« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

始まりは大はしから

Photo_8
久々の、そして珍しく北千住。

大はしの口開け。

ここの煮込みが食べたかった。

まずはビールを貰って、くいっと。

そこに熱々の肉豆腐を喉にすべらせていく。

しまった!あたし、猫舌だった(何故今頃気がつくのか)

しかしそこにまたビールを。


く~~~~~
たまらないね~、この瞬間。

ビールの後は金宮をボトルで貰って、
今日は先もあるからちゃ~んとソーダで割るのよ。


大好きな肉豆腐をお代わりして、

コロッケも食べて

蒸しうにまで頂いて。

金宮もほぼ空けたところでお会計。

相変わらずここんちの親父さんは本当にカッコイイ!

5玉のそろばんもカッコイイ!

この店はどこをどうとっても惚れ惚れする




さてお次。
徳多和良に行ったけど、なんだか外にまでお客さんが待ってる。

こりゃだめだわ

気を取り直して別の店へ。

ささやに行ってみたかったけど、
一階のカウンターが一杯っぽかったから
これまた別の店へ。


結局永見に落ち着くことに。

チューハイ飲みながら

Photo_15

Photo_16

Photo_17

カレーコロッケやら
(大はしでもコロッケ食べたのに)
ここんちの名物・千寿揚げやら
蕗味噌なんかを



最後にはなんと



Photo_18

ママさんお手製のプリン

これが意外(失礼)にもかなりいけてるのよ




恐るべし北千住!!な一日でしたとさ~

| | コメント (0) | トラックバック (1)

馬→貝@柿島屋など

今年はなんだか柿島屋率が本当に高いこと高いこと

これもひとえに(?)あたくしの出不精癖が前面にでた故なんだけど

でも近場にこうゆういい酒場があるってのは本当にいいことだわね


そして今日も今日とて馬づくし


Photo_9


スモークタン(馬)


Photo_10

サラダ(馬サラミのせ)


Photo_11

馬刺し

別途、たてがみもお願いして。
たてがみにはわさびが付いてくるんだけど、
赤身・たてがみ・わさびの三つ巴が凄くよくて
基本、馬刺しは生姜で頂くY子にとって新しい発見だったわ
(本当はニンニクでいただきたいところなんだけど、如何せんお腹がね・・)


Photo_12

そして〆には桜鍋!
しみじみ美味しくて、
日本酒をどんどん飲んでしまうところが危険なところなんだけどさ。
お鍋が綺麗に掃けた後は当然、ここんちの生そばを鍋にINして。
お馬さんのいいお出汁を吸ってこれがまた美味いのなんのって!
たまらないよね




あ~~~~いい気分




っと調子にのってもう一軒


Photo_13

職場のお姉さんに教えてもらった『磯丸水産』へ
最近こうゆうお店、流行ってるのかね。




Photo_14

ハマグリやらほっき貝やらを網で焼いて食べたわよ

意外と難しいのね、焼くのって

大事な大事なハマグリのスープがぜ~んぶ下にこぼれてしまった。


周りの人たちも楽しそうに焼き焼きしながら飲んでたよ


たまにはこんな店も楽しいかも・・・だわ




く、くるしい・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一番好きなチェーン居酒屋@天狗

2009102720370000

お~~~~~~~~昔から、チェーンの居酒屋では天狗命だったわけだ



お~~~~~~~~昔は、このサイコロステーキとか、大根サラダとか、上海焼きソバ(ふつうのかた焼きソバね)とかネギトロ手巻きとかを頬張りながら、バーボンコーク飲んでたんだからね(爆)




今食べても、サイコロステーキは美味いね~




そして




バーボンコーク

コークハイ





今、聞かね~よな・・・




ぐはは

| | コメント (2) | トラックバック (0)

この日もまた地元酒

最近のあたしのパターンとしては、
地元で一人酒をすることが増えてきて・・・

いや~心身共に疲労困憊だったもんで

そんな時は何処かへ寄り道して飲もうなんて気には
ならなかったのよね~
基本、自堕落な性格ですから、ハイ



ってなわけでこの日も一人、中華屋で地元一人酒
(一番NGなパターン)


