ラーメン

久々の〆炭はあっさりラーメン@支那そば やまいち

串兵衛のお次。
禁じての〆炭。
今日はどうしてもどうしても〆炭を身体が欲している。

蕎麦か・・・
うどんか・・・
はたまた少々がっつりと丼ものか・・・

いろいろと悩んだが本日は珍しくラーメンに決定!!

ところがラーメンにはとんと疎いY子。
そのままちょいと町田をさまよう。
ここ町田はラーメン激戦地(らしい)
いろいろとあるようなんだけど
全くわからないままに街を彷徨う。

うろうろすること数十分。
本日の〆炭店はこちらに決定!

003_5


支那そば やまいち

店内はウッディーでカウンター十席ほど。
まずは食券を購入。
ところが瓶ビールを1本のつもりが
この期に及んで、2回押してしまう。
¥1000・・・
ラーメンやで¥1000のビールって、いったい・・・
それに餃子(¥250)に塩ラーメン。
ビールを飲みながら、先に餃子を出していただくよう
店主に伝える。
¥250っていうからどんだけセコイ餃子かと思ったら



001_5

美味いじゃん!!
これが¥250っていいじゃな~い。
ビール2本じゃなくて、餃子2枚の方がよかった・・・

餃子を食べ終えるころやってきたのは
塩ラーメン


002_5


一口スープを飲んで思わす
“美味しい!”
っと一言でた。
ラーメンのことは全くわからないけど
とにかく優しい味わい。
ああ・・今のY子が欲していた味だ!!
チャーシューもとっても美味しい。

たまに〆炭で、うげ~~~~~~・・・やりすぎた・・・
って思うことがあるけど、
ここんちのラーメンはY子が思い描く
“〆炭の王者”
のような味わいだったわ


ああ・・幸せ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しみじみと沁みる味@大喜

とある美術展を見た帰りのこと


ふと見ると


“あっ!並んでない”


そう、珍しく湯島の大喜の前にはノーゲスト

これはチャンス!!っとばかりに
いそいそと食券を買い込み店内に入る。

ラーメンの食券はまだ手元に残しておいて、
まずはビールとつまみ。



Photo



ビールとお通し
このお通しのマカサラが結構好きだったりする。
出来ればもっと食べたい。
そう、Y子はマカサラ好きなのである。


Photo_2


チャー盛り
う~む・・・
これはちょっとイメージと違ったか。
前回葱チャーシュウを食べた時には
もっと感動があったんだけどな・・・
あの時はふわっとお肉が温かくて、
炭火の味がちょっとして
これはいい!って思ったんだよね。
今日はなんだかお肉が冷たくてイマイチだったな。
普通に美味しいんだけどさ。


Photo_3


普通が故に美味しい餃子。
安心の味ね。


ビールのみ干したからお次はレモンサワーを

そしてそろそろ麺!って思ったら、
店主登場!!
厨房には入らなかったけど、
ずっとお客さんの様子を伺ってたわ。



Photo_4


今日はとりワンタン麺
あ~~~~、このワンタンは美味い!!
するする食べちゃうわね。
スープも相変わらず、しみじみと美味しい。
ほっとする味に気が付いたら全部飲干してた。
あはは!


ご馳走様!っと声をかけてお店を出る。

後ろからは
“ありがとうございました!!”
っと店主始め、お店の方々の声がこだまする。

気持ちいい店だな、ここは。



さあ、天気もいいことだし、
もう一丁、美術展でも眺めて帰るとするかな!


優しい味にほっこり気分のY子でしたとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サボったその日

バチがあたったんだ、きっと・・・・

そう、昨日職場を早々に出て(さぼり)白金高輪に
降り立ったはいいけど、

鈴木屋、休み il||li _| ̄|○ il||li

日・水が休みなのは知ってたけどどして木まで・・・

呆然と店の前に立ち尽くすY子。
そんな殺生な。

気持ちは鈴木屋の煮込みとスタミナだったから、
次の店が思いつかない。

どうしよう、どうしよう、どうしよう・・・

奥沢か
麻布十番か
新橋か
祐天寺か
中目黒か

悩みに悩んで行き着いたのは

三田

あはは、三田といえば

たけちゃん!

