« 翌日のトイレは辛かった@中本 | トップページ | ごぼ天で計画失敗 »

今年もよろしくお願いします@ビストロ・ラ・シブレット

今年一発目のシブレットは二月の頭。
ちょっとしたお年賀をぶら下げてお店に向かう。
仕事が終わらなくて、しかも電車が止まっちゃって。
かなり焦りながら。

そんなY子の慌てぶりをよそに、
いつもの通りのマダムの温かいお出迎え。
背中越しにみる真剣そのもののシェフ。

ああ、幸せな時間だ

っと実感。

スパークリングを頂きながらメニューを眺める。


001_4

結構メニューが入れ替わってる。
これは楽しみ!!


まずはアミューズ

002_3

ジビエのパテアンクルート
うわ!!これ凄い美味しい。
ナイフを入れたら肉汁が溢れて。こんな小さなアミューズにも大きな感動が!
今年もやってくれること間違いなしな一品。
あっという間にスパークリングが空に
すぐに白をグラスで


003

今年の初物 ホワイトアスパラガス
ふわっふわの卵黄バターソース
まだ細くて若々しいアスパラちゃん
マダムが『まだ出始めで細いですけど、少し苦味があっておいしいですよね』
っと。
賛成。旬のものもいいけど出始めの初物って凄く贅沢で嬉しくなる。
春の訪れを想いながら頂くアスパラ。
なんて幸せなんだ。


004

ちょっと時間が空いて出てきたのは
穴子と牛蒡の温かいテリーヌ
あっさりとしたおソース
牛蒡の強烈な香りが口の中一杯に広がる。
ちょっと穴子が柔らかすぎか・・・?
お皿の中でぐちゃぐちゃに崩れてしまった。
もう少しインパクトのあるソースを想像していたので、
あっさりめのお味にちょとびっくりしたかな


いつもならもう一品、前菜を頼んでメインは一品なんだけど
今日はメインを2品に
マダムに『大丈夫でしょうか?』
っと伺ったら、他の方ならお止めすますがY子たちなら大丈夫と(笑)

005

ワインは魚肉にも対応できそうなやつを
本日はモレサンドゥニを頂きますわ

さ~て、そして本日のメインの魚


006

オマールとニンニクのロースト
久々のオマール。ほくほくのニンニクと一緒に。
幸せだわ~。
味噌の部分はマダムが小さなスプーンを出してくれて
『これでほじほじして召し上がってください』っと
遠慮なく手で押さえつけ味噌をほじほじ。
もちろん身も美味しいけど醍醐味はこれよね


007

オマールの身を食べ終え、
ワインを飲みながら一息ついていると
『これでもつまみながら飲んでて下さい』っとマダムが。
おう~!爪の部分をサラダ仕立で出してくれた。
思わぬつまみに歓喜の声。



そしてメイン 肉バージョン

008


骨付き乳飲み仔羊のブレゼ
ほ~~これまた意外なビジュアルにびっくり。
がつんと塊でくるとは思わなかった
しかしこれが美味しい。
骨からほろほろと身が。
添えられたクスクスと一緒に。
ワインとの相性もぴったり。


っと、となりのお客様を見ると・・・

あ~~~~~~~~!!!
フェーブ・・・・(涙)

そう、絶対に今年も当ててやる!っと意気込んでいたのに
あっさりとお隣さんに当てられてしまった
009
ガレットデロワ
フェーブが入っていないってわかってはいるけど
う~ん、ここのガレットデロワは最高だわ!

もう一品は
010

ソルベの盛合わせ
チョコのソルベが濃厚で美味しい。

食後酒も進むってもんよね。
ってことで本日の食後酒は

011_3

ゲヴェルツのマール
60年代の葡萄搾りかすで作っているとのこと。
もともとゲヴェルツ好きなY子。
マールでも華やかな香りが消えてない。
これはいいね。

お終いはコーヒーを頂きながら、
イチゴとカヌレ
気がついたらまたしても最後の客。
ちょっとだけマダムとシェフとお話を。
先日のフランス旅行のことやら、
今日のお料理の話なんか。
しきりにシェフが今日の料理の出来を気にしている。
『自身がないと遅くなるんですよ』って。
確かに今日はちょっと遅かったかしら。
お料理に勢いがなく迷いがあるのかなとは思ったけど。

でもこの天才シェフのこと。
すぐに打開策を見つけ出して
迷いがある皿も自分のものにするだろう。

な~んて偉そうなことほざいたけど、
やっぱりこの店は大好き。
お料理もシェフもマダムも。


今年もどうぞよろしくお願いします!!



くそ~~~~~
フェーブ・・・

欲のあるもののところにはやってこないのね 

|

« 翌日のトイレは辛かった@中本 | トップページ | ごぼ天で計画失敗 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

フレンチ」カテゴリの記事

浅草橋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85958/33283402

この記事へのトラックバック一覧です: 今年もよろしくお願いします@ビストロ・ラ・シブレット:

« 翌日のトイレは辛かった@中本 | トップページ | ごぼ天で計画失敗 »