001

春巻き(¥300)とザー菜(¥280確か)とビール
ちょっと春巻きの中身がセコイのが気になったが(爆)この値段なら文句は言うまい



002

そんでもって五目焼ソバで紹興酒を飲みまくって


あはは・・・

今日こそは違うもの食べようと思うのだけど、
なんだかどうしても頼んでしまう焼ソバ

およよ!今日もちょっと味付けが濃いぞ!
酢をたぷ~~~~~~~りかけて誤魔化す。



TVで流れているゴルフなんぞ眺めながら、
ゆるりと過ごす。
居心地よすぎて、これだからやめられない



いかんね~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱりマルゲが好きだった@イル・ルポーネ

久々のルポーネはランチで満喫!
当日電話をかけてみると、30分後からならと。
そそくさと出かけていく。
ああ、久しぶりのルポーネ!っと心躍りながら。



いつもの可愛いお姉さん達に迎えられ、
奥の端の席へ。
この席が一番落ち着いて好き。
荷物も置けるしね。

昼間だけど当然ビールで乾杯。


さて今日はどうしようかと。
お得なランチとアラカルトを加えてと思ったけど、
ピザはハーフで食べたかったので、
全てをアラカルトにすることに。


Photo

大好きな生ハムとモツァレラチーズ。
生ハムももちろん美味しいんだけど、
なんていってもこの2種類のチーズが美味い!!特に少しスモークされたモツァレラ・アフミカータが!(涙)好きだ~


さっさとビールを飲干し、すぐにワインに取り掛かる。

Photo_2

いつもはハウスワインでお茶を濁すのだけど、
本日はサルデーニャのワインを。

ピエロ・マンチーニ ヴェルメンティーノ


昼間は白ワインだよな
しかもサルデーニャのワインはさらに適している気がするわ~
シトラス系の爽やかワイン。




Photo_3

白えびのフリット
しまった!!白ワインもいいけど、これはビールだわ。
順番間違えたわね。
手づかみでワシワシとお行儀悪く頂く(笑)



Photo_5 

そして待ってました!ピザの登場
本日はビアンカチッチョリとカプリチョーザのハーフ&ハーフ

まずはチッチョリから・・・


うん、やっぱりこれは美味い。
脂がたっぷりのっているこのチャーシューがなんとも好きなんですよね。

そして初めて頂くカプリチョーザ

美味しいんだけど・・・あたしはやっぱりマルゲリータの方が好きかも。
こちらのピザは生地がモロにY子の好みだから、
いろいろとごてごてと具材が乗っているものよりも
シンプルなピザの方がいいな


Photo_6

パスタは渡り蟹のリングイネを
しっかりと蟹の風味がソースに馴染んでいていい。
前に来たときに頂いたときより美味しく感じた。
自分の味覚が変ったのだろうか。
それにしても甲殻類に興味がないといいつつも、最近蟹付いてるな~(笑)


そうそう、白ワインもさくっと空けてしまったので、
赤をグラスで頂きましたわ。


結構な時間になってしまったので、
デザートはパスさせて頂いて、



Photo_7

大好きなリモンチェッロ~♪
何度も言っているけど、
ここのリモンチェッロ、本当に美味しい!!




あ~、本日も満足、満足。
ただ次回はやっぱりマルゲは食べたい!っと思う今日この頃でしたとさ

おしまい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日はお酒でご飯だったので@新橋 久

あれま、この記事も随分前の話だわ。
あれは~~~・・・
そう、B兄のフォーラムの後くらいだから、
11月の頭くらいのことですかね・・・Y子です。



この日は、なんだかワインって感じでもなく
モツって感じでもなく


とにかくちょっとしたお料理と日本酒って気分だったの。
ちょうど新橋近辺にいたもんで、
自分の頭のなかのデータベースをかたかたと。


おお!!!
そうだ、ずっと行ってみたかったご飯やがあったんだ。
そこが




新橋 久



しっかし、ここ
場所が判りづらいとは聞いていたけど、
案の定見つからない。
鮨しみずさんか本当にすぐ目の前のはずなんだけど・・・


あはは、結局お恥ずかしながらしみずさんの前でTEL。

わからないよ・・・これじゃあ・・・
って感じにただ一枚の名刺サイズのものが引き戸の脇に張ってあった。
くそ、結構Y子は店を探す鼻だけは冴えていると思っていたんだけど。


こんにちは~
っと引き戸を開け、店に入る。
当日突然に予約したにもかかわらず、
笑顔で迎えてくれる。
もう少しストイックな店だと思っていたので、
なんだかちょっと安心。


まずはビールを頂き本日のお品書きを見せていただく。
こちらのルールとしたはまずはお決まりの5品(突き出し含む)を
お願いして、そこにアラカルトを追加していくシステムのようだ。
ここのスペシャリテ(?)のご飯は炊くのに60分かかるから
さきにご注文くださいとのこと。
もちろん頂きますよ。