全然モツ焼きじゃないじゃんね

鈴木屋のショックは忘れ久々のたけちゃんを満喫。
生ビールやらレモンサワーをがぶがぶ飲みながら、
どて
チーズ
もち豚
ししゃも
紅生姜(外せない!)
こんにゃく
ねぎ間
かぼちゃ
しゅうまい

あれ?
あと何食べたっけ

あまりにもするすると食べちゃったから忘れちゃったよ
飲み物3杯に十数本とさくっと食べ終わりご馳走さま。
しばし三田散策。

そうこうしていると禁じていた〆炭欲がむくむくと。
それもラーメンが食べたくなってきた。

ラーメン屋なんてまったくわからないから、
お客さんが沢山入っていた
三田製麺所へお邪魔する。

辛つけ麺の並(¥750)を注文。
中、大盛りでもお値段は変わらないが、
ここは理性を働かせ並で。

そしてやってきたつけ麺

フトッ!!!

超極太麺はまるでうどんのよう。
それを鰹節の粉みたいなのがのったつけ汁に絡ませて頂く。

しょっぱい・・・

そして

ぬるい・・・

そして

全然辛くない・・・


お会計のときにわかったけど(ふつうのは¥700なので)、
普通のつけ麺だったみたい。
あまりにもしょっぱかったから
この店ではしょっぱいバージョンのことを
“辛つけめん”
っていうのかと思ったよ。
(ほら、しょっぱいことを辛いって言う人いるでしょ?)

最後に割りスープしてもらったんだけどそれすらしょっぱい

つけ麺・・・

Y子にはどうしても何が美味しくてこんなに人気があるのか
理解に苦しむ代物だ。

〆はやっぱり箱そばだな

そう、確信するY子であったのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

水戸のご当地麺@松五郎

そういや~あたくし、久々の遠征記を書いていたんだったわ
すっかり忘れてた
そのあと身内の不幸があったり、
仕事がばたばたとしていたりと


まっ、そんなことはどうでもいいか
とりあえず遠征の続きだわ、Y子です


エビスのシルクと明太子ジャーキーを片手に
一路目指すは水戸。
そう、丁度梅が綺麗に咲いている時期で
まだいったことのない偕楽園へ
しかし前日にシブレットで派手に飲み食いしてしまい、
その前も何故か飲み会続き
Y子のモツは限界を迎えていたのだ
せっかくのエビスもあまり美味しくない


そうはいっても久々の遠征
楽しまないとな


夜は水戸の居酒屋をめぐる予定。
そんな訳でお昼はちょっと軽めに。
たぶんこの後はお魚三昧になるだろうから
魚系は止めておいて・・・

そうそう、ちょうど前回のダンチューのラーメン特集に
水戸のご当地麺が載ってわ
ラーメンは正直いってあまり興味はないけど
ご当地物には少々ひかれる昨今
冷やかし半分(ヒドイ)で行ってみよう

とはいえ、ここは水戸。
その店は駅から歩いては行けなかった。
偕楽園の前からタクシーに乗り、
10分ほど。

タクシーの運ちゃんは店名を告げたら
すぐにわかってくれた。
超有名店なのか、はたまた最近ダンチューの載ったから
Y子のようなミーハーがよくくるのかは不明だが、
その運ちゃんはお店の歴史などを事細かに
話してくれた。
へ~~~~~~
なかなか面白い話を聞いているうちに到着



Photo_2


スタミナラーメン松五郎


えっ?大丈夫??
ってくらい地味な店構え。
ダンチューには毎日長蛇の列っと書いてあったのに
店内には空いている席もある。

うへ、水戸まで来てやっちまったか・・・
まあ腹をくくっていきますか・・・

っと少々どんよりしながらIN

思ったより店内は細長く、
かなりな席数のカウンターがあった。
カウンターのところどころに
“携帯・カメラでの撮影禁止”っといたるところに
ペタペタと貼り付けてある。
まっ、こうゆうお店もあるもんね。
注文はもちろんスタミナラーメンの冷しと温かいのを並で
しばし待って食す。

どんなものかって???




ダンチュー参照(笑)



そんな感じ・・・・

キャベツやらかぼちゃやら沢山のお野菜とモツが
甘いタレと一味唐辛子(これはかなり感じました)で
お味が付けられているそれは
麺よりご飯に乗せた方がおいしいかもっと思ってしまった。




まっ、詳しくはダンチュー参照ってことで


しかしながら、地方のゆら~っとした空気なのか、
いまいち混んでいるのに店の人に緊張感がないんだよな
遅れてきた店主らしき人は
お茶を飲みながら店員に愚痴をこぼしてるし
(あの店が真似しただとかなんだとか)
聞こえるんだよね~そうゆうのって
お客さん待ってるんだからそんなおしゃべりしてる暇があるんだったら
さっさと手を動かしてほしかった。
東京進出・・・・大丈夫なの??
余計なお世話ね、ふふ


最近ご当地物っていろいろ取り上げられるけど、
店の雰囲気=地域の取り組みの真剣具合
でないことを祈るばかりだわ


あっ、そうそう
梅は大層綺麗でしたよ
(黄門様ともお写真を撮りました!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のおやつもラーメン@龍の髯

Y子よく言えば凝り性(飲食のみ適用)

悪く言えばしつこい(まあ、こっちのほうが正解)



そんな訳で今日も今日とて、地元ラーメン屋龍の髯で
おやつと洒落込む。


Photo_9

坦々麺(¥900)
お店で2番人気。
地元の元立飲みQのマスター一押しの一品。
若干強気の値段設定。
さてお味は。


あれまっ!
これまたいいじゃない。
昨日の塩ラーメンより太い、中太麺を使用。
辛さはそんなにないけどゴマの風味が効いていてグ~。
確かにこれはご飯が欲しくなるね。
しかし、そこは炭水化物過多になるのでぐっと我慢。
くそ、近くのおっさんがご飯頼んでる・・・
ガマン、ガマン



本日もあっというまに完食。
ご馳走様!!


さあて、今から近所のスーパーがリニューアルオープンしたから、
行って来るかな。
なんてったって、柿の種が¥150!!
これは買いだめしなきゃね。

ふふふ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おやつはラーメン@龍の髯

朝は晩の残りのカキフライ(ソースにマヨネーズをたっぷりつけて!)で
がっつりご飯を食べ、
お昼からジジ様のお見舞い。
あっ、元気そうだ。
お昼はミートソースのスパゲッティだったんだって。
残さず全部食べたってババが言ってた。
今日は体調が大部よさそうでなにより。
病院も明るくてとっても綺麗でよかった。


病院を出て本屋でちょっと買い物。
雑誌以外は図書館で借りる様にしてるんだけど、
最近どうしても図書館に行く時間がないから、
仕方なしに買っちゃうんだよな。
は~、置き場がないのに。
前から読みたかった高田郁の八朔の雪を購入。
ちょっとさわりを読んだけど、
美味しいそうでごくりと唾を呑み込んでしまった。


地元に戻ってなんだか半端な時間。
なんか小腹空いたな。
そうだ!
先日、地元の元立飲みQのマスターから聞いたラーメン屋に行ってみよう。
今のところに住み着いてはや35年ほど。
しかし地元でほとんど外食をしたことがなかったので、
ほんと知らないの。
マスターからの情報は貴重だわ。


おやつを食べに伺ったのは
龍の髯


食券を購入ししばし待つ。


Photo_3


一番人気(看板が出ていた)の
塩ラーメン+味玉(¥820)


あれまっ!!
美味しいじゃないですか。
あまりラーメンには詳しくないので、
偉そうなことは言えないけど、
若干塩分強めのスープも黄色い細麺と
一緒に食べるといい。
味玉は何故かちょっと甘く感じたけど美味しかった。

一気に食べすぐさまご馳走さま。

あれまっ!!
地元にもこんな店があったとは。
知らんかった・・・
っと一人ごちながら歩いていると、
お店を紹介してくれた元立飲みQのマスターに遭遇。
完全に気を抜いて歩いていたので、
挙動ってしまい挨拶もそこそこに発した一言

『今あそこでラーメン食べてきました』



ああ・・・マスター絶対に『?』だったろうな。
すみません。

まっ、次回は二番目に人気の坦々麺
(マスターはこれが一押しだと言っていた)を
食べてみようっと。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

翌日のトイレは辛かった@中本

  はい、わたくし健康診断引っかかりました。
生きていて初めての出来事に戸惑いつつ、
かつ若干びびってます。

γ-GTP ってやつです

当然ご存知の通り、飲みすぎからくるものです
肝臓です
運動不足です



の~~~~~~~~ん・・・・再検査、Y子です。


まっ、少し酒を抜けば数値なんていくらでも・・・
っと自分に言い聞かせております。


これはその結果がまだ判らなかったときのこと
健康診断も終わったってことで、
その週は月曜から飛ばして飲みまくってたわけだ。
そして週の半ば、前々から前職の後輩ちゃんと先輩と
ラーメンを食べに行く約束。

今日は休肝日だわ

っとほくそ笑みながら急いでお店へむかう。




そう!中本へ!!



