渋谷

〆はお粥で@香港ロジ

三百屋でしこたま肉をお腹に仕込んだY子
2時間きっちりと肉ばかり食べていたので
〆炭がまだの状態(笑)
当初ラーメンでも食べていくか~っと思ったのだけど
久々にここ!!

香港ロジ


日曜日だっていうのに
お店は一杯。
ここ、使い勝手がいいもんな。

ぎりぎりカウンターに滑り込み
紹興酒をボトルで頂く。

肉がお腹で暴れだしそうなので
つまみはごくごく軽めに。


001_3

002_3

003_4

たっぷりのザーサイ(これは後から大活躍する)
海鮮春巻き
大根餅

春巻きも大根餅もあつあつで
キャットタンなY子は紹興酒で流し込む。
特に春巻きは要注意人物だ!


そして仕上げのお粥

004_3

鶏粥に香菜のトッピング

そしてこの鶏粥の中に・・・


005_3

香菜も最初に頼んだザー菜も全部入れて食べる!
これが美味い!!
お粥なんざ~病人の食べるも!っと思っている人も
是非試していただきたい。
Y子の腹に収まってるいる肉たちも
ほっくりほっくりしていることだろう。


006_2

そしてここんちの杏仁も地味に美味いのだ


ご馳走様♪
あっ、サザエさん録画するの忘れた・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三百屋で肉三昧

何しにいったんだろう、渋谷に・・・
新宿に勤めているせいか、
休日に都会に出るのが億劫でならない
まあ、なんらかののっぴきならない用事があったんだわね

もうさ、何してても疲れるから
頭の中は
“今日の夕食どこで食べようかしら・・・”
ってことで一杯なのよ


チコチコチコ・・・・

自分の中のデータを整理。
あっ、先日ふられたここだ!


012

三百屋

001_2

003_3

キムチ盛に
ハツ刺し

あれま、ハツ美味いじゃない

002_2

タンすじ

004_2

おまかせホルモン3種盛
ちちかぶ
ミノ
ホルモン
だったけかな・・・

005_2

お約束のハラミ
ちょっこしのおフランスパンがいい
もっとくれ!っといいたかったが

006

おまかせホルモン3種盛
今度はタレでお願いしてみたわ
ギャラ
コプチャン
つなぎ
だったような・・・

007

ホルモンが美味しかったからおかわり~♪


008

009

010 

011


最後は厚切りロースでフィニッシュ
おやおや、これはコスパが素晴しいね!
一回焼いて途中ではさみでちょきちょきするんだけど
あえて大きめに切ってもらったわ
正解!!

きっかり2時間
きっかりビールとジンロのボトルをあけて
ご馳走様でした。




ささ!!
〆炭しに行きますよ~ (爆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サザエさん見ながら餃子@立吉

味の濃いあてでたっぷり飲んだ後は、
なんだかもっとこってりしたものが欲しくなる

これ、デブの習性・・・てへへ


以前から調査しなきゃ!っと思ってて、
新宿生活の今となってはなかなか渋谷にくることもなくなった
今日この頃。
よし、いいチャンスだ!っとばかりに店に向かう。


立吉


ご存知の方は多いと思うが餃子の立飲みね。
まだいったことなかったのよね~


オープンは17時
丁度その頃に付いたのに
まだ店内は暗いの・・・
う~ん、看板は出てるからやるはずなんだけど。
そうこうしているうちにちょいと遅れてオープン。
しかし店内には椅子が。
あれ??ここ立飲みじゃなかったけか??
どうやら土日は椅子があるらしい。
ちょっとがっくり。
これじゃあただの餃子屋じゃんね。
まあいいけどさ。

まずはビールをお願いしてささっと注文。


001_3

定番の肉味噌もやし
Y子的には肉味噌がもう少しこってりと味噌っぽい味を
前に出した方がいい気がするが・・
もやしとからまないんだよね

そして餃子


002_3

まずは焼き

うお!!結構デカイぞこれ

003_3

肉たっぷりの野菜も大きめ。
皮もしっかりのヘビー級タイプ。
ところが、このヘビー級。
焼くのに時間がかかるのか若干お肉が・・・

生!(爆)