程なくしてやってきたのが

001

湯葉とお野菜の煮浸し、ポーチドエッグ添え


アラカルトで頼んだ、


001_2

ポテサラ

003

ぎんなん


お酒のラインナップは神亀が充実。いいね
まずは微発砲している濁りを頂く。

004

そしてお造り

002

一見なんでもなさそうなお造りだと思ったんだけど、
きちんと手間をかけてあるものだった。
鯛のこぶ〆
マグロはちょっとスモーキーな香りがした わらか何かで炙った感じ
蛸はさすが美味しい!岩塩で頂いたわ~
Y子はこの蛸が一番好きだった。


濁りもあっという間に飲んでしまったので、お次はこれまた神亀のひやおろしを温めにつけてもらう。

005

おきまりの中の一品。
れんこんもちの椀もの


006

海老やらなんやらいろいろなものが入っている楽しいグラタン。
まあ、正直これは普通。


007

焼き物は金目
皮はかりかり、身はほんとにジューシーでこれは美味しい!
あっ、これもお決まりね。


ご飯の前にもう少し食べたいねってことで、
ひやおろしをさらに追加して、



008
マツタケのフライを



食べる

食べる

食べる




009

猛烈に分厚いポークソテーを



食べる

食べる

食べる



しかしながら、このポークソテーは食べ応えがあったな~


正直マツタケはフライより、
ただ焼いてもらって食べるほうが好きだわ。
フライにするならしいたけのほうが断然好き!!



そしてこの店のスペシャリテ(?)の土鍋ご飯登場!













写真取り忘れた
結構ショック

土鍋ご飯は1人前で丁度2人で1飯半ずつって感じ。
ちゃんとおこげも出来ていて、
なかなか美味しかった。



けどさ、
なんだか鰹節も一緒にだされるわけよ。
きっと上等な鰹節なんだと思うけど、
それをご飯にかけてネコご飯にして食べろってことなんだと
思うけど、


あはは・・・


あたしは上等な漬物でひたすら食べるほうが好きだわ。


あまった鰹節は愛猫ノワールにお土産で持って帰ったほうが、
どんなに喜ぶことか・・・




言えなかった・・・・


うちのネコにあげたいので持って帰りますとは



最後には


010

あま~い柿をしゃこしゃこと齧りながら、
下げられてしまった鰹節を恨めしそうに眺めているY子だったのでした。



さて、お会計は二人で¥20000ほど。
ちょっと今回は食べ過ぎた感があるので、
次回はそんなにはいかないと思っているわ。



今度こそ言えるかしら・・・




『この鰹節、ネコに持って帰っていいでしょうか・・・?』


っと。


言えないな、あたしの性格じゃ(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご無沙汰してます、生きてます・・・

ぬほ~・・・

大変ご無沙汰してます。
Y子です。
いや~実はうちは11月が決算という、
なんとま~変った会社でありまして・・・
やっと落ち着いてきたといいますか。
先週くらいまでは心身共に衰弱してしまってね~
あたくしらしくもない。ぐはは

まあ、本日あたりからの~~~~~んっと
やっていこうかと






さてさて先日のこと。
疲労困憊で地元駅に到着すると、
駅前でなにやらビラ配りの人が。
いつもだったら絶対にもらわない(ティッシュでもY子は絶対に手を出さない)

しかし、配っているお姉さんが

『駅近くでやってますスパゲッティの店です!』

っと。





も、もしや・・・・







マルス! w(゚o゚)w



Photo


2

ついつい
『ちょくちょく行くんです!』
なんて調子のいいこと言ってしまった
そしたら配っていたお姉さんが
『じゃあ、もう一枚!』
っていって二枚くれたよ~
しかも今月の券はナポの¥100引きだわ





っと小躍りしていたのもつかの間・・・



パパにこのチケを見せようと思って居間に
ほっぽり出してたら







捨てられた







il||li _| ̄|○ il||li








でもなんだか、どうしてもどうしても
マルスのナポが食べたくなってしまって、
今日寒さに凍えながら行ってきました。
当然注文はナポ!



Photo_2


見よ!この盛り。
うまかね~

幸せの瞬間ってこのことだな

《本日の小話》
この日のマスルは親子連れが一組。
スープを飲みながら親父もちびも大人しくまってる。
しかしだね~、今どきの親子ってほんと会話がないのね。
親父なんて酷いよ。ipod一人で聞いてるの・・・
結局店内にいる時、その親子は一言も会話がなかったのでしたとさ。


ああ・・寂しいこと・・・



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »