« 外観は高級割烹だけど@ふじ井 | トップページ | おじさんに教えてもらったたこ焼き@し奈川 »

惜しまれつつ閉店・・・@焼肉チャンプ

さて難波駅にてJP兄達と落ち合い、
この旅のメイン!!

焼肉チャンプ@泉大津へ!!


001


そう、ここの肉を食べるために
我らは大阪まできたのであ~る
一見さんお断りのこちらの店。
兄さん達からお誘い頂いたときには
一発返事OK!!を。
だって、この10月末でお店を閉めるっていうんだから
これは行かないわけにはいかないもんだ!!
(お邪魔したのは10月29日でした)


本日は我々の貸切。
まずはママさんにお疲れ様の花束をお渡しして、
さあ、ここからはY子の稚拙な解説なんかいらないでしょ
存分に肉(の写真)をお楽しみ下さい


003_2


004

レバ刺し

005

せんまい刺し

007

タン

これは
006

オレンジのような香り高いレモンで
もちろんレモンをつけないで食べても美味しい

008

つらみ

009

なんて綺麗な色をしてるんだろう
ミノサンド

011_2

さっと炙るだけでいただける
てっちゃん


牛は本来ひとつの場所では育たないとママさん
生まれてから3箇所くらい移動するらしい
そして最後にいた場所が『産地』として
市場にでるとのこと
最後にちょっとしかいなかったかもしれないその地が
産地として売り出されるのだから
いかにあてにならないものか
確か鰻やフグでもそんな話しがあったよな・・・
っとママさんの話を聞きながら思ってしまった。


さて中盤戦
中盤は相当なマニア路線(笑)です

012
あかせん(ギアラ)パート1

013
あかせんパート2

014
あかせんパート3

全部、色ももちろん味も違う
同じあかせんなのにパートが違うだけで
こんなにも違いがでるなんて
あかせんの食べ比べなんて初めて!!
ほんと、いちいち感激している自分がいる


さあて、そろそろ赤身系へ突入


015

もうね、これはほとんど焼かないでOK
カルッパッチョのようにしていただく


016
カルビ パート1

017 
カルビ パート2

これまたパート違い
もうここまでくると、
美味しいのは間違いないんだが
だんだんどう違うのかがよくわからなくなってくる
ただひたすら『美味しい!!』を繰り返す我々


018

肉のフィニッシュはさがり
普通にステーキって感じ


019 
そして何故か焼き鯖が出て(美味い!)


020

〆はチゲで
これがまた凄い
出汁はカルビの筋と脂でたいてあり
この辛味はママさん手作りのヤンニョム

021

022

このコチュジャンももちろんママさんの手作り
ああ・・・もらって帰りたかった
唐辛子とニンニクを丁寧について作ったもの
そうそうタレももちろんママさんの手作りね
必ず炊かなきゃだめよっておっしゃってた
とげとげしさが抜けないんだそうだ

ほんとこちらのママさん
いろいろなこと知っていてお話聞いていて
楽しい。
相当なくいしんぼうとみた!(笑)
食事の後も皆で食の話しは尽きない
まるでバスク人のように(爆)

でも名残おしいがそろそろ・・・
最後にママさんと皆で記念写真を撮って
ママさんに大きな拍手を送って店を後にする。


ほんと、最後の最後にこちらに来れたこと、
大感謝!!です。




そして、ママさん
お疲れ様でした
感激の一夜でした
いつかまた・・・


Forever  焼肉チャンプ!!



|

« 外観は高級割烹だけど@ふじ井 | トップページ | おじさんに教えてもらったたこ焼き@し奈川 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

モツ関係」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85958/37864684

この記事へのトラックバック一覧です: 惜しまれつつ閉店・・・@焼肉チャンプ:

« 外観は高級割烹だけど@ふじ井 | トップページ | おじさんに教えてもらったたこ焼き@し奈川 »