お腹が弱いY子。
少々心配になって、赤いところ出しちゃったよ。

お次は水

004_3

黒酢と山椒がすでにかけられてた。
HPでは3種類のソースから選べるって書いてあったんだけどな。
あっ、でもこのソースは美味しいかも。
ヘビー級の餃子がさっぱりするね。
大陸の人って結構餃子は黒酢で食べるっていうからね。


餃子をむしゃむしゃ食べながらハイボールをぐいぐいと。
もうちょっとつまみたいな・・・
っと思って大好きなポテサラ発注

『ごめんなさい、今日はありません・・・』

とのことで今度は浅漬け一本きゅうりを。

さくっと着てもよさそうなのに、
待てど暮らせど一行にこない。

仕舞いにはサザエさんスタート
日曜の定番ですから。
途中、お店のお姉さんに他番組に変えられそうになったが
思わずY子の『えっ!!』の一言で
サザエ存続の危機を救う。
他のお客さんとサザエ話で盛り上がり、
本日は終了~♪



あれ???
結局浅漬け一本きゅうりはY子の手元には届きませんでしたとさ。

うはは~

おしまい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜日の蕎麦屋は難しい・・・

ワンピースを読み始めました。
相当はまってます!Y子です。


とある日曜日。
本当は家にこもっていたいんだけど、
のっぴきならない所用にて渋谷にお出かけ。
は~~~~~~この街はなんて人が多いのだろうか・・・
街に降り立った瞬間げんなりY子。
まあ新宿よりはましか・・・っと自分を奮いたたせ、
さっさと所用を済ませる。

さあて、お昼も食べてなかったことだし。
どこかで一杯やるか!
焼き鳥の気分でもないし、
モツの気分でもないし、
中華の気分でもないんだよな
なんとなく日本酒に蕎麦!って気分なんだよ
しかし日曜の渋谷。
壊滅的だな・・・

携帯で探していると
一軒飲めそうな蕎麦や発見!
ええ??こんな駅ちかにって場所。
あ~確かにあったね。
場所柄入ったことはなかったけど
行って見ましょう。

地下にあるお店に入ると、
大陸の方らしきアルバイトのお姉さんが
元気に迎えてくれる。
お客もなんと大陸の方やらなんやらで
アジアの人ばかり(除く日本人)

ゆるい空気がながれるなかで、
まずは瓶ビールを頂く。
おお!あても結構あるじゃない。
定番の卵焼きやら蕎麦ミソから始まり
オリジナル料理なのか春巻きなんてのもある。
うはは、結構楽しみだわ。

お通しはおから。
大好きなあてだわよ~

001_2

いかぬた


002_2

野菜の煮物


003_2

野菜天


004_2

ふかひれ春巻(爆)
お値段な、なんと(シゴ)¥180/1本!


005

定番の蕎麦味噌


こんなのをあてにビールの後は当然酒!酒!酒!!
である。
如何せん、どれもこれも味付けが濃い目(爆)だから
飲んでくれといわんばかり。


そして最後の〆は蕎麦!!!



のはずが・・・・




006


なぜかけんちんうどん(極太うどんバージョン)

しまった・・・これは失敗・・・
蕎麦にするんだったよ。
自分でも何故これをチョイスしたのか未だ不明。



しかしまあ、日曜の渋谷でちょちょいと飲めて
ちょちょいとつまめる店があったのには
嬉しかったからいいやね。


酒もいい感じに入ってきたぞ!
よし!つぎ~~~~~~~~~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

渋谷へ移動して@香港ロジ

さて、五反田のあの店から渋谷へ移動。

どう考えても【?】で一杯のあの店。
まあ、そんなこともあるか・・・っと。


渋谷に着き、同行者と向かうは久々の


香港ロジ



かなりなご無沙汰ね。

しっかし日曜だっていうのに、
この店は一杯だわ。
カウンターが2席空いていたので、
そちらに座らせていただく。

五反田で散々パラ、レモンサワーを飲んできたので、
結構お腹はがぶがぶなんだよな。
そんなに食べてないのにね。

とにかくお粥さんでかる~く〆たかったので
紹興酒のお供に


001

野菜の酢漬け(ようはピクルスよ)とか


002

猛烈熱い春巻きとか(あたくしキャットタンですから)

あまりの熱さにいったん口に入れた春巻き、
出しましたよ、はい
でも美味いわ~これ。
ここの餃子より好きかもしれんな。


あっ、後ろの人たちが食べてるシュウマイも美味そう・・・


が、同行者は小食故、
ガマンして


003

豚とザー菜粥

もちろんトッピングに香菜!!


ああ、しみじみ美味いね。
〆はこれだよ、ほんと



004


珍しくデザートなんか食べちゃって。

あっ、龍馬終わってる時間じゃん!
帰らなきゃね。

あらら、外に待ってる人までいるじゃない。
すごいすごい。


さっきまでの、もやもやした気持ちもはれ、
すっきりと家路に着いたのでしたとさ。


ここはいい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライブ後は久々の・・・

サイゼで安ワインをしこたま飲み
渋谷到着。

フードショーで少々お買い物をして、
やまやでこれまた少々お買い物をして
手にはスーパーのビニールをぶら下げて
どう考えてもこれからライブにむかうって感じは全くしないY子

なんだかちょっと判りづらい場所にあるライブハウスは


す、凄い・・・


若者(苦笑)の熱気で・・・


そんでもって、


せ、せまい・・・



もじもじしながらも飲みながらライブ観賞
(盛り上がりましたね!)


さて、打ち上げは久々の




Photo



大衆の店????(爆)





Photo_2



うはは!鳥竹だわよ


久々~



片付けをしているであろうB兄達は
まだお見えになっていないが、
先にやらせていただく。


レモンサワーに

Photo_3


マストの皮ポン

Photo_4


野菜だってたまには食べちゃって


Photo_5


意外に皆の人気者の串かつだって


Photo_6

Photo_7

3

大振りの串だってどんすか食べちゃって


B兄達もそろって、再び乾杯しちゃって


なんだか知らないけど、
何故か枡酒なんかみんな飲んじゃって



そろそろあれいっちゃいますか??




あれ!!!




Photo_8 




チキンライス!!!!


これだろ、ここんちは

べちゃべちゃのケチャップご飯で
一気にヒートアップだわ
いいつまみだね、ほんと


皆、枡酒飲むもんだから、
他の階の枡酒まで全部集合しちゃって
瓶が他の階から次々とやってくる
(中途半端に空いている瓶ってのがおかしい)


もう少し何か食べよう!



Photo_9


Photo_10



肝鍋
いやいや、これ食べてみたかったのよ。
すき焼き風のかなり濃い目の味。
もっと酒飲めよ~っと言わんばかりな味。


一人前しか頼まなかったにもかかわらず



012



卵人数分!


ぐはは、お店の方に申し訳ない

最後はご飯もらって、おじやにして。
余すところなくいただきましたとさ。




“大衆の店 鳥竹”


久々に満喫~♪


やっぱチキンライスは美味いの~


あっ、ちなみにY子
当然泥酔で無事帰宅です!
自分が持ち合わせている
帰巣本能に感謝感激。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続きはうどん?@四國

あっ、そういや~ルポーネ、さくら祭りの続き
書くの忘れてたたよね、Y子です(笑)


結局さ~

ピザもしこたま食べたし


思わずテイクアウトまでしてまたピザ食べたし


超寒い中、


さくらも咲いてないのに桜祭りに参加したし





お腹すいた・・・うはは!!






渋谷に流れて、お友達が最近働き始めた
饂飩屋さん、四國に行ってみた
(東急東横の上に入ってたわ)


うどん食べて帰るつもりだったんだけど



Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4


お通し&おしんこ
から揚げ(爆)
煮込み
竹の子と蛸のナムル


飲み物はすだちサワーをがぶがぶと



おいおい、うどんじゃなく
つまみ食べて飲んでんじゃん


この変で、身も心もパッパラパー(シゴ)になってきたようで
結局うどんは食べず





実はその後
博多天神でラーメンを食べて帰ったのでした
(替え玉はなし!)



くったど~~~~~~~~~~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たまには高級(笑)肉も!@ぱっぷhouse

普段はモツばっかし食べているけれど、
たまに、そう本当にたまに普通の焼肉が食べたくなる。

この日はいつもの同行者とJOY TIME(笑)でお茶(ウソ ビールとサワー)で
一休憩し、夜ご飯はどうするかね・・・と考えあぐねていたところ

昼間は年々つまらなくなってくるタイフェスで
タイ料理を。

さてさて夜はどうしようか・・・




っと考えていたら急に焼肉が食べたくなった。
猛烈にである。

焼肉しかり、鰻しかり・・・
その日食べたいと思ったらどうしてもどうしても
食べないと気がすまなくなるよね。
口がそれしか受け付けなくっていうか。

この日はモツ焼きではなくて、
なんだか脂がタプ~リのったカルビが食べたくなってね。

渋谷で焼肉屋といえばここしかしらなくて・・・
だめね~研究不足です、はい。


兎にも角にも焼肉!!!
こちらのお店は桜丘の本店しか来たことが
ないのだけど(しかも十年くらい前・・・)
知らない間に店舗が一杯増えたのね~
今夜は本店ではなく渋谷別館にお邪魔します。


土曜の夜ってことで、
もしかしたら予約で一杯かしら・・・っと思ったら
あれま、お客は大層セレブっぽいご家族が一組だけ。
(あの人、絶対某女優さんだと思うんだけどな・・・って方がいました)

まずはビールを頂き、


Photo

可もなく不可もないキムチ盛り


Photo_2

これまた可もなく不可もないユッケ

どうも最近、肉に対しての自分のハードルの高さにがっくり来ることがあるわ


Photo_3

タン塩食べて


Photo_4

つらみ食べて(これ値段のわりに美味しかったよ!)


Photo_5

第一弾のカルビ
普通のカルビでもさすが上手いね。


ご飯と一緒にPhoto_6

サンチュで巻き巻きして食べたけど、これは肉だけで食べないともったいないわ


上ミノなんかも頂いて、
でもやっぱりもう少しカルビが頂きたくなって




Photo_7

カルビおかわり~!!
しかしどこをどう見ても一皿目のカルビとは似ても似つかず・・・
間違えなく一皿目のカルビのほうが美味しかった・・・
明らかに様変わりしているカルビを目の前にしばし愕然(まあ、美味しいことは美味しかったんだけどさ)


この店は希少部位もいろいろとそろえているんだけど、
如何せんお値段が・・・
イチボとか一人前¥4800~って言われたもんね。
さすがにそれだったら信頼しているステーキやで食べるわ(笑)

ってことで庶民の我々は精一杯の贅沢。
特上ロースを!!!(爆)


Photo_8

さすがにこれは美味いよ!!
これでロースですからね。
特上カルビ頼まなくてよかったわ。
若かりし頃はロースは肉じゃない!!って思っていたけど、
ああ・・・あたしもお年頃ね・・・
ロースが美味しく感じるわ。(この肉なら当たり前よね)




そしてそろそろ〆の時間



Photo_9

ユッケジャンクッパと




Photo_10

おすすめの冷麺を



ふ~・・・満腹、満腹

このメニューに芋焼酎(ぱっぷのオリジナル瓶に入っていた 笑)を一本飲んで、最後にシャーベットが出て、
お会計確か¥20000弱だったような・・・




美味しいけどやっぱここはちょい高だよな・・・
若かりしころ、よくこんな高い店で飲んだくれてたよな~
今じゃ、信じられん
(まあ、ワイン持ち込ませてもらってたんだけどね)



兎にも角にも、いつもの同行者さん、
ご馳走様~♪(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々の富士屋本店

この日は渋谷で昼間に映画を見て
(宮崎あおいちゃんの少年メリケンサック)
ちょっと渋谷でご飯でもしましょうか、ってことに

時間が結構早かったし、
なんだか行きたいお店も浮かばなくて・・・・



久々に富士屋本店へ!



ここで少々飲んで、お次を考えようかってことに。
口開けにお邪魔。
いや~~~~久々だわね。



Photo

定番のハムキャ別も久々~

ビールでさく~っと頂いて・・・





お次はホッピーもらって


Photo_2

うどの酢味噌やら



Photo_3

なすと豆腐のピリ辛煮なんかをつまむ。



口開けだったから、『あれ?今日は土曜日だからこんなに空いているのかしら?』なんて思っていたんだけど、それは大きな勘違い。

あっという間にお客さんで溢れかえっていたよ。



さあさあ、混んで来たからお暇してお次にレッツラゴ~(シゴ)


炭水化物が食べたくなったので(でもラーメンは嫌だった)
以前に兄さんに連れてきていただいた
へぎそばの店へ。
前回来た時はめいいっぱいお客さんで溢れかえっていたけど、
今日はのんびりムード。
ゆっくりと落ち着けるわね。

まずはいいちこのボトル(小さいやつね)をもらって
蕎麦湯割りに

っと思ったら、土曜日はランチがやってなかったらしく
蕎麦湯がないとのこと。
普通のお湯割りを頂く。

つまみは、新潟の郷土料理の『のっぺ』
005

こののっぺはY子は初体験なんだけど、どうやらお正月とかのおめでたい時に頂くものみたいですね。
いろいろなものが入っていていろも鮮やかですもんね~




Photo_4

これは大好きなイカの一夜干し。
ちゃ~んとワタも入っていてこれが美味いのよね~。
これは日本酒でしょ~ってことで、燗酒を頂き、イカを貪るY子。乙女じゃないね~・・・



Photo_5

最後はもちろんへぎそばを頂いて、終了~!!



う~~~~~ん・・・・
なんかもっと食べたような気がするんだけど、思い出せないな~。

絶対、もっと食べてるよな・・・・

まっ、いいか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千石さんかと思った・・・@ 牛肉食堂 COWBELL

平日のお昼。
野暮用 IN 渋谷

思いのほか早く終わったので、ランチをすることに。

なかなか渋谷でランチをすることはないので、
どこにしようかしら・・・っと考えて・・・


あっ!
ちょっと気になるお店があったではないですか!!


牛肉食堂 COWBELL


レクリスタリーヌや、渋谷のコンコンブルの系列店。
コンコンブルはむか~~~~し一度だけ行った事があるな。
割と新しいお店のようで、
結構ブログで見かけていて、行ってみたいなと思っていたんですよね。
本当はディナーに行きたいんだけど、
まずはランチを偵察。


いつもお世話になっている(笑)鳥竹さんのすぐ近く。


一時くらいにお店に入ったのに、
結構お客さんが入ってるわ。
しかし狭い店ね~。
座っている人にぶつからないように気をつけながら、
カウンターの奥の席へ。

オープンキッチンになっている厨房も本当に狭いわ。
こりゃ~大変だ。

ランチメニューはディナーとは全く別で数品。
『今日の日替わりは終わってしまいました』
っと店のソムリエさんから言われ、
Y子がチョイスしたものはハンバーグ。
ワインも飲みたかったので、赤ワインをお願いすると

『¥500のテーブルワインから¥1000くらいのワインまでありますが』

っとソムリエさんが。
いちいち値段いう必要ないじゃん。
当然一番安いテーブルワインを頼むんだけど、
なんか・・・だな(苦笑)


ちょっと待って来たランチのハンバーグ


Photo_8

給食みたいに銀のトレーをカウンター越しに渡されたよ。



Photo_9

付け合せのスープはグリンピース。
Y子、グリンピース大嫌いなの
でも残すのは大人げないから無理やり呑み込む。
あまりグリンピースの味が濃くなかったからよかったよ(正直薄いスープだった)


Photo_10
そしてこれがハンバーグ。
『牛肉食堂』っと謳っているだけあって、お肉の味がしっかりと。
なかなか美味しいじゃないですか。

『度数14%、軽めのテーブルワインです』
っと言って持ってきたワインとも相性よかったですよ(笑)
しかし要らない説明が多いな、この人。

ハンバーグの下にはマッシュされたポテトと何故かピラフのようなご飯。
それにサラダに細切れにされたパン一切れ。
デザートはサバランのような違うような謎のもの。
それにコーヒーがついて¥1000
ワインとあわせても¥1500だった。


まあ、コスパはいいんだろうね。
でもY子には足りるわけがない、この量じゃ。


いやね、美味しいんだけどなんかね・・・


いろいろとちぐはぐなんですよ、ここ


お会計の時に慇懃な衣装に身を包むソムリエさんに

『昼間はこんなカジュアルでやってますが、夜は全く別な顔を持ってますので。』

っろ説明を受けた。


だったら、あなたのその衣装もランチはもっとカジュアルなものにすればいいのに・・・


っと思うのはY子だけだろうか。
(例えば、ツナギにカウボーイハットとか 爆)


そして店を出るときの彼の一言




『今日がとてもいい一日になりますように』




カジュアル(っと本人は言っていた)なランチで
まるで千石さん(王様のレストラン参照)のような一言を頂いた。


ありがとう、千石さん。(勝手に命名)


今度はディナーに来て見ます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)