喉を潤したあとは、お酒を常温で頂いて、



Photo_3

鍋~♪


もうこれがくると、酒が急ピッチに止まらなくなる。
慣れたもんで、どのタイミングで頂くのが美味しいのかも解ってきたわ。(兎角馬はさんは火を通しすぎると固くなるので、さくっと食べるのがポイントね!)




Photo_4

お鍋のお伴は馬メンチ
意外とお酒にも合うのよ、これが



お鍋も当然お替りして、最後は生そばで〆。



相変わらずの雰囲気。
そして素晴しいコスパ。
さすがだわね。





柿島屋で大量のお酒と
大量の美味いお料理で気をよくしたY子。



次~~~~~~!!!




っと張り切って。



中途半端な時間だったので開いているお店は限られてくる。


まあいっか・・・


ってことで駅近の焼き鳥屋へ。

適当にチューハイやら、串盛りやらを頼む。



すぐにチューハイがやってくる。
Photo_8







ぬぬ!!!
なんだか臭い・・・
どぶみたいな味がする。


氷が悪いのか、

焼酎が悪いのか・・・



そんな風に思ったら、




Photo_9




カニコロも




Photo_10


超速攻で来た、焼き鳥も




Photo_11



そして何も罪のないもずくすらも






臭く感じたよil||li _| ̄|○ il||li




飲む気も、食べる気もうせ、
そうそうに退散。




自分の触覚が鈍っていたのが悪いのだが、
どうしてもこれで帰る気にはなれず、




もう一軒~



懲りない女であ~る




最後は失敗したくないので、
安パイな店を


日比谷バー系列のハイボールを飲ませてくれる店へ。

とにかく美味しい酒を飲んで、
自分の逝かれた舌を洗浄したかったのよね。




Photo_12



とろ角ハイ

っといいつつなんで氷が入っているのか突っ込みたかったけど、
まっいいか・・・・



010  

やたらと時間のかかったスモークチーズ
でも美味しかったから許したわ。



とろ角ハイでお口を洗浄して、
本日は退散。




晴れ、一時雨、そしてその後ちょっと持ち直して曇り・・・




そんな一日でしたとさ。  



| | コメント (0) | トラックバック (0)

あなご尽くし、そして〆炭・・・

SAKAGUCHIをいい気持ちで出たY子。
ちょっと反対側(荒木町側)に出て散策。

もう少し飲んで行きたいな~っと
一帯をふらふらとしていると


Photo_7



Photo_8


割烹 たまる




うわ~、懐かしい!!
一昔前に、来てたな~
夏は穴子料理、冬は鮟鱇を出すこの店。
懐かしさのあまり、思わす入ってしまった。

もしかしたら、一杯かも・・
っと思ったけど、お座敷こそ一杯だったがカウンターが空いていた。



お酒を常温で頂き、お料理は軽めでお任せにした。
実は冬場の鮟鱇の時はきているのだけど、
あなごの時期は初めてだったからさ。


まずは稚鮎
伺ったときは丁度初夏。
う~ん・・・ちょっと南蛮風にしてある稚鮎と
酒がいいこと!!
横に添えられてるそら豆もなんとも・・・


お次は平目の昆布〆。
そしてあいなめの煮凝りと続く。
なんとものん兵衛の心を掴んで止まない品々。
お酒止まらないじゃない


そして穴子の登場。



まずはすずめ焼き。
はて?すずめ焼きって・・・っと思っていたら、


『すずめ焼きっていうのはね、甘くないタレで焼いたものよ』

っとおかみさん。


へ~~~~~
大体、甘いタレかお塩で食べることくらいしか
なかったから、とっても新鮮で美味しかったわ


お次はてり焼き
う~~ん・・・何だろう、これ
物凄くスモーキーな味わいなんだよな。
タレに秘密があるのか・・・
はたまた焼き方・・・?
兎にも角にも美味しいことは間違いない。


最後は柳川を小鍋で。
ご、ご飯下さい!!
っといいたいのをぐっと我慢して、お酒で頂く。
絶対にご飯に乗せて食べたら最高だろうな・・・


お酒が残っていたので、
おしんこをちょっと頂いてご馳走様。



久々のたまる。
ちょっと値がはってちょくちょくは行けないけど、
久々に行ってみてよかったわ。





さあて、ロマンスの時間が近づいてきたわ。




っと、綺麗に終了させればいいものを・・・





〆まだだ!!! ( ´艸`)プププ




タクで新宿に向かい、




002
目の前には




中本!!!!!





