« 帰りにちょっと一息@番番 | トップページ | 美術観賞の後は四川料理で@華隆餐館 (カリュウサンカン) »

登って一杯、下りて一杯

GW


特に予定もなく、
どこか遠くに出かけるなんてのも面倒だったので



高尾山



登ってきました(笑)


当然のことだけど、まずはあまりの人の多さにカウンターパンチを喰らい
登りもしないうちから引き返そうか悩み始める。
考えることは皆一緒ね
近場で、ちょっとお出かけ気分を味わえて
お金もかからなくて


前回飲み友K嬢やら後輩ちゃん達と登ったときには
リフトを使ったけど
今回はそのリフトやらケーブルカーがとにかく大混雑
これは下から歩くしかない!っと奮起する
参道をずっと通っていく1号路は道がコンクリートなので
沢伝いに歩ける6号路を選択
これが大正解だったよう
多くの人はリフトやらケーブルカーを使わなくても
1号路から登るみたいで
6号路はそんなには人がいなかった。
沢伝いを歩けるのも本当に気持ちがいいし、
この路はお勧めです。

景色を愛でるような登り方ではなく
かなりなペースで体育会的に頂上を目指す。
90分かかるところを60分弱で登ってしまった。
ちんたら歩くと疲れるんだよね。

そして頂上での一杯!
このために登ったようなもんだわ。
割高なビールと(仕方ないが)家から持参した
雑穀米のおにぎり(鮭と蕗味噌)を頬張りながら
頂くビールはこの世のものとは思えない位美味い

しかしながら頂上はあまりの人の多さに
砂埃が立ち、山頂だっていうのに空気がよろしくない(苦笑)
おにぎりをあてにビールを飲干しさくっと下山。

この下山も早かった~
若干小走るようにいったからね
でもこれが良くなかったんだよな

下界についたら足腰が諤々
マラソンでもそうだと思うけど
登りより下りの方が堪えるわ

家用に馬鹿でかいなめこをお土産にかって
高尾を後にする。

うはは、高尾滞在時間みじけ~!!!



Photo


八王子でお疲れの一杯。
当然この一品でどこのお店かはお解かりのことだろう。

美味い!美味い!!

|

« 帰りにちょっと一息@番番 | トップページ | 美術観賞の後は四川料理で@華隆餐館 (カリュウサンカン) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

東京23区外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85958/34530621

この記事へのトラックバック一覧です: 登って一杯、下りて一杯:

« 帰りにちょっと一息@番番 | トップページ | 美術観賞の後は四川料理で@華隆餐館 (カリュウサンカン) »