前回行った時よりは並ぶ時間が少なかったわね。
仲良く3人並んで座ることが出来ました。

先輩と後輩ちゃんは蒙古タンメン


もちろんY子は実力を見せつけるがが如く北極であ~る。
(そしてやはり我慢が出来ずにビールも頼む)

001_3

まずはお二人の蒙古タンメン




002_2



そしてY子の北極登場!!
相変わらず凄いビジュアルだ
中本デビューの先輩はあまりの蒙古タンメンとの違いに
相当びびってましたわ。

さて、一口



ぬほ~~~~~!!!
辛い!
でも美味い~♪
なんだか中毒性があるんだよな。
止まらなくなりがつがつと。
途中蒙古タンメンのスープを飲ませて頂いたが、
甘く感じられるほどだ。(実際野菜の甘みが感じられる)

太麺にこの強烈スープが絡んで、
美味いこと、美味いこと
途中またしても汗がが噴出し、後輩ちゃんからは
『Y子さんTゾーンが凄いことになってますよ』
っと笑われたがお構い無しに一気に完食



003_3


久々の中本、かなり満喫。
この中毒性にやられて時たま猛烈に食べたくなるという
後輩ちゃんの言うことがよくわかるわ



但し、翌日のトイレは・・・・





かなり辛いです、ハイ。


これさえなければ言うことないんだがな







 




| | コメント (2) | トラックバック (0)

一度来て見たかったの@大喜

前に酔っ払った勢いで松屋の『トマトカレー』を食べて
????っと思ったのを思い出し、
もしかしたら、素面の今なら美味しいと思えるかも!
っと思って¥290という驚異的な価格のそれを頂いてみたら・・・




やっぱりダメだったという事実・・・





肩をがっくりと落とし、
足を引きずるように店を出ました。Y子です。



とある日、上野に用事があって、
その前にお昼を・・っと。

池之端の藪か

阿吽の坦々麺か

デリーのコルマもいいな・・・




っと考えあぐねていたところで

あっ、ずっとずっと行きたかったお店があったではないか!
っと思い出す。




2009071112550000

らーめん天神下大喜



前から言っている様に、Y子はこれといってラーメンには執着はない。正直並ぶのもばかばかしいと思っている。
でもね、ここはちょっと来て見たかったのよね。
行列が物凄いことになっていたら、そそくさと池之端にでも逃げ込もうと思っていたんだけど、それほどでもなかったからトライしてみることに。



2009071112550001

まずは入り口横の食券売り場で食券を購入。
くすす・・・お昼間全快だけどちょいと飲んじゃお。


5,6人の待ちだったのでさほど外で待たずに通される。

超有名店だから、行ったことがあるひとも多いと思うけど、店内はいたって清潔で店員さんも元気でとても親切。気持ちのいい接客!好感度UP!



シックなカウンターに通され、

2009071113030000

むきゃきゃ!
ビールにお通しのマカサラ。
ぷは~~~昼のビールは格別ね


2009071113070000

2009071113090000

つまみにはネギチャーシューと餃子。

特にこのネギチャーシューはよかったわ~。チャーシューが香ばしい香りもしてほんと美味しいの。
ちっ、これだったらネギチャーシューじゃなくてただのチャーシュー盛りにするんだったわ。


確信犯的にレモンサワーのチケットも買っておいたので、すかさずお姉さんにチケを出し、至福の時。


2009071113180000

きたわ~!!!
Y子チョイスはうめしおラーメン

どれどれ・・・





お、美味しい!!!



麺もスープもマジ美味いっす!



と、とまらん・・・・



そして瞬く間に完食
(スープも全てのみ尽くす)


もっと味わって食べればよかった。
早食いな自分をちょっと呪ったわ。


なんていうのか、スープは物凄く奥深くて、
でもクリーンな感じで。
麺もとっても好き。
次回は普通の醤油ラーメンを食べてみたいわ。



Y子にとってラーメン店はたまに行くならこんな店だけど
(特に並んでいるとね)
ここは並んででもまた来たいわ



贅沢をいうと、ゆっくりチャーシューで飲んで、
酔っ払ったところで〆に絶品ラーメン・・・
っていう流れが一番だけどね!


しかしここまで並んでいると、後ろの人が気になって、
難しい話だわ・・・・残念無念

| | コメント (2) | トラックバック (0)

北極点へ到達@中本

今日は前の職場の可愛い後輩ちゃんとおデート。
もちろん場所は新宿。



前々から
『Y子さ~~~~~ん、中本行きましょうよ~』
っとお誘いを受けていて、
落ち着いてきた今日この頃、急遽突撃することに。
何度も書いているけど、ラーメンには全く興味がないY子。
でもね、この中本は二郎系と同じくなんとなく興味をそそるものがるんだよね~。
ふふ・・・楽しみ、楽しみ。


そして後輩ちゃんアテンドで新宿西口方面の中本へと。
途中に見えた『麺屋 武蔵』は並んでないが、
中本に到着すると12,3名も並んでいるではないか!
人気なのね。



Photo

お店に入る前に看板をパチリ



そして店内に入るように店員さんに招かれ、発券機で食券を購入。
後輩ちゃんは蒙古タンメン。
そしてY子は北極(一番辛い)ラーメン
ついでにビール2本。



おしゃべりしながら待っていると結構あっという間で、二人並んで通されました。



Photo_2

まずはビールで乾杯。
数日前に後輩ちゃんが誕生日だったのでそのお祝い(安すぎる・・・ゴメンネ)
く~~~~~~・・・・
労働の後のルービーは最高だね~。
一緒についてきたもやしもなんだか美味しかったわよ。



程なくしてまずは後輩ちゃんの・・・


Photo_3

蒙古タンメン到着!
半分にマーボーがかかっていて、半分に野菜炒めのようなもの。
お~~~~!!!この有名なビジュアル、初めて生で見ましたよ!!



そしてそして~




Photo_4

Y子注文の北極ラーメン登場!!!


ひえ~~~~~、色がぜんぜん違いますよ!!!

早速一口・・・・



あれ・・・?大丈夫かしら・・・
っと思いきや・・・




キタ~~~~~~~~~~!!!!!!!!!



辛い!物凄く辛い。
普段、辛いのはかなり大丈夫なんだけど、
これは結構くるね~。



始めの半分くらいは、熱いんだか辛いんだか解らない状態で、
噛まずに呑み込んでましたから(笑)

まるで、水族館のアシカが餌の魚を丸呑みするかのように・・・


半分くらい丸呑みしたところで、
だんだん熱さにも辛さにも慣れてきて、
いつものペースに。
結局、後輩ちゃんよりも先に完食。
しかし尋常じゃない汗が・・・

うなじから・・・

もみ上げから・・・


ぽたぽたと滴り落ちる汗・・・


いいのか、Y子。


『ねえねえ、顔赤くない?』

っと後輩ちゃんに聞くと

『Y子さん!Tゾーンが物凄く真っ赤です(爆)』

っと。
完食したはいいけど、本当に情けない状態に。
待ってるお客さんがみんなY子のことを見ながら
笑っているようにしか見えない。



尋常じゃない汗。
そしてそれを拭う尋常じゃないティッシュの量。
Y子の目の前だけ、何故かティッシュが山のように・・・

恥ずかしいから早くお店を出よう。

ビールをぐぐぐい~~っと飲み干し
足早に外へでる。



そしてなかなか汗が引かないので半袖でかっ歩する。
まだ半袖は早いよね・・・
口も臭い気がするよ。
明日大丈夫かな・・・


っと一人ゴチながらロマンスで帰宅したのでした。


本当は思い出横丁で一杯やって帰ろうと思っていたんだけど、
結構ダメージが大きかったみたいね・・・・



中本・・・・


それは『二郎は二郎という食べ物』っと言われているのと同じく

『中本は中本という食べ物』



っと認識出来た夜であった。
次回は蒙古タンメンにしよ・・・
(っといいつつまた北極頼んでしまいそうな自分がいる)



後輩ちゃん、連れてきてくれてありがとね!





| | コメント (4) | トラックバック (1)