もうしません、


痩せるまでは・・・・(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

始まりはスーパー角打から

何度も書いているけど、
Y子の職場はな、なんと金曜日が
ノー残業ディなの。
なんて素敵なシステムなのかしらん。

早々に職場を退散し、一人向かうは四谷。
前々からいって見たかった店があったんだ。


スタンドバーSAKAGUCHI


名前はなんだかお洒落だけど(笑)
れっきとした角打。
しかもスーパー角打だということが判るまでには
そんなに時間はかからなかった!!



一階の酒屋の脇の階段を上り、
2階にあるその角打
一見普通の立ち飲みのようなその風貌。
にくいね~
とっても清潔で女性一人でもかる~く入れる。
まっ、あたしはどこでも一人でいけるが
ただ、メニューをみれば一目瞭然。
ここがただの立ち飲みではなく
スーパー角打だということが判る。
とにかく日本酒好きの人にはパラダイスだろうな。


まあ、Y子は喉が渇いていたので、
まずはビール。
モルツのプレミアム。


Photo_2

丁寧に注がれていて泡の肌理も細やか


Photo_3

ビールにゃ~ソーセージ!!
ご飯に味噌汁!ってな位にこちらだってお約束のコンビよね
ケチャップだけじゃなくてマヨもつけてくれるところが、
心を引きつけて止まない


Photo_4
お次は角ハイを頂いて、
サラミチーズをちびちびと
この組み合わせもいいよね。


角ハイをもう一杯頂いたところで、
やはりこちらではお酒を頂かなくては!!



Photo_5

日本酒には全く明るくないので、
お店の方に燗酒(温め)に合うものをお願いした。

まずは高千代(90ml ¥190)


そしてお次は真澄グリーンラベル(90ml ¥190)


どちらもすばらしい温度で提供され、
しっかりと味わうことが出来た。



いやはや、ここはいいね~
特に日本酒に関してはマジでパラダイス!!だよな


ちょくちょくお邪魔しそうな今日この頃です。




そしてこの後、Y子の旅は始まるのである・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

上級者への道は遥か険しく・・・

きゃはは・・・
夏は心身ともにかったるいので、
ブログも書きたいときだけゆる~くいきますのであしからず
夏、大嫌い!!Y子です。



さて、この日はちょっと遅めのランチ。
お友達と町田で待ち合わせを。
ピザかハンバーガー(グルメバーガー的なやつね)が
食べたいというので、
携帯でピピピっ調べると・・・・



町田・・・・



ほぼなし・・・



il||li _| ̄|○ il||li



使えない・・・



とにかく、ピザはとんでもない店しか引っかからなかったので、
ハンバーガーをセレクト。



ハンバーガーといえば、55aiaiさんのここをよく拝見させていただいているんだけど、
Y子はほぼずぶの素人。

そんな素人のY子達が今回伺ったのは
ヴィレッジヴァンガード ダイナー


ヴィレッジヴァンガード、あまりにも有名すぎるくらいの
お店だけど、
実はダイナーに入るのは初めて。

ちょこっと待って入店。
しかしここの店員さんってよく教育できてるよな~。
なかなか関心。


客層は当然若くてかわいいこばかり。
スマソ・・・こんなおばさんが入り込んで。


みんな、楽しそうにコーラやOJを飲みながら、
ハンバーガーをほおばってるなか、
おばさん達は・・・




Photo

オニフラ(この付け合せのBBQ的なソース、あんまり好きじゃないの、Y子・・・)とヒューガルデン






Photo_3

ソーセージ(粗引きソーセージ頼んだら、チョリソがきた)にもヒューガルデン




Photo_4 

サラダにもヒューガルデン。

あっ、このサラダ沢山チーズが入っていてなかなかやるじゃんって感じ。


お酒の種類があまりないから、ずーっとヒューガルデン飲んでたわ。
今の子ってホントに酒飲まないのね。
Y子的にはハンバーガーにはビールなのよね~
許せて、コーラだわ。ふぅ・・・まったくね~





そして真打。




Photo_5

ハンバーガーとヒューガルデン(シツコイ)


スモークチーズがたっぷりと入っている“大人な味(そうメニューに書いてあった)”なやつ。
安く見積もっても、この店でリーダー的存在(一番年上)なあたしとしては大人系で攻めないと。


そして素人なY子はこのうず高く積まれたハンバーガーをいかにしてスマートに食べることが出来るか考えた。




おやおや、お隣のお若い子は、全て解体して
ハンバーグwithパンって感じに召し上がってるわ。
これじゃあ、全く意味ないじゃないのよね~。



斜め前の外人。
さすがに慣れてるのかナイフとフォークで
上手い事綺麗に食べてるわ~。
マックの国の人ですもの!!当然ね



どの路線で食べるのが、一番スマートかつビューティーか
悩んだ末、テーブルに添えられてる、
紙袋(ハンバーガー袋とでも言うのでしょうか?)に
入れて、ガッツリいくことに。




そして一口・・・



ヌルっ!



相当でかい口でかぶりついたものの、
口の中に入ってきたのはバンズとスモークチーズのみ。
あまりのお肉の重量にパテがずり落ちてしまい、
いくら食べても口に入ってこない。


結局、最後に袋に残ったのは無残なパテと
ソースでびたびたになったレタスのみ・・・



お、大人のハンバーガーが・・・・



悔しいがぐちゃぐちゃになっている袋から、
パテを取り出し、ナイフとフォークで頂く。
畜生め・・・


いったいこれはどうやったらスマートに
食べることができるのだろうか・・・




上級者への道は遥か長く、そして険しい




しかたないよね

だって、お米の国の人ですもの・・・


追記 鬼のように飲んでいたビールはヒューガルデンではなく、レーベンブロイでした。なんでヒューガルデンって書いたんだろう・・・(メニューに並んで載ってたからかしら あはは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏におでんを食べる人はいないのか・・・

ぶらり途中下車の旅
ねえねえ、阿藤さん、その鞄の中身はなんですか?
いつも気になるY子です。



さて、この日。
珍しくちょっと残業。
いや、ほんのちょっとですよ。
お菓子を食べる時間もなかったので、もうお腹は極限状態。
お腹と背中がくっつくぞ!!ってくらい。


そそくさと会社をあとにし、
まずは帰りのロマンスを購入。
おしりが決まっていれば、安心なのだ。

今日は四谷。
キッチンエリーゼの近くにある、おでん屋へ。
初訪。
地下にあるその店は、屋台がそのまま、
店に入れ込んである。(2台)
どうやってこの地下にもって来たんだろう。
まあ、そんなことはどうでもよくて・・・
店内に入るとノーゲスト。
この時点でちょっと嫌な予感。
サンドイッチマンのように、手書きのお勧めを
背中に貼り付けている店員さんへ、
まずはビールと枝豆、餃子、そしておでんを数品お願いする。
すると、おでん種をネタによって、
2台ある屋台から、
あっちから取り、こっちから取りしている。

ああ・・・ il||li _| ̄|○ il||li

ロスが出ないように、古い兄さん的なものから
取っていくのは仕方ない事だけど、
せめて判らない様にやってほしかったわ~(苦笑)

この時点で、すでに食欲減退・・・
どうにかテンションを上げて大好きなおでんをつまもうとするが、
気持ちがのらず、味も新鮮な味と思えなかった。

夏場、お客が少ないのなら、
屋台を1台にするとかちょっと工夫が必要よね。
世の中の人はY子のように、
夏場におでんや鍋物を食べる人は少ないようね。
残念な統計だわ。

ビールの後、ワンカップをお願いして、
おでんを流し込み退店。
ここは冬場のほうがいいみたいね・・・




お口直しに、こうやへ!!


Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4

紹興酒を飲みながら、

腸詰
豆苗とトマトの炒め物
炒麺(チャーメン)




ああ、活気のある店は
料理も踊っているようにピチピチだ~!!!


美